みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

相手方家族に音声データの送付

今度離婚することになりました。そこで質問があるのですが、離婚相手の家族に今まで伝えることがなかった事実を、伝えたいと思います。それは、今から2年前、離婚相手と私の会話を録音していて、子供の卒業式に参加することを離婚相手が了承していた内容です。しかし、離婚相手は、嘘をつき、子供の卒業式をキャンセルして逃げました。しかも、逃げた後、離婚相手、離婚相手方の父親と私で話をした際に、離婚相手は、「約束もしていないのに、勝手に卒業式に参加しようとした。」ということを言ったのです。しかし、私は録音データを持参しており、聞いてもらおうと思いましたが、離婚相手とその親の中が険悪になってはならないと思い、やめました。その後、色々あった時に離婚相手は、私に電話で、卒業式には参加しないことを話したというのです。しかし、録音データには一切そんなことは入っていません。離婚相手には、子供のためにも正直になってもらいたいという気持ちと今まで家族間に不和を生じさせたくないという思いから、音声を聞いてもらうことをやめました。しかし今回、相手方家族に音声データを送りたいと思います。離婚相手に子供のためにも正直になってもらいたいので、2つの点について皆様の意見を聞かせていただきたいと思います。録音データの存在は離婚相手も知っていて、実際に聞いています。

1 私から音声データを受け取って、離婚相手家族はどう思うか?
2 秘密裏に送られた音声データのことを知った、離婚相手はどう思うか?

以上2点のみについて意見を聞かせてください。また、法的に問題があるかどうかも合わせて意見をお聞かせください。

投稿日時 - 2019-04-04 19:56:59

QNo.9603641

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

当人も家族も終わった話なのにしつこいなではないでしょうか。
どんなに正しいことであっても、都合の悪い話というのはそんな扱いになる場合が多いです。
今後も自分の都合の良いように子供に作り話を吹き込むことでしょう。
そんな離婚相手の性格を知り尽くした子供であれば、事実を知りたくて聞きにくることがあるかもしれませんけどね。

投稿日時 - 2019-04-05 16:26:52

お礼

録音自体が間違っていました。信頼する相手だったら、どんな状況でも信じるべきでした。しかも、それを相手に聞いてもらったことで、相手をもっと不快にさせてしまいました。相手を嘘つきのレッテルを貼って、これによって子供達、相手の両親を傷つける行為をしてまいました。なぜ、彼女が嘘をついたのか、また、そういう状況に追い込んでしまった、自分の愚かさが露呈しました。自分がこれをやられたらどう感じるという、相手の立場に立った考えをすることができませんでした。

みなさん有益な回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-04-07 08:26:23

ANo.5

1 「気持ち悪い。やっぱり変な人だったんだね。」かな。
この事実が養育費や賠償金においての金額の増額を狙える証拠となるのでしょうか?それであれば,えげつない人。子供よりもお金が大事なのね。といった批判でしょうか。どちらにせよ印象は極めて悪く,まず送られてきたら自分の子供に確認して,内容は聞かずに破棄する人もいると思います。それくらいものすごく印象は最悪です。つまり事実であっても事実扱いされないと思いますね。

要するに自分が悪者にされているのをどうしても気にくわなくて終わったことなのにまだネチネチ言っている。と判断されるのではないか?と思いました。
正直に言えば,この音声の事実やあなたと義理の両親だった人の関係がわかりませんので上記の予想は私の想像の範囲。そう思う親もたくさんいるということで受け取ってもらえればいいと思います。
例えばですね,あなたに絶大な信頼があって自分の子供よりも信用していたら,ごめんなさいね。こんなことしなくてもあなたのことは信用しているのよ。と言うと思います。相手の親と話してもこれを送らないと気が済まないということは,相手の親は全くあなたを信用していないし,証拠を示したところでそれで印象や気持ちが変化するものでは無いということです。
これはあなたが悪いとかそう言った問題では無いですが,人間の心理や調和というのは事実だけを並べ立てても仕方が無い,正論は時に無意味という典型的な例ですね。

2. 親の反応によってもかわりますが,まあ最低な人。
と自分のことは顧みないであなたを非難するだけでしょうね。

余計なお世話ではありますが。
送ったところでメリットは全くない。あなたの気持ちも結局ははれない。
お子さんの為にもならない。それは送るに至るあなたの言動にどす黒いものをお子さんは雰囲気で感じ恐怖を感じますし,信頼感を損ねてしまいます。
あなたの主張としては相手の方が嘘だと言っているのですが,それを正論で何とかしようとするほうが子供は受け入れられない場合もありますよ。逃げたいと思う人の気持ちの方が子供には同情の余地があるかも知れないからです。悲しいですが。法的に関してはこの程度では何もないでしょう。ネットに晒すとかそういったことをし始めるとりべんじなんとか見たいですがそういったものではないですしね。

投稿日時 - 2019-04-05 12:52:16

ANo.4

1 私から音声データを受け取って、離婚相手家族はどう思うか?
こういう人だったのかと思うでしょう。既に坊主憎けりゃ袈裟まで憎い状態ですから、その子供に逆に感心がなくて当たり前だと考えそうです。理不尽な事、守られなかった約束、正義正当よりも、好き嫌いの感情が優先されるのが離婚当事者とその周囲と思います。

2 秘密裏に送られた音声データのことを知った、離婚相手はどう思うか?
やはり離婚は正解だと思う気がします。周囲もこういう人なら仕方がないと思いそうです。言った言わないの水掛け論なら何とかなるものの、こういった証拠まがいのものを突き付けられたとき、予想外の反応になるのではないでしょうか。ますますの嫌悪感、ですね。

既に坊主憎いのですから、当然にその子供に対しても感情が薄れていくと思います。しかも新しい子供が再婚相手とできた場合、そちらとうまくいけば当然に古い方は去る者として忘れられるのが自然です。子供が得る利益も減ると思います。普通はそういう覚悟をするものです。何も受け取る気が無いなら、おおいにやってもかまわないでしょう。しかしずっと養育費を続けて出してもらうなら、ますますの憎しみや嫌悪感を抱かせれば子供に返ってくるかもしれないです。法的には家庭内ですから問題ないと思います(相手からそういうことをしないように指示されていない場合)。しかし最終的にたかが卒業式、そしてこんな人だから、という感情面が優先されてお子さんがあなたとの記憶と一体化して忘れたい存在に陥るのではないかと思いますが。

投稿日時 - 2019-04-05 06:28:23

ANo.3

Q1、私から音声データを受け取って、離婚相手家族はどう思うか?
A1、ゲッ、息子の嫁は、しつこくて粘着質タイプの女だったのか・・・。

Q2、秘密裏に送られた音声データのことを知った、離婚相手はどう思うか?
A2、あいつなら、やりかねんな。

投稿日時 - 2019-04-05 00:12:37

ANo.2

離婚問題は、初めから
弁護士さんと相談して進めるのが
賢明な方法です。

音声ファイルに関しても
弁護士さんと相談してください。

投稿日時 - 2019-04-04 23:39:51

ANo.1

1 いままで出してこなかったのに、今更出されても、真偽に疑問を持つ。早い話、都合良く編集されたもの、あるいはねつ造だと思う。そう思われても、素人には証明できないですしね。
2 それをいいことに、あなたのことを尚更悪者にする。「やっぱり離婚して良かった」と吹聴する材料にする。

悪いことは言いません、出すにしても時を選ぶべきです。そして、おそらく今はそのときではありません。

投稿日時 - 2019-04-04 21:49:17

お礼

コメントありがとうございました。回答主さまはいつ、音声データを出すべきだと思いまか?

投稿日時 - 2019-04-04 22:32:58

あなたにオススメの質問