みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

倒産する会社は数年前から悪い雰囲気なのですか

倒産する会社は倒産する数年前から倒産しそうな悪い雰囲気があるのでしょうか。
それとも事前に悪い雰囲気は無くてある日突然倒産するのでしょうか。

投稿日時 - 2019-04-06 21:12:37

QNo.9604255

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

いろんなケースがあるので一概に言えません。
例えば、積水ハウスが詐欺により突然に63億円の損失を出すなんて事もあるくらいです。
いつ表面化しても不思議ではありません。
連鎖倒産や計画倒産などもそうです。

特に中小企業は、決算上の数字が赤字続きでも、業績は黒字続きという会社もあります。
節税という名のグレーな利益操作ですが、法人税等を永続して支払わないという事もトータルキャシュフローを無視すれば理論的には可能なので、赤字続きだとしても判断は難しいと言えます。

投稿日時 - 2019-04-07 11:44:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

基本的にほとんどの会社は利益でないと倒産してしまいます、
売上よりま支払い多ければ収益悪くなり、決算が赤字となり
赤字続くと信用なくなり、お金の余裕無くなります。
事前に知るには決算と財務内容知れば順調なのか、自転車
創業なのかは、判断できます。

投稿日時 - 2019-04-07 01:38:04

ANo.1

 
倒産といっても二種類ある、一般的に想像されてるような赤字続きで倒産するパターン。
この場合は赤字解消に努力するから社内で赤字が続いてる状態を認識してます。
ただ、何年も赤字続きでも倒産しない会社もあるから必ず判るのではない。

他方で黒字倒産もある。
たくさん売れて収入が多いはずだが売上金の回収より仕入れ代金の支払いが早くてお金が回らなくて不渡りを出し倒産するパターン。
この場合はたくさん売れてるのだから経理など一部の社員以外は倒産なんて夢にも思わない。

いずれのパターンでも倒産の瞬間は社長でも判らないそうです。

投稿日時 - 2019-04-06 21:34:57

あなたにオススメの質問