みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

どうせアメリカも盗むんでしょ。中国と同じで

アメリカが技術を盗まれたと騒いでますけど、中国から盗むものがないから盗んでいないだけですよね。追う側と追われる側の立場の違いで。

世界中で盗撮盗聴ハッキングを日夜繰り返し、毎年そのために数兆ドルの予算を投じているアメリカも、中国がアメリカ以上の技術力を付けてきたら、結局、盗むんでしょ。
それともアメリカは真面目な国の真面目な職員だらけで、他国から何も盗まないし、何も盗用しない国なんですか?
日本ぐらいなのでは何も他国から何も盗まない真面目な国は。

投稿日時 - 2019-03-17 15:19:53

QNo.9597829

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.7

 『アメリカが技術を盗まれたと騒いでますけど、中国から盗むものがないから盗んでいないだけですよね。追う側と追われる側の立場の違いで。

世界中で盗撮盗聴ハッキングを日夜繰り返し、毎年そのために数兆ドルの予算を投じているアメリカも、中国がアメリカ以上の技術力を付けてきたら、結局、盗むんでしょ。
それともアメリカは真面目な国の真面目な職員だらけで、他国から何も盗まないし、何も盗用しない国なんですか?』

 うーむ、中国が、一人前に正論しろと、言えるのかな。

日本の戦後賠償を貰っても、韓国と同じ、知らんふり、貰ってないと言う。

ODA援助を受けても、知らんふり。

戦っていないのに、光復勝利と、ひけらかす。

人間の心が無いのでは。

投稿日時 - 2019-03-18 20:47:02

ANo.6

>アメリカが技術を盗まれたと騒いでますけど、中国から盗むものがないから盗んでいないだけですよね
技術やアイディアなどという抽象的なものに関しては「盗む」と「模倣する」との境界はグレーゾーンです。
アメリカが主張しているのは知的財産権を侵犯したということです。
盗んだなどは言っていません。
知的財産権という概念が分かり難いので一般人向けのマスコミなどが盗んだという表現をしているだけです。

>世界中で盗撮盗聴ハッキングを日夜繰り返し、毎年そのために数兆ドルの予算を投じているアメリカ
盗撮盗聴も定義や目的次第で世界中で犯罪行為とするか否かが定められています。
日本でも防犯カメラによる撮影は盗撮とされていません。
軍事衛星による了解なしに他国の設備を撮影する行為はは世界的に認められています。
日本も地球観測衛星と称して軍事衛星と同等の機能を持った衛星で朝鮮半全域を日夜監視しています。
ロシアも中国も同様のことをやっています。
アメリカだけが日夜繰り返しているわけではありません。
アメリカが数兆ドルの予算をつぎ込んでいるのは単に盗撮盗聴ハッキングをするだけのことにつぎ込んでいるのではありません。

>中国がアメリカ以上の技術力を付けてきたら、
中国の情報攪乱技術はアメリカと同等のレベルです。
日米とも追う側と追われる側になっています。
中国の華為技術(HAUWEI)社の技術がアメリカの国防技術を脅かすレベルであることからカナダ政府に副社長を逮捕させて身柄の引き渡しを要求しています。
中国の技術レベルがアメリカと同等であるが故に起きている事件です。
中国は中国に進出する他国の企業に情報技術を提供することを義務付けています。
この為にアメリカのGAFAと呼ばれる情報技術を提供したり活用している企業が撤退しています。
中国は逆にGAFAによって中国の情報技術が漏れることを警戒して企業活動を制限したり禁止したりしています。

>それともアメリカは真面目な国の真面目な職員だらけで、他国から何も盗まないし、何も盗用しない国なんですか?
アメリカは真面目な職員ほどアメリカの国益のために他国の技術を調査し再現しています。
再現した技術をアメリカが既に開発した技術と同等と判断していて採用するメリットが無いことから採用していないだけです。
最近の技術はそれを単独で採用しても混乱を引き起こすだけで終わる怖れが多分にあります。
既存の技術との整合性が必用となります。

>日本ぐらいなのでは何も他国から何も盗まない真面目な国は。
盗まずに模倣しています。
実用化するのに当たり模倣するだけではなく改良改善をしていますので独自技術と見分けがつかないだけです。
旅客機の機体などは日本でつくられたものがアメリカで組み込まれて完成機となっています。
戦闘機はライセンス生産という方式が採られていて日本で作られています。
冒頭申しあげたように盗むということと模倣することとの境界が曖昧ですので表現の問題です。
悪意を持って表現すれば盗んだという言い方になります。

最近の軍事技術は核弾頭を装備したICBMによる施設や国土の破壊よりも情報を攪乱させて相手国の政治や経済を機能不全に追い込む攻撃が主体になってきています。
場合によってはICBMの発射が不能になるだけではなく自爆させられる怖れも出てきています。
これに使われるプログラムは独自につくられたものなのか模倣したものなのかの区別が難しくなってきています。
あるいは民政用に開発されたものなのか軍事用に開発されたものなのかの判別も付きにくくなっています。
最近流行の車の自動運転技術も戦車や装甲車などの軍事用の車両に搭載すれば無人で攻撃できる機動部隊ができあがります。

つまり従来の技術移転に関する常識は通用しなくなっていますのでご注意下さい。

投稿日時 - 2019-03-17 20:10:14

ANo.4

あ、ごめんなさい。

2番目に回答したものです。

日本も盗んできましたよ。

投稿日時 - 2019-03-17 16:42:42

ANo.3

補足ありがとうございます。

日本は別に美しくないですよ。

投稿日時 - 2019-03-17 16:41:08

ANo.2

そりゃそうですけど、日本もそうですよ。

投稿日時 - 2019-03-17 16:32:17

補足

無理です。日本にはそんなことができる能力がない、無能な国家なので。
だから日本は無能でまじめに言うことを聞くだけの美しい国なんですね。

投稿日時 - 2019-03-17 16:38:55

そうですか、中国と違って関連する法は守ると思いますけど。

投稿日時 - 2019-03-17 15:30:21

あなたにオススメの質問