みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

家族ともめている場合の入院について

私の知り合い(それほど親しいわけではないです)の30歳代の男性の話です。
離婚したので1人暮らしですが、安定した収入があるようです。

その男性には40歳代のお店を夫婦で経営しているお姉様がいますが、お店の経営に失敗して
金銭的に苦境にたたされ、30歳代の弟(私の知り合い)にお金を頻繁に要求するようになったため、お姉様とは縁を切り、もう5年かかわってないそうです。

その30歳代の男性の両親はすでに他界していて、親戚も事実上いないそうです。

そのような人が入院する場合、入院保証人というのはどうなるのでしょうか?

お姉様とは縁を切ってますし、そもそもお姉様は弟にお金を要求するほどですから
支払い能力はありません。

そのような場合、その30代の男性が入院する場合は自分で入院保証金を前払いするなどするのでしょうか。
(入院などの事態に備えて貯金はしてあるそうです。)


病院に事情(お姉様がお金を要求してくるのでお姉様とは縁を切ったこと)を話したとしても、病院がお金を要求するお姉様を入院保証人にしてくださいというのでしょうか?
(私はその男性の入院保証人にはなりたくありません。)

投稿日時 - 2019-03-21 23:05:05

QNo.9599126

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

保証人はお金の補償をするだけではなく、仮に患者が死亡した際の連絡先をどうするかといった理由もあります。
お金だけならクレジットカード番号の登録や保証会社の活用などが考えられます。入院先の病院と相談すると道が開ける場合があるでしょう。
サラリーマンの場合、勤務する会社の人事課の人と相談してみることも考えられます。
最近は身元保証会社なども出来ているようです。スーパーのイオンなどもそのような関連会社を持っているようです。

投稿日時 - 2019-03-22 20:55:36

お礼

おこたえありがとうございます。

投稿日時 - 2019-03-25 10:29:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

核家族化 単身高齢者の増加など 保証人を仕事とする企業も増えていると思います
https://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2018_0412.html

安定した収入がある 企業の社員であれば企業や上司に要望する場合が多いです
個人経営であれば取引先や系列なども
質問者様との信頼関係が無くても 報酬を支払う人とは信頼関係やメリットがあっての事 社会復帰できない入院であれば事情は異なるかも知れません

投稿日時 - 2019-03-22 06:05:59

お礼

おこたえありがとうございます。

投稿日時 - 2019-03-25 10:29:29

ANo.1

クレジットカードが保証人替わりになるところもあるようです。
民間の保証会社もできているようです。
http://www.soumu.go.jp/main_content/000520739.pdf

投稿日時 - 2019-03-22 02:43:41

お礼

>民間の保証会社もできているようです。

そうですね、ただこの保証会社、インチキの会社も多いそうです。

投稿日時 - 2019-03-22 23:04:22

あなたにオススメの質問