みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大相撲”元横綱貴乃花氏は、さて歴史に残るだろうか。

●大相撲に対して、”国技願望な気持ちは、誰しも同じ事でしょう。
●貴乃花氏へ、応援歌”まさに、現代の”源_義経(ミナモト\ヨシツネ)でしょうから、
深くて、永く”含蓄な教養ある”叱咤激励を、何卒、宜しくお願いを申し上げます。
●しかしながら”約2~3年前から、”マスコミ上、不可思議な種々雑多な魔訶不思議な報道に閉口をして居ります、・・・多少ウソっぽいなぁと、感じては居ます。!
●大相撲専門誌以外の雑誌等々を見るにつけて暗澹となるのは、何とも悲しいです。

投稿日時 - 2019-03-30 16:34:58

QNo.9602013

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

親族に4人も横綱大関がいる。若乃花、貴乃花、若乃花、貴乃花それだけでもいつまでも話題に残るでしょう。
生真面目な本人の奮闘は連続白星記録と映像に残ってもいます。
だから残るでしょう。
しかし私は若貴兄弟が三役に就いてからは、相撲観戦から卒業しました。
もう見たくなくなったのです。
なぜなら本人の奮闘に対し、相手が負けるための演技をしているのが見えるからです。時は八百長の噂の折りです。
子どもの時に相撲をとったりした体験、また高校時代の柔道の乱取り体験をしているその経験から、あの負け方はおかしい、最後負けた力士が急に瞬間力を抜いたのが手に取るようにわかるのです。
何が国技だ、千住川原の興業じゃないか。
どうやら親族4人で興業を盛り上げる経済的理由から、大相撲協会や、相撲部屋が八百長を仕組んで、それを放送局報道関係が容認していると感じました。
プロ」レスリングと同じ、観客を楽しませ興奮させるなら許されるプロの遊びです。
興奮して気持ちが良いのは、国技に備わる本質において同じかもしれませんが、国技ではなく、大相撲とは興業だと軍配を私は定めました。

大相撲を国技と呼び始めたのも、その名称はまだ50年程の歴史でしかありません。それ以前に聞いたことはありません。
子どもにメンコ遊びがあったころ、メンコには力士シリーズがありましたが、国技などとは書いたり読んだりしたことはありません。
興業を重視した故の、コピーが国技であり、国技という地位のでっちあげです。大都会の真ん中で大の大人がする子どもの遊びにすぎません。
大相撲は農作の神や、国事とは無関係です。
東京では会場もアチラこちらのミュージックスターも使う講堂を借り換えて大相撲は開催していました。
国技館という名の建物にあっては、多目的館が川向こうの両国駅前に相撲協会が大金をかけてできたのも最近の話です。
どこにあっても国技それらしいのは会場に天皇が見に来る空席が用意されているだけの話です。それしかありません。

そして若貴兄弟の凝り固まった脳みそから発せられた人間として偏った発言や行動は、私を大相撲嫌い、国技嫌いにさせました。

 父貴乃花までは問題なかったのですが、若貴兄弟の言動と行動や、母の離婚などを聞いて、げんなりしますね。
 一般道徳からかけ離れていると思います。

 たしかに若貴兄弟の仲の悪さと、全く異なる体型をみて、輪島と仲の良いつきあいを一家がしたと聞くと、離婚原因の噂が本当に見えてしまいます。
本当かどうかは知りませんが。そんな噂はあるようです。
 あのモンゴル力士の暴力問題も、実際の狙いは年寄役員の権力闘争と利潤の分け前分捕り合戦のための足の引っ張り合いでしょう。そこで我を張り悪役を演じた2代目貴乃花はいこじだな、残念だなと後世に残念ですがどうしても負の悪評をのこすでしょうね。

投稿日時 - 2019-03-30 20:07:01

お礼

●早速の”ご回答を、賜りまして、誠に、有難うございました。
●私も”武道(柔道・剣道他機械体操等全て)通算15年の経験が、有ります。
●確かに”日頃”本格的に心気力・・・心(こころ)、気合(きあい)、力(本気_実力)で、試合”戦っているのだろうか_”矢張り、只の興行なのかなぁ。?
●かなり、訝しく考えていましたので、質問、投稿を致しました。

投稿日時 - 2019-03-31 11:25:44

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

貴乃花の名誉のために発言しますが、貴乃花というか、二子山部屋では八百長が厳しく禁じられていました。親方であった先代貴乃花が厳しかった。貴乃花光司が相撲界でちょっと浮いた感じになってしまったのもそのクリーンさにありました。
クリーンであることは、付き合いが悪く、頑なであることにつながりますから仕方がない部分ではあります。貴乃花は今後の人生において成功して欲しいと思いますが、頑なでクリーンであるが故に成功しないかもしれません。なんとかもう少しうまく生きて欲しいと思います。
>大相撲”元横綱貴乃花氏は、さて歴史に残るだろうか。
はい、大相撲の歴史にはもちろん残ります。

投稿日時 - 2019-03-31 06:00:21

お礼

ご回答を戴きまして、誠に、ありがとうございました。
貴乃花氏の、今後、事業家”転身、変身を、”皆々様が、祈念をする事と陰ながら祈っております、重ねて御礼を申し上げます。

投稿日時 - 2019-03-31 10:39:37

ANo.3

間違いないのは現役の相撲を生で見た我々世代の「記憶」には確実に残ります。しかし、「歴史」となるとどうでしょうか。明確な記録を残しているとその度に名前が出るので、忘れられることはないと思います。相撲を超えたところで有名になった力士(巨人・大鵬・卵焼き、みたいな)なら言葉と共に残るでしょう。

元・貴乃花には親子で横綱などはありますが、記録の部分など残りにくさはあります。また、どんな理由であれ、勇退まで相撲協会に残らなかった事は大きなマイナスとなるのではないかと思います。
現状で外国人初の横綱、若貴のライバルの曙ですら、協会を辞めた後は話題にほとんど登りません。貴乃花がタレントとして人気を博したり、別のことで功績を残せば、確実に歴史に名が残るでしょうが、このまま埋もれてしまうなら、相撲マニアの中での伝説になるぐらいになるかも知れませんね。

投稿日時 - 2019-03-30 17:28:15

お礼

ご回答を戴きまして、誠に、有難う御座いました。
誠に、同感です。・・・貴乃花氏は、一体、何故あのように”意固地なのか、意気地、ガムシャラなのかが、誠に分かりかねます。

投稿日時 - 2019-03-31 10:45:36

ANo.2

間違いなく歴史に残るでしょう。
若貴ブームから始まり、貴乃花部屋を設立して数々の力士を育て
あげたのですから、その事に関しては後世代まで引き継がれると
思います。でも引退まで数々の不祥事を起こしていますので、そ
の事も歴史に刻まれると思います。

投稿日時 - 2019-03-30 16:55:05

お礼

ご回答を戴きまして、戴きまして、誠に有難う御座いました。
日本の歴史でも、良くあります”功罪:素晴らしい”アッパレと、あれッ何か
変だなぁ・・・
サラリーマン社会で例えるなら、技術者・専門家が必ずしも”事業経営者には、成れない事なのかなぁ・・・つくずく、考え込みました。
有難うございました、失礼を致します。

投稿日時 - 2019-03-31 10:51:58

もちろん残りますよ。平成の初期の大横綱ですからね。
私も子供の頃は母と妹と三人で何時も応援してました。
親方になってからの行動には疑問符が付く点はあるにしても、大横綱として歴史には燦然と輝いてるし、兄弟で横綱になったことも歴史に名を残してますよ。

投稿日時 - 2019-03-30 16:43:01

お礼

ご回答を戴きまして、誠に、有難うございました。
凄く、同感で共鳴致しました、家族間・兄弟関係・それと、実は”スポーツマンシップ等々”当方も、仕事中でも”貴乃花氏が、現役時代は”テレビ中継を”付けっ放しでいいから、・・・素晴らしい、上司・経営者が無数にいましたし、本当に時代の変遷を感じて居ります。

投稿日時 - 2019-03-31 10:58:41

あなたにオススメの質問