みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子供の自己責任で子供を預かるのはダメなんですか?

なんだか最近は学童保育というものがあるらしいですが、鍵っ子だった僕からすると最近の子はずいぶんと至れり尽くせりだなと思います。
まあ鍵っ子とはいえ、小学生低学年ぐらいの頃は食事などはたまに近所の人が用意しに来てくれたりしてましたが。

ふと思ったんですが、そんなに子供の預け先が欲しいなら、町内会で話し合うなどして暇な爺さんや婆さんに預かってもらえるような形にすれば良いんじゃないかなと。

こういうのは法的に不可能なんでしょうか?
学童保育は地域問わず引き受ける必要があると思いますが、個人が同じ町内の子供だけ預かるという形はできないんですか?

責任を持つのが面倒だとは思いますが、例えば子供が過ごす場所の提供だけで、食事などは弁当持参とかで身の回りのことも子供自身か親がする自己責任として。

それが可能だったら、年金暮らしで暇な単身者とかが、適当にプレハブ小屋でも建てて場所だけ提供し(そこまで金をかける人が好い人がいるかは別として)、町内の子供だけ無償で受け入れる、ただし子供は自己責任ということも可能だと思うんですが、何か法的な問題でもあるんでしょうか?

Wi-Fiでも引いとけば子供もスマホで遊べるし、自販機でも置いておけば多少の利益になるし、子供の世話はしないが子供は自己責任で宿題するも良し、ゲームするも良しと、こういう場所があっても良いと思うんですが。

ボランティアとかでもこういうのがあるっていうのは聞いたことがないですよね?

昔の駄菓子屋とか特に買うでもなく居座ることができたり、畳の部屋があってそこで寝そべって漫画読んでたりと、上記の場所に近い感じだったと思いますが、それの駄菓子がないバージョンといえば、何となくイメージが沸くでしょうか?

子供は気の向いた時にやってきて、一人で何かするも良し、他のこと何かするも良し、帰りたくなったら勝手に帰る。
保育所というより、たまり場的な存在。

この方法なら学童みたいにいちいち申し込みも必要ないし、延長保育を改めて申請することもなく、補導対象となる23時まで預かれると思うんですけど。

管理人(?)も休みたい時はあらかじめ予告して休めば良いし、その時だけ学童を利用してもらうとか。

こういうのがあっても良いと思うんですが、ボランティアですらここまでやってないということは、やはり何か法的な問題があるのでしょうか?

例えば子供を預かるのに資格がいるとか?
子供の自己責任、もしくはその親の責任として契約を結んでいても、何かあった時は管理人(?)にも責任が及ぶので割に合わないとか。

ただ、資格については仲の良い近所の子供を預かるなんて昔からやっていたことですから、特に必要なさそうですが…。

さすがに自己責任ですから小学生以上の子供が対象になるとは思いますけど、それくらいの子供になれば幼児ほどシビアでもなく、自分のことは自分でできる子の方が多いと思いますが…。

何か難しい問題でもあるんでしょうか?

投稿日時 - 2019-03-31 15:30:18

QNo.9602360

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

今だと間違いなく、事故が有ったら、その時に、その場に居た大人が訴えられ
責任を取らされると思います。

老人は老人で忙しい方、多いですし子供は子供で塾や習い事に行く子が
多いから学童保育も減って来ました。

でも、うちの近所は夏休みとかは一定時期ですが、数百円でお昼ご飯も食べれて
(町内会)夏休みの宿題や遊びも大学生や高専生が教えてくれたり
遊んでくれたり、老人と一緒に昔の遊びをしたり、モノづくりをしたりも
有りますよ。

投稿日時 - 2019-04-01 01:34:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

現代は“責任の所在”を明確化しています。

つまりは規律。
先進国て名ばかりの日本にもやっと仕組みが出来たのだなぁ、て感じよね。

投稿日時 - 2019-03-31 18:31:21

ANo.1

昔は何か事故が起きたとしても普通の人が「訴える」なんてことはまずなかったので、それで問題は無かったのです。今は権利意識が強い人が多くなり、子供の数が減ったこともあり、「穏便に済ます」などということはまずないでしょう。実際に裁判が起きて深く考えずに預かった人の責任が認められるようになったので、「うっかり預かって何か起きたら責任まで取れない」ということが浸透したのです。

投稿日時 - 2019-03-31 15:36:03

あなたにオススメの質問