みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ロシア個人旅行の際のビザ取得の方法について

8月に2週間ほどロシアの友人宅へ、19歳の娘と2人で訪問予定です。個人で航空券を手配し、後はビザ取得なのですが、いろいろ調べたものの分からないことがでてきました。
行程は、往路は娘と2人でサンクトペテルブルクへ直行し、ロシアの友人と合流して宿に数日宿泊。その後ロシアの友人とモスクワへ移動し、友人宅に数日滞在。復路は、娘が先に日本に帰国、1週間後に私も帰国します。サンクトペテルブルクでの宿と、モスクワへの移動手段は、ロシアの友人が手配予定です。ということなのですが、以下質問です。

ビザ申請の際に必要なバウチャーを「Travel Russia」というサイトで作ってもらおうと思っています。いろいろ調べてみたところ、ここでバウチャーを作ってもらう際に航空券や宿の予約ができていなくても大丈夫とあったのですが、サンクトペテルブルクの宿は未定、モスクワは友人宅である場合、どのように記載すればOKなのでしょうか。
また、娘と私の帰国が別々で日程が決まっている場合は、正確に記入しなければいけないものでしょうか。予約がまだでもOKといいつつ、どこまで正確さが求められるのか加減がわからず、また正確に書きすぎて、なかなかビザが下りないということがあったりするのではないかと危惧しております。航空券の手配が迫っており急いでおります。どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2019-04-08 16:48:29

QNo.9604867

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

No2です。

ビザの申請日程後なら入国できます。30日滞在ビザなので最終日は変わりませんが。

滞在ホテルなど、友人宅も全てバウチャーに記入します。その後ホテルは変更してもキャンセルしても構いません。私はそうしました。というか到着したAirbnbが泊まれる状態ではなくその場でへホテルに変更しました。

娘さんとは別人で個々のビザですからもちろん別行動は可能です。

友人宅、他人の家でも住所と名前で滞在できますし、その方からの文書を印刷して大使館にビザ申請時に添付します。個々の旅程表も印刷して添付します。何かと質問をして受けて困りそうなものは全て印刷して添付、それにつきます。

国ごとにビザ申請の質問要項は量が違い、2018年はロシアのスパイ騒動があった英国をターゲットにして英国籍の申請は大変難しくなっていました。非常に迷惑です。アメリカでも中東出身が狙われるなど、世の中は世情で動いてますね。

投稿日時 - 2019-04-09 08:59:01

補足

追加でのご回答、ありがとうございます。友人宅宿泊OKなのですね。安心しました。そこへさらに質問で恐縮なのですが、友人からの文書や個々の旅程表も印刷、というのは、バウチャーだけでなく追加で、ということですよね。何か公的に?決まったフォーマットがあったりするのでしょうか。友人とはMessengerでのやりとりですが、例えば何日から何日までこの住所に泊まってもらいます、のようなメールをお願いしてそれを印刷する、などでもよいのでしょうか(直筆での署名が必要といわれたら無理ですが)。実際にはどのような内容が必要でしょうか。ただ難しいとなれば、バウチャー取得段階では宿未定として予約予定ホテルを記載してもOK?それともやはり決まっているなら友人宅を記載すべき?
個人旅行ゆえ正式な旅程表は無いのですが、バウチャーのほかに、自分でもう少し詳しく旅程を書いたものを持参すればよい、という解釈で大丈夫でしょうか。それも予定変更はありうるという内容でも。
いろいろと不安で質問がしつこくなってしまい、申し訳ございません。

投稿日時 - 2019-04-09 10:55:23

お礼

ビザとは何か、ということがだいぶ分かってきたような気がします。どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2019-04-10 22:51:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>何か公的に?決まったフォーマットがあったりするのでしょうか。

手紙やメール、旅行代理店の作成した旅程、なんでもそのままで大丈夫です。変えない方がいいです。ビザ申請サポート書類という扱いで同時に提出します。

友人宅には本人との連絡メール、招待された旨がわかる部分、日程が乗っていれば一番です。セミナー参加とかサッカー観戦などです。ただフラフラといく観光より理由がある方が信用度が高くなります。私はふらり旅でしたけど。

変更は全く構わないし、オーバーステイしても逮捕されなかったという私の経験から申し上げます。それも旦那はイギリス国籍。笑っちゃうほどいい加減な夫婦です。

ただしこういう情報は年々変わりますから、私は2018年の経験というところまでしかご紹介できません。

投稿日時 - 2019-04-09 12:41:19

お礼

何度も丁寧にお答えいただきありがとうございました!何とか自分でビザを取得できるのではないかという気分になっております。頑張ってきます!

投稿日時 - 2019-04-10 22:40:17

ANo.2

空バウチャーというのがあり、空白のまま料金さえ払えばビザは取れます。

大体の滞在都市名を記入して日付も無理のない程度に作り上げてしまって大丈夫です。記入した通りに行動していなくとも問題ありません。

列車に乗り遅れることもあるし、ホテルがダブルブッキングで泊まれないこともあります。

正直に書きすぎてビザが下りないという理論が理解できませんが、何が起ころうとあちらは「ここはロシアだから」で済ませます。30日間限度の滞在可能ですが1日間違えてオーバーステイしてしまい駅で足止めを食らってヘルシンキ行きの列車を逃したことがあります。罰金は1人$20程度でした。逃した列車にはフィンランドの駅員が無料で乗せてくれました。

投稿日時 - 2019-04-08 18:56:33

補足

早速にありがとうございます!正直に書きすぎて、というのは、親類でもない友人宅に宿泊すると書いて疑われるとか、何日にモスクワに移動すると書いたのに日程がずれて移動ができなくなるとか、何かの都合でバウチャー記入より1日延びてしまって帰れなくなるとか、ロシアは厳しいイメージがあるので怯えておりました。お話しを聞く限りでは大丈夫そうですね。
では、実際には2週間滞在でも、申請時には余裕を持って3週間の日程で申請するとか、実際には友人宅宿泊予定だけれども、違うホテルに泊まる予定で申請しても大丈夫ということでしょうか。また、もしも実際通りに友人宅宿泊で申告するとしたら、友人からの招待状のようなものは必要ないのでしょうか?(以前は必要だったような・・・)再度の質問で申し訳ありません。

投稿日時 - 2019-04-09 00:46:21

ANo.1

「娘と私の帰国が別々で日程が決まっている」のであれば,それぞれの日程を正確に書く。ホテルについてはどちらの都市も適当なホテルを書いておけば十分です。

投稿日時 - 2019-04-08 17:13:13

補足

早速にありがとうございます!追加でお尋ねしたいのですが、「適当なホテルを」ということで、実際に宿を予約した形跡がなくても、実際に泊まらなくても問題ないのでしょうか?

投稿日時 - 2019-04-08 18:16:12

お礼

バウチャーの様子がだいぶわかってきました。自力で頑張れそうです。どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2019-04-10 22:48:09

あなたにオススメの質問