みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

オタクで何が悪いのだと思いますか。

オタクで何が悪いのだと思いますか?
他人に迷惑をかけたり、不潔な身なりをしていないのならいいのではないでしょうか?

アニメとかフィギアとか鉄道とか軍事とかオタクといわれるものはいくつかありますが、それらは時代の流れに関係ないいつの時代も存在しますし、ある意味それらの趣味は時代に関係なく商品が売れるのですから、経済効果もあると思いますが、どう思いますか。

流行ばかり追いかけて、最近ならラインやインスタグラムなどにはまって、周囲の人にどうでもいい報告(昼に食べたものの写真を撮って、送るなどなど)ばかりするほうがよほど迷惑ではないでしょうか?

投稿日時 - 2019-03-27 00:42:27

QNo.9600871

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

「オタク」と「〇〇好き」は分けて考えるべきだと思います。オタクと呼んだ場合は否定的なニュアンスを多く含みます。

オタクだと違う価値観への寛容性がほぼゼロというニュアンスがありますね。例えば堀江貴文さんは典型的なオタクだと思いますが、自分が価値を認めるものについては高く評価する一方、自分の価値観と合わないものに対しては徹底的に冷淡な態度ですよね。それはモノに限らず人に対してもそうです。自分の価値観と合わない人に対しては侮蔑的な態度を隠そうともしません。そういう人がオタクと呼ばれてしまうと思います。
だから自分の研究分野については精通しているのに、他のジャンルを研究している人に対して「あんなの研究してるやつ、意味ないよね」なんていってる大学教授なんかもオタクと呼んでもいいと思います。

現実の実用性ではなくカタログスペック至上主義で、自分の価値観と合わない人をディスる人たちはオタクなんじゃないでしょうか。そうじゃなくて、そこに寛容性と社会性が備わっている人たちは知識が同じくらいのレベルでも「〇〇好き」と呼ばれるべきではないかなと思います。

投稿日時 - 2019-03-27 12:09:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

自分も50過ぎてるけど基本はオタク傾向です。
まあ、時代から言えば「マニア」なんですけどね。
日常生活に支障が出ないなら問題ないです。
一芸に秀でる…こんなマニアックな人は世代に関わらず沢山いますし、彼らは人生エンジョイしてます。
前の会社の上司は蝶が大好きでアマゾンまで蝶を見に行ったと言う蝶オタクでした。(その筋では結構有名なコレクターらしい)
それでもちゃんと会社で仕事は出来るし全く社会人として問題はない人物です。

問題はそこだと思いますね。
我々の時代に「お宅」という言葉が生まれこれは他人を「お宅」としか呼べないいう一種の蔑んだ呼称だったのですが、いつしか自虐的にこれを自分に対して使うようになり、今やマニアとオクタの境目は曖昧になってます。
自分の中では今でもオタクとマニアは別物だと思ってます。

投稿日時 - 2019-03-28 14:02:35

ANo.12

オタクが悪いという風潮はマスコミが意図的に作りました。オタクという言葉が定着しそうな時期に、当時あった凶悪事件の犯人を一部の情報からディープなオタクに認定するような報道を流し、「オタクは凶悪事件を起こしかねない」という印象を与えたのが、元来の始まりです。
今は質問文にある通り、経済効果も認められたのか、そういう印象を与えないような報道に流れていますが、当時の印象を強く持っている人は変わらずに「オタクは悪い」という思いがあるのだと思います。

ただ、

>流行ばかり追いかけて、
>最近ならラインやインスタグラムなどにはまって、

これも「オタク」ですよ。あなたのその今の偏見を訂正すれば、いいんじゃないでしょうかね。

投稿日時 - 2019-03-27 11:37:02

ANo.11

オタクというのはその道のプロ、いわゆる専門家みたいなもんです。
俗語として軽い感じで扱う言葉として適切だと思います。

オタクが悪いとは思いません。そんなことをほざく輩の頭が悪いだけです。それらは頭が悪いので、どのような言葉も届かないのです。
どうでもいい報告も別に迷惑だと感じません。

投稿日時 - 2019-03-27 10:50:52

ANo.10

何も悪くないです。

オタクかどうかではなく、人間性の問題です。
たまたまオタクやオタク気質の人に他の事に配慮できなかったり、コミュニケーション能力が低い人が目立ったため、印象が悪くなっただけであって、私は個人を見て判断するので、オタクかどうかは全く関係ありません。

汚いものは汚いし、私が興味のない話をしていればつまらないし、無礼ならば腹が立つだけです。

投稿日時 - 2019-03-27 10:43:48

ANo.9

別に悪いと思ったことないですが。

アキバのオタク巡りツアーとかあったら行ってみたいし。オタダンスは素晴らしいし。

悪いイメージないですが。

投稿日時 - 2019-03-27 10:30:11

ANo.8

んー多数派の空気を読まずに壊したりしてるんじゃないかな。
当然、空気読めないから壊してる自覚はなく、
むしろ空気が読めていると思っている。
おたくが避難されるシュチュってこれくらいじゃないかなぁ。
いきなり近くでデュフフコポォ!とか奇声をあげられたりすると
びっくりするし、キモッと思うしね。

あ、僕は空気読まず奇声を上げる方のオタクですけどね。

投稿日時 - 2019-03-27 09:08:17

ANo.7

オタク=熱心な趣味を持つ人々 と キモオタ がごっちゃになってると思う

熱心な趣味を持つのは何にも問題ないし、経済効果もありますのでもちろんいいことです

キモオタと言われるのは非難されるべき事柄がある人たちです
非難される事由があるんだから非難されて当然です

投稿日時 - 2019-03-27 06:39:45

ANo.6

逆のことを書くと思いますが・・・


オタクの中に

>他人に迷惑をかけたり、不潔な身なり

をしている人がいるからでしょう

私の地元の静岡県には、多くのその種の人たちが鉄道を撮りにきます

中には、他人の畑などの敷地に無断で侵入し、電車を撮るために邪魔な木々の枝を平気で折っていきます

つまり、それらの行為は犯罪ですが、書かれているLINE?Instagram?で犯罪をすれば、捕まるのと同じで、目に余る行為を平気でするバカは消えてほしいです

・・・のように、オタクの中に犯罪を繰り返すバカがいて、その犯行の末に書かれているLINEやInstagramに写真をアップしているバカがいます

あくまでも「中に」ですが、犯罪行為を許したくない人がいるのは仕方のないことです

質問者様も書かれている通り、電車・アニメなどなど、総じてオタクを呼ぶのを自らも辞めたほうが良いと思います

なぜ、アニメファンとか鉄道ファン・・趣味は〇〇・・・のように自分を表現できないのか、正直不思議です

もしくは、犯罪を繰り返すオタクをオタク仲間の中で、一掃してもらいたいぐらいですが、称賛するバカもいますから・・・困ったものです(撮り鉄とか)


私の趣味は・・・私の好きなことは・・・という言葉で、良いと思います

投稿日時 - 2019-03-27 04:59:41

ANo.5

そもそも、「オタク」という言葉はああいう物にマニアックに嵌っている人は人付き合いが苦手なことが多く、お互いやそれ以外の人を「オタク」と呼んでいたことが始まりです。つまり本来はバカにする言葉ではないのです。卑屈になることはありません。

投稿日時 - 2019-03-27 04:56:24

ANo.4

きっと、親子夫婦で、オタクと言われる部類ですが自分では自覚が無かった
けど娘から「オタクの子はオタク」と言われ、ハタと考えたら
あ~そうかもしれないと。
でも、夫も私も娘もオタクだと隠したことも無ければ迫害されたり
差別されたりした記憶も無く、趣味最高!って言ってるし何をそんなに
隠したり怒るのかイマイチ解りません。
オタク最高って思って謳歌してますが。

投稿日時 - 2019-03-27 04:08:39

おっしゃるとおりオタクは経済を回して世界でもTHE、OTAKUは通用します。オタクは悪くないですよ。オタクの要素にキモいが入るとキモヲタになり嫌われますよ。言うのもはばかれますがJK、ミクのの染みパンティー萌え。とか言うオタクが忌み嫌われる訳です。しかしこれも商売として成立するから、だましあいですね。鉄ちゃんも線路に入って新幹線と衝突したり、良くない態度をとるから1部に、イヤがられるんでしょうねぇ。

投稿日時 - 2019-03-27 04:07:52

ANo.2

 マスコミが流行らせているものは信じない方が良いです。商業主義か、政治目的でしかありませんからね。

 オタクという言葉もそうです。昔はマニアと呼んでいたのが、いつの間にか、マスコミの造語であるオタクを流行らせるようになり、多くの誤解を生む結果になっています。

 人生のどこかで、趣味に没頭するのは人間として必要なものですが、いつまでも同じ趣味に没頭しているのは精神病が疑われる事もあります。自然と趣味が変わって、色々な趣味を持つようになる方が正常だと思いますね。

 私の場合は10~20年置きに趣味を変えて来たせいか、昔と今ではずいぶん趣味が違っています。子供時代は模型工作やプラモデル、ミニカー、ボードゲームなど、多種多様な趣味を持っていました。学生時代はFM録音、アニメなどが趣味でしたね。大人になってからパソコンやゲームが趣味になり、今はデジカメ撮影、自炊(書籍のデジタル保存)、インターネットなどが趣味になっています。趣味は年齢と共に変わるのが私の持論です。

 オタクという言葉が良く思われないのは、妄想障害の患者というイメージが強いからだと思います。妄想障害を起こしているから趣味に没頭しているのであって、妄想障害が治れば、途端にやめて、嫌がるようになるからですが、確かに、それは真実です。妄想障害が治って、アニメのフィギュアやコスプレをやめた人は大勢いるようです。アニメを見るのも嫌になるのだそうです。趣味か、病気なのかが、明白でないところが難しいですね。

 人生のどこかで何かに没頭するのは思い出になるので良いのですが、オタクと呼ばれている人に対して世間が冷たいのは、やはり、連続幼女殺害事件を起こした宮崎勤の例があるからでしょう。妄想障害と異常性欲が結び付いた恐ろしい事件でしたが、今でも類似した殺人事件が後を絶ちません。マスコミが流行らせたアニメブームやロリコンブームが原因だけに、注意が必要でしょうね。

 若い頃に比べて、歳を取るほど妄想から離れていくせいか、現実的な考え方をするようになります。フィギュア(人形)やコスプレ(ごっこ遊び)をいつまでも続けている人は妄想が原因なのでしょうね。結婚したり、就職して人生が変わると、興味を持たなくなる遊びだと思います。

投稿日時 - 2019-03-27 01:27:47

お礼

>人生のどこかで、趣味に没頭するのは人間として必要なものですが、いつ>までも同じ趣味に没頭しているのは精神病が疑われる事もあります。自然>と趣味が変わって、色々な趣味を持つようになる方が正常だと思いますね。

そういわれれば私も昔オ、世間でオタクといわれる趣味をしていました。やはり年齢や自分の生活環境の変化によって別の趣味になりました。
その後ふたたびかつてしていた世間で言われるオタクという趣味を再開しましたが、それは「昔夢中になっていたことへのなつかしさ」もあると感じます。

投稿日時 - 2019-03-27 11:09:05

ANo.1

イメージとしてあなたのいう通り不潔な身なりで不快感を与えなければそこは問題ないと思います。オタクでなくても不潔な人はいますし。
オタクという言葉は適切でないかもしれませんが、どんな趣味でも会話の中でスイッチみたいなものが入り、延々と話し続けて相手の反応に気付かない人が迷惑です。大抵の大人はそれでも話は聞きますが、相手が興味がない事に気が付けない人はダメです。コミュニケーション能力の問題です。私はそのような人を悪い意味でのオタクだと思います。そしてさらに問題なのがいわゆるオタクジャンルの話というのは一般的にあまり興味を持たれないというところでしょう。同じxxオタクでも面白いジャンルなら相手は興味を持ちます。人それぞれですからラインやインスタグラムでも興味が無いのに延々と話されたら辟易としてしまいます。
いわゆるオタクは同じ趣味のコミュニティーで話している事が多いと思いますので、いつものノリで他の人に話したらダメです。そういう時に相手の感情、読めていますか?
それなら問題無いと私は思います。別にそもそも話さないのならもっと問題ないと思います。

投稿日時 - 2019-03-27 01:14:42

お礼

>いわゆるオタクは同じ趣味のコミュニティーで話している事が多いと思い>ますので、いつものノリで他の人に話したらダメです。そういう時に相手>の感情、読めていますか?

オタクといわれることがいやですので、趣味はなんですか?と聞かれたら、
いわゆるオタクといわれそうなものは隠し、無難なものを答えてます。

>どんな趣味でも会話の中でスイッチみたいなものが入り、延々と話し続け>て相手の反応に気付かない人が迷惑です。

この部分が問題なのだと思います。いくら多数派の趣味、たとえば野球やサッカー観戦でも、そのスポーツ観戦に興味がない人にむかって、「スポーツ観戦に興味ないなんて変だ」という人のほうが変だと思います。

投稿日時 - 2019-03-27 01:33:07

あなたにオススメの質問