みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

普通のアップライトピアノは一人では動かせませんか

同じ階のほかの部屋まで20メートルくらいなのですが…。何か道具を使えば可能でしょうか。30台の普通の男性が対象です。

投稿日時 - 2019-04-05 23:23:02

QNo.9603975

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

これどう。
https://www.youtube.com/watch?v=3pS3hFnYWMA

投稿日時 - 2019-04-06 12:38:56

お礼

それなりの道具を使えば可能であることがわかりましたが、実際には前もっての経験などが必要でしょうね。しかしおかげさまで大変参考になりました。

投稿日時 - 2019-04-06 16:06:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

 No4です。
 
  他の方の回答にあるように、床に傷がつきます。
 車が小さいので、下に段ボールを敷きます。
  ピアノの底辺の横の柱のようなところに台車を
 置きます。
   動かした後は、調律の方に来てもらいます。
  あまり、動かさないほうが、と思います。
  

 

投稿日時 - 2019-04-06 17:13:21

お礼

いろいろなお話を伺っているうちに何だかくたびれてきたような気分になりましたが、大変ためになるお話がうかがえました。

投稿日時 - 2019-04-06 19:00:45

ANo.7

私は20歳の頃、3.5トンのクランクプレス工作機械を50m程移動した事があります。
チエンブロックと圧肉鉄パイプを使い3日がかりでした。

道具と知恵を使えばピアノは移動できると思います。(傷付けない様に)

投稿日時 - 2019-04-06 16:12:19

お礼

筋力はともかく工夫すればまったく不可能ということはないかと思います。いろいろ考えてみたいと思います。

投稿日時 - 2019-04-06 16:43:17

ANo.6

アップライトピアノはおおよそ250kgあり、一般的な成人男性の、世間でいうところの「火事場の馬鹿力」というのはおおよそ250kgのものを持ち上げられるんだそうです(どうやってそれを算出したのかは私は知りません)。
ですから、子供がピアノの下敷きになって火事が迫っていて、ピアノを持ち上げられないと子供が死んでしまうみたいな状況になったら持ち上げられるかなと思います。
しかしそれと引き換えに、その男性の全身の筋肉が筋断裂を起こすかもしれません。体中の筋肉をブチブチ切りながら持ち上げるって、ちょっと刃牙っぽいですね・笑。

投稿日時 - 2019-04-06 15:07:43

お礼

何か使える便利な道具はないのかなとも思います。

投稿日時 - 2019-04-06 15:40:20

ANo.4

   板状の台車を使えばできるでしょう。

  http://a2k.jp/daisha/34itasha/index.htm

   我が家では、アップライトのピアノを部屋の模様替えで
  動かしました。(道具は使いませんでした)

投稿日時 - 2019-04-06 12:36:17

お礼

台車への上げ下ろしや移動時の安定性には問題がありませんでしたか。

投稿日時 - 2019-04-06 16:10:19

ANo.3

重さが200kgから300kgあるもの
http://www.merry-net.com/piano-acc/floor-goods/board/yoshizawa/fb-gr-op.html
https://jp.yamaha.com/products/contents/pianos/simulation/installation/index.html

小さな車だと小さな段を越えるのも困難ですし 畳や絨毯は沈み込んでしまう 木の床に車輪の痕が残る場合が多いと思います
専用はウレタンだったり 車輪の数が多かったり フェルト巻きもあったような

台車に乗せる時に重量物なので間違った方向から力を加えると本体が歪んでしまう

道具は入手可能だと思います
https://www.terastudio.net/idou.htm
代用できるものについては不明です 自分で持っていないので関与する気にはならないですね

投稿日時 - 2019-04-06 02:37:32

お礼

条件によっては可能ではあるが、実際はかなり難しいいということですね。よく納得できました。

投稿日時 - 2019-04-06 09:13:06

ANo.2

台車が2つあれば不可能ではないかな。

片側の足が2か所あると思いますが両方がしっかり乗るサイズの台車に乗せれば移動は容易でしょう。
乗せる際には傾かないように少し浮かせたら薄い板などで調整して
台車に乗せられる高さまで片方ずつ互い違いに下駄をはかせていくといいかな。
十分な高さまで下駄を履かせたら傾かないように
ずらすように台車に乗せれば2つの台車に乗せることができるでしょう。
のせたら段差が無ければそのまま転がしていけますね。

おろす際にもちょっとづつ高さを低くして行かないと倒れちゃうでしょうから
細心の注意を。

引越し屋さんなどは布のベルトを使って肩からピアノの足までベルトを通して
両手も使って運ぶと思います。

力は無くても板を挟みこむ助手は必要でしょう。女性でもいいからお手伝いを頼んでみては?
ピアノの引っ越しで検索して画像を見ればベルトについて参考になると思います。

移動にお金をかけないのなら設置が終わったらすぐに調律を頼んだ方が良いですね。
滑りやすい素材で摩擦を軽減するのも効果的かも。
くれぐれも倒さないように気を付けてくださいね。

投稿日時 - 2019-04-06 00:35:36

お礼

詳しくご話しいただきました。倒れることも重要な注意点の一つですね。

投稿日時 - 2019-04-06 09:15:09

ANo.1

 下に車輪が付いてるものなら何とか動かせるかも知れませんが車輪とはいっても金属製の小さいものなので転がしたところにかなりの傷が付く危険性があります。
 学生時代に姉の家で隣の部屋まで動かしたことがありますが床に抉ったような傷が付きました。

投稿日時 - 2019-04-06 00:05:39

お礼

若い元気な人なら動かせるということですね。傷は気になりますね。

投稿日時 - 2019-04-06 09:16:07

あなたにオススメの質問