みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

財務会計と税務会計の違いは何ですか?

財務会計と税務会計の違いは何ですか?

財務会計は決算用で、財務会計は税務署用ってことですよね。

記載内容にどのような違いがあるのですか?

投稿日時 - 2019-03-30 19:18:22

QNo.9602054

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私の認識では「財務会計」とは「財務」と「会計」です。

会計とは、取引を帳簿に記載して、これをもとに正確な利益額を計算し、決算書を作成し、さらに決算書の内容を分析して企業の業績の良し悪しやその原因を明らかにすることです。
財務とは、会計により判明した企業の業績を、改善させたり更に発展させたりすることを目的として、投資を行なう場合の収益性を判定し、投資の可否を判断することです。

株主などに決算書を公開する場合には、過去の決算内容だけでなく、今後のビジョンを明確にして今後の予定を発表し、その予定が如何に儲かるプランであるのかを説明します。今後の予定の部分が財務になります。ですから、株主への発表内容は「財務と会計」になります。

会計というのはあくまでも取引の実績の記述と分析です。まだ取引が行なわれていない、今後の予定は会計では扱わない、というのが「企業会計原則」に定められた「実現主義の原則」です。
「財務」は今後の予定や見通しなので、「会計」には含まれません。
この財務と会計をあわせたものが財務会計です。

これに対して税務会計は、会計により計算された「決算」に基づいて税額を計算する手続きを指します。

投稿日時 - 2019-03-31 17:38:59

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2019-03-31 20:39:08

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

財務会計は株主などに公告することを前提とし、一定の基準により処理も公示様式も概ね統一された会計処理です。
管理会計は社内資料用で、例えばキャッシュフロー 計算書や勘定科目の細目として補助科目を使用するなど、一般的に社内のみを前提とした会計処理です。
税務会計は申告用で、簡単に言えば決算書が財務会計、申告書が税務会計です。

投稿日時 - 2019-03-31 08:48:19

財務会計と税務会計の違い、で検索すればいいだけの話

投稿日時 - 2019-03-30 19:36:02

あなたにオススメの質問