みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「~しはる」という言葉について

とりとめもない質問で恐縮いたします。
私は近畿で生まれ育ちましたが、会話において「~しはる」という言葉をよく使います。

例 「貴方のお父さんが来はった。」
これは、「貴方のお父さんが来られた」という意味です。
一応、尊敬語のように使ってしまっています。

しかし、別の地方で生まれ育った主人は「~しはる」という言葉は使いません。
そうすると、同じ文章を言う際に「貴方のお父さんが来た。」
と言います。

私の解釈が未熟なせいかもわかりませんが、
「貴方のお父さんが来た」では目上の人に対してぞんざいです。

かといって「貴方のお父さんが来られた」では丁寧すぎますし、
「貴方のお父さんが来はった」が丁度良いのですが、
その選択肢はないので、いつも主人の言葉使いがぞんざいな言い方だなと感じることが多いです。

「~しはる」という言葉を使わない人にしたら、
「貴方のお父さんが来た」といわれても、ぞんざいだなんて思わないものでしょうか。

私は「~しはる」という言葉が便利でよく使ってしまう分、
余計に違和感を感じてばかりいます。

どうしたら、この気持ちのもやもやをやり過ごすことができるのでしょうか。

投稿日時 - 2019-04-08 01:22:52

QNo.9604673

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

 どうしたら、この気持ちのもやもやをやり過ごすことができるのでしょうか。

 「あなたのお父さんがいらした」でいいと思います。これが丁寧すぎるなら「来た」で、万事間に合わせて来た人は何ら痛痒を感じないと思います。

投稿日時 - 2019-05-02 05:00:17

>「~しはる」という言葉を使わない人にしたら、
>「貴方のお父さんが来た」といわれても、ぞんざいだなんて思わないものでしょうか。

はい、全然思いません。極普通です。

投稿日時 - 2019-04-08 14:51:34

ANo.5

 「お父さんがいらした」
 「お父上が、ご来臨あそばされた」
 「お父さんが見えた」
 「お父さんがいらっしゃった」
 など相手を見て決めればいいので、ご自分の「~しはる」一つに縛られなくても、いっくらでもありますよ。

投稿日時 - 2019-04-08 03:51:31

ANo.4

大阪人ですが
誰に対してなのか 友人と知人で異なるもの 答えを1つに絞るのは難しいですね
現在はどちら側の地域で生活されているのか 「しはる」は方言なので他地域では通じないですね
東京に行けば関西弁はきつく感じられるもの 逆も同様

質問者様が感じられている事は相手も同じと考えた方が良いと思います
今まで使ってきた話し方やニュアンス全てが違和感に感じるものです

御主人の言われる言葉が誰に対してなのか? 目上と言っても仕事上の役職や年齢差だけで職場を離れたら友人という場合も多いです
荒い言葉を使える人は それだけ親しい人 じゃないでしょうか?

ただ 個人的に目上の人に「来られました」は丁寧すぎないと思います
更に上に丁寧な言葉がある 丁寧ランクは低い
https://biz.trans-suite.jp/4179

郷に入れば郷に従う が一番のように思います
私の知る大阪人は 周りを巻き込んでしまう 関西弁を常用語にさせてしまう人の方が多いかも知れない 大阪弁が標準語と信念を持てばやりきれる?
もやもやを払拭させるのは御自身の力量しだいかも知れませんね

投稿日時 - 2019-04-08 03:05:48

しはる
やりはった

も敬語、尊敬語ですから簡単に変換できます。

貴女のお父さんがいらした。
貴女のお父さんがいらっしゃった
貴女のお父さんがいらっしゃいました

時代劇風には貴女のお父さんが来なすった。

しはるは
されている、に変換できます。
警察をしてはるの?
なら、警察をされているの?
です。
標準語を話せれば、何ら難しくありませんよね。

投稿日時 - 2019-04-08 02:12:01

ANo.2

四国で生まれ大阪に来た者ですが、「~しはる」は大変便利です。
仰るとおり「貴方のお父さんが来た」ではややぞんざいで、「貴方のお父さんが来られた」では丁寧すぎます。
その間に着地する絶妙な丁寧さが「~しはる」ですよね。
その割りに凄まじく目上な立場の人にも親近感と敬意を表現できるという・・・。


あえて標準語にしようとするなら「貴方のお父さんが来ました」とやや丁寧にする事でお茶を濁す感じでしょうか。
この辺りはもう標準語のエアポケットとして諦めるしかないと思います。

ちょっと検索すると20年近く前にも似たような話題がありました。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/87756.html
便利な言葉なので、むしろ全国に広まれと思っています。

投稿日時 - 2019-04-08 01:46:26

ANo.1

うーん。私も関西人で,あなたのいうようにそのまま,敬語とため口の中間として関西弁を使っています。
関東のひとからすれば,しはる は敬語として使われているという感覚では無く,あくまでも砕けた言い方に感じていると思いますよ。すこし丁寧に言うと。

まずあなたの旦那さんはお父さんが義理と言っても身内だからため口であなたに言っているだけでしょう?
義理のお父さんに直接は敬語なのでは無いですか?つまりそこに敬意を厳密に示してないのは当然のことなのではないか??と思う訳です。実際 しはる と言う言葉のあなたのとらえ方にすこし偏りがあると同じ関西人でもすこし感じます。

笑い話でありますよね,京都の人は泥棒にも敬語を使うって。
「昨日お隣に泥棒さんはいりはったんやって。」
この言葉を拡大解釈すれば,
関東人は,「しはった」という関西人が思っている敬語は泥棒に使う程度の丁寧語と思えるわけですから,
あなたがモヤモヤしている以上に関東人も使われれば違和感を感じるわけで,そう言う意味ではお互い様と言う事です。
つまり しはる という言葉で丁寧に言っているように聞こえさせているわけで敬意を持ってない可能性,あえて言えばすこしだけ茶化して関西弁をつかうことで親しみを込めているのは伝わるけど,尊敬は一切感じない可能性も有るって事ですよ。
私も 先輩などとの距離感を近くするためには,敬語と関西弁を使い分けます。
仕事上では完璧に敬語をつかうけど,飲み会では関西弁にわざとして,メリハリを付けるという訳です。

ビールにされますか?
ではなくてビールにしはります?
もちろんビールにすんの?は使いません。
でもたったこれだけの言葉でも,しはります?に敬意があると思うのはちょっと危険だと私は考えますね。
ご参考までに。

投稿日時 - 2019-04-08 01:38:37

あなたにオススメの質問