みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

需要の低い政治家に高額報酬って。。。

統一地方選挙が始まってますが、たぶん投票率は何処でも40%くらいだと思います。要するに、政治家の需要は低いんです。投票率の低さは需要の低さと同じなのかと。

社会を支えているのは民間と公務員であり、政治家なんてゴミでありカスなんです。これが民意なのかと。こんな政治家に年700万円以上の給料を税負担で支払うのは、ドーよ?こんな税運用をしてるんだから、消費税が上がったりするんだよ。

これだけの給料を受け取るのならば、それに見合うだけの価値ある人間になれや!

そこで、法改正提案なのですが、「全員ゴミカス」と投票用紙に書けば、当選した政治家の報酬をその票数に応じて減額しませんか?有効総票数に対する「全員ゴミカス」票の比率が、そのまま減給率とします。まー、最低年200万円は保障しましょう。これだけあれば、生きていけるでしょ。

計算例〈報酬年1千万円の市長〉
・「全員ゴミカス」票60%
・高橋太郎20%
・伊藤よしこ10%
・無効票10%

このとき、高橋太郎が市長に当選しますが、減給60%なので、報酬は年400万円になります。
(候補者氏名が全員ゴミカスさんだったら、ドーしよーかねー?)

金儲けを目的に立候補するのならば、有権者から支持を得て票を勝ちとれや!

なお、市長選挙で立候補者が1人だけだと現行では無投票ですが、私の提案ならば選挙投票をやります。立候補者氏名を書くか、全員失格と書くかの2択です。全員が「全員失格」でも立候補者は市長に当選しますが、最低保障である年200万円で務めますかね。

「全ては市民のために」とか、「暮らしに安心」とか言ってるんだから、立候補者はそれに見合う仕事をして有権者の評価を受けなさい。

ドーかしら?良いルールだと思いませんか?これだと、投票率が絶対上がるでしょ。

だいたいやねー、「選挙で民意を問う」とか言ってるけど、ドイツもコイツも全員ゴミカスなら、意思表示のしようが無いんだよ。誰の名前を書けというのか。。。全員ゴミカスだとする有権者の意見を尊重しろや!

投稿日時 - 2019-04-05 20:08:03

QNo.9603918

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

No.1さんの仰る通りです。

「政治家がゴミやカスなのならば、投票率は下がるさ。」

知名度のある議員(目立つ議員や芸能人出身やスポーツ選手出身など)は、能力関係なく投票率は高い。

と言うより、選出された議員より選挙に行かない国民のほうが問題があるよ。

投稿日時 - 2019-04-08 14:06:10

ANo.4

全員 報酬ゼロでいいと思います。

投稿日時 - 2019-04-06 14:15:08

ANo.3

>統一地方選挙が始まってますが、たぶん投票率は何処でも40%くらいだと思います。

そこまで低下するかどうかはわかりませんが、統一地方選挙の投票率が「右肩下がり」で低下し続けていることは事実で、前回2015年の選挙では市区町村長選挙以外は50%を割り込んでいますね。

問題は「投票率」が低下しているだけでなく、「競争率」も低下していることで、特に町村議会議員の選挙では、立候補者が定数に満たずに欠員が生じているところがあり、中にはその欠員を補充するための補欠選挙に立候補者がいなかったところさえあります。地方では政治家の「需要が低い」かどうか以前に「供給が低下」してしまっているのです。

選挙戦になっても、立候補者が少なくて例えば定数を1だけ上回るような状態であれば、立候補者が多数で激戦の場合と比較して投票率が上がらないであろうことは容易に想像できます。投票率と競争率の低下は表裏一体です。

ひとことで言えば、昔と異なり町村議会議員の仕事に魅力が感じられなくなっているのですが、その理由の一つが「報酬の低さ」にあると指摘されています。全国町村議会議長会の「有識者検討会」の調査では、直近の選挙が無投票となった191の町村議会の議員の平均報酬は月額19万5495円でした。年額ではかろうじて200万円台ということになります。一方選挙戦となった736の議会の議員の平均報酬は月額21万7446円だったということです。

http://www.nactva.gr.jp/php/files/20190312022059_1.pdf

>最低年200万円は保障しましょう。これだけあれば、生きていけるでしょ。
 
というふうには、世間では思っていないのです。

国会議員の報酬が低すぎるとは全く思いませんが、町村議会では「議員報酬が低すぎて人材が集まらない」という現実があることも考慮する必要があります。議員については法律で兼業に制限があることもあり、「副業で稼げばいいじゃないか」と主張するわけにもいかないからです。

町村議会議員に関しては兼職の制限を緩和すべきという議論もあります。要は一律に「政治家の報酬」の高い低いを論じるべきではなく、現実を細かく見ることが求められるということです。なお首長も含めて地方自治体の政治家の報酬を適切に決定するには、住民の意向が十分反映される必要がありますが、ご提案の方法では「全部の候補者が気に入らない有権者がわざわざ「ゴミカス」と書くためだけに投票所に足を運んでくれるか」という疑問がぬぐえません。また逆に「ゴミカス票」が多すぎると、得票数1位の候補者が当選に必要な法定投票数(市町村長の場合は「有効得票宋鵜数÷4」)に達せず、再選挙でかえって費用がかさむ可能性も大きくなります。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28589100W8A320C1PP8000/

投稿日時 - 2019-04-06 06:40:36

ANo.2

確かに今の政治家の活動と年収の関係はおかしいですね。
地方では利権だけで議員になってるやつもいるし、国政ではもらい過ぎでしょうね。
国政では新人議員で、月120万円。
フランス大統領よりも多い給料です。
今の議員の働きからすれば半分でいいでしょうね。
北欧のようにボランティア議員でもいいくらいです。

今大阪では都構想で民意を問うように見せかけた身勝手なクロス選挙になってますが、これだって維新が新たな利権を手中に収めたいだけの胡散臭い選挙になっています。
そんな府知事の給料は年収1500万です。
そんなクズな政治家にそんな金を府民は払いたくないです。
国政でも権力を手にして好き放題し、憲法も無視してる安部政権。
こんな輩に税金で給料も払いたくないですね。

比例選挙などなくし、ボランティア政治家にでもしてしまえばいいと思いますよ。
今のままではクズが政治家になり生きながらえてるようにしか思えない。

投稿日時 - 2019-04-05 23:51:21

政治家が仮にゴミやカスであっても、それと投票率は関係ない話。

投稿日時 - 2019-04-05 20:57:38

補足

関係あるよ。政治家がゴミやカスなのならば、投票率は下がるさ。

投稿日時 - 2019-04-05 21:09:48

あなたにオススメの質問