みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

賃貸住宅退去時のリフオーム費用

不注意でフロアーのピース2枚分くらいをアイロンで黒く焦がしてしまいました。
この費用としては、ピース2枚で済むでしょうか? それとも、床全部の張替え費用を請求されるでしょうか? この2枚以外はきれいなままです。
アドバイス、お願いします。

投稿日時 - 2019-03-29 08:51:01

QNo.9601570

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

1です。善感注意義務=善管注意義務の変換ミスです。すみませんです。

投稿日時 - 2019-03-29 10:39:08

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

ともて良心的な大家さんなら、ピース2枚分の代金から経年劣化の割合を差し引いた分のみの請求で済むでしょう。
例:ピース2枚で10000円の場合 耐用年数クッションフロアなどの床材は6年が目安です。
入居から3年経過で約半額まで下がるので、ピース代÷50%で5000円の請求という計算になります。

ごく一般的な大家さんなら、ピース2枚分を経年劣化分をマイナスして、それに施工費(修理費)での請求になるでしょう。

悪質な大家さんなら、全張替えしないといけないとか、ピース2枚分を経年劣化を差し引かずに計算して施工費に自分の取り分のマージンを上乗せて請求されるかもしれませんね。

まずは、焦がしてしまった時点で大家への報告義務が生じています。
焦がしたこと自体が善感注意義務違反なので、なるべく早くに大家に連絡をしておくと良いですよ。
退去時に焦がしていたが報告をしていなかったことが発覚すると大家の心証が悪くなり、他にも隠している部分がないかアラ探しされる可能性もありです。

もしも請求が高いと感じたら、床の経年劣化分は差し引かれるはずだということ、施工費の見積もりなど見せてもらうことなどを話し合うと良いですね。

投稿日時 - 2019-03-29 10:36:17

お礼

早速のご回答、大変ありがとうございます。
実はこれは私の友人で、報告したかどうか、確認が取れていませんが、
アドバイスを頂いたとおり、交渉してくださいと言っておきました。

投稿日時 - 2019-03-29 16:24:41

あなたにオススメの質問