みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

義務教育は寮制で

元気な高齢者や共働き夫婦そして若者が安心して働ける環境作り、
それは義務教育(小学校・中学校)の児童及び学生は全国寮制と
して教育する。人手不足の教師や不足している施設の解消などが
集中して管理でき、児童及び学生の能力アップに繋がり人間とし
ての秩序と道徳心も含めて、教育出来ると思います。都道府県内
に各3ヶ所の施設わ設け、高等学校進学又は就職するときは自宅
に戻り家族と生活する事もアパートで暮らすことも選択が出来る。
これからの時代は「全国、都道府県内に3ヶ所の義務教育マンモ
ス寮制学校を設立」です。支援組織として医師・警察・給食セン
ター等」各施設の制服の供与と宿泊施設(入浴・娯楽)の提供等
質問です。将来、以上の様な画期的な案をどう思いますか。
ご意見をお待ちしています。

投稿日時 - 2019-03-05 15:03:29

QNo.9593902

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

自分なりに 質問者様に立って検討 してみました。

確かにいいこともありそうです。
子供の利益のために、という文言が
平成23年に追加された法律があります。

それは、民法第820条
https://ja.wikibooks.org/wiki/%E6%B0%91%E6%B3%95%E7%AC%AC820%E6%9D%A1

なぜ 子供の利益のために を追加する必要があったのか?
それはおいといて

全ての子供を同じように扱う、それは無理がありそう。
そこで
希望する家庭は、寮に入れる。
また
この期間だけ寮に入れよう。
のように

自由が与えられれば、あるいは
可能性があるのかもしれません。

子も利益なら、親も利益
こんな関係を成り立たせれば、可能性はあると思うんです。

質問者様は
安心して働ける環境作り、と記されています。

一方的に 子供は全部寮だ と指摘していない。
僕は頭が悪いので、これくらいしか書けませんけれど
親の利益 と 子供の利益 さらに 社会の利益
が合致した場合
なくはない、そう思いました。

投稿日時 - 2019-03-05 18:41:41

補足

仕組みを融通すれば出来ない事はないと思います。
頭ががちがちに頑固になれば先に進みません。
人は「高学歴・人格・能力」が備わっていなけれ
ば何事も出来ません。勇気も必要です。

投稿日時 - 2019-03-06 16:45:20

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-03-06 16:45:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

 #4です。補足です。

>>旅行は、学校から帰ってきた児童学生を含めて行くので、自宅の留守番はいりません。今の時代ナチスの様な制度が有ればネットで拡散され抹殺されるので存在しません。

 義務教育の寮制案も、ネットで拡散され抹殺されるので存在しなくなる可能性もありますね。

投稿日時 - 2019-03-07 03:05:26

補足

色々批判は有りますが、30年の秋頃に空飛ぶ自家用車を
質問したとき、相当な批判を受けました。最近、政府が国
策として空飛ぶ自家用自動操縦の車を開発するので、職を
問わず今の仕事を辞めずに参加出来る人を募集しています。
批判は有りますが、私は先読みが出来る発想の持ち主と解
りました。「ぼーとしてるんじやないよ」NHKのちこちゃ
んに叱られます。

投稿日時 - 2019-03-07 16:50:26

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-03-07 16:50:44

ANo.8

おっさんです。 瞬間的にも貴方のおっしゃることには大賛成なのですが、その瞬間から突き詰めて行くと結果不可能、または反対に辿り着くんです。

このような発言をすると、周囲からの助言が決まり切って「歴代続く独裁政治、北朝鮮でさえ国をコントロール出来ないのに、我が国の誰がするの?」「各家庭の事情があるのに、、、つまり、親がそうであるように公務員、医者もいて、掃除婦、工事現場を本職とする家庭もある。給料を同じにして、同レベルの生活水準を保てますか?」ということです。 先生の教えが100%完璧だとして、偏差値70以上の子供たちが量産された時に、、、貴方の子に時給850円のコンビニ店員の辞令が来たらさせますか?

人間には「欲」という本能が存在し、目指すモノがあってこそ勉学にも就業にも力が入るというもの。 確かに、政策よりも本能の方が持続するのは目に見えています。 となると、強制的に何処かの世代で同スタート地点に立たせてもいずれは統制が取れなくなるということです。

貴方の理想論から別に子供だけではなく、世の中全てが効率良くなるのではないか!?とも考えたことがあります。 災害被災地をTV中継で見る度に思うのですが、、、何でこんな海の近くに?崖の麓に?河川の近くに?原発の近くに?・・・それを言ってしまうと、漁業、農業等の第一次産業が成り立たなくなり、輸入に頼ることになる。 ということは、各国の言いなりにならざるおえなくなり、インフレが高騰!貧富の差が更に激しさを増す! これもダメ。 やはり各名産地の特産を食べたいじゃないですか。

世の中の全ての道徳、秩序に於いて、もうほんの少し「豊かな社会」、「素敵な未来」に関心を持って理解と協力をしてくれるだけで、少子高齢化の中でも幸せを見つけることが出来るのですが・・・。 

投稿日時 - 2019-03-06 20:25:44

補足

内容はわかりますが、不可能を可能にしてきた人類は必ず
難関を克服できます。空飛ぶ自家用自動操縦車を日本国政
府が国策として挑戦しています。これを不可能と言えばそ
の時点で終わりです。それでも国を上げて取り組む勇気は
素晴らしいと思います。

投稿日時 - 2019-03-07 17:23:13

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-03-07 17:23:32

まるで「ナチスドイツ」か戦前の「国民学校」の発想ですね。私は大反対です。

そもそも「国民の心が一つになる」ことほど危険なことはないと思っております。多様性を育む必要がないとでもおっしゃるのでしょうか?

こんな施設ができたとすると、それこそ為政者の思い通りに操られる「臣民」を増やすだけで、批判精神のかけらもない人間を育成することになるでしょうね。

また、私の住む北海道で「3ヶ所の義務教育マンモス寮制学校を設立」したとすると、休日に自宅に帰れない児童・生徒が続出するでしょうね。北海道の広さをご存じないのでしょうか?

投稿日時 - 2019-03-06 13:01:16

補足

ならば義務教育の小学生1年から3年の3年間だけ寮に入り、
4年生からは地元の学校に通うと言うことではどうですか。

投稿日時 - 2019-03-06 16:37:46

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-03-06 16:38:07

ANo.6

 #4です。補足です。

>>学校はカレンダー通りで「春休み・夏休み・冬休み」が有り自宅に帰る時間はあります。自宅に帰れない児童生徒は施設に残り当番の教師との交流等カウンセラーも出来ます。

 こういう時にはみんな旅行に出て、空っぽになった家の留守番に帰っても、あまり意味がないように思います。

 鉄は熱いうちに曲げろ、と少年の時に親から離した例は、ナチスのヒットラーユーゲント、旧陸軍の幼年学校などがあります。

投稿日時 - 2019-03-06 02:31:19

補足

旅行は、学校から帰ってきた児童学生を含めて行くので、
自宅の留守番はいりません。今の時代ナチスの様な制度
が有ればネットで拡散され抹殺されるので存在しません。

投稿日時 - 2019-03-06 16:41:39

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-03-06 16:41:54

ANo.4

 これは親や祖父母、近所隣から切り離して洗脳する場合、例えば、先住民を骨抜きにして植民地支配者の言いなりにする方法として採用されました。

 今は学校でいじめを受けても、その傷を癒す家がありますが、寮生活だと一日24時間、1週七日間、暴力にさらされることになります。

 質問です。将来、以上の様な画期的な案をどう思いますか。

 すでに失敗例のあるものを蒸し返すのは、時代錯誤で、極めて危険だと思います。

投稿日時 - 2019-03-05 16:15:51

補足

学校はカレンダー通りで「春休み・夏休み・冬休み」が有り
自宅に帰る時間はあります。自宅に帰れない児童生徒は施設
に残り当番の教師との交流等カウンセラーも出来ます。

投稿日時 - 2019-03-05 17:44:04

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-03-05 17:44:21

ANo.3

9年も親を離れるということですね。
7歳からそれだけの年数を親や家族から離れると
家に戻った時に親や家族の人間関係というものが形成できるのでしょうか?
親として見ることも、子供として見ることも難しくなり家庭崩壊になるのでは?

ちなみに、地方では生徒が居なくなり閉鎖する学校もあるぐらいなので施設は余っていると思います。

投稿日時 - 2019-03-05 15:28:32

補足

休みには自宅に帰れます。親との面会も出来ます。
自宅から学校へ通わないことで、誘拐等の犯罪を
防止でき、施設で皆と勉強することで理解度がア
ップし、教師も放課後の指導も出来ます。

投稿日時 - 2019-03-05 17:39:07

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-03-05 17:39:19

ANo.2

家族からの愛、家庭内教育はいらない・・・という考えは、わからなくもないが、私は必要であると思うので、賛同はできない

投稿日時 - 2019-03-05 15:19:22

補足

寮制でも「土曜・日曜・祝日・夏休み・春休み・冬休み」は自宅に
帰ることが出来ます。軍隊とは違うのでカレンダー通りに休めます。
親子との絆愛情は十分な時間はあります。休みの日には海外旅行に
でも行けば良いのです。

投稿日時 - 2019-03-05 17:34:34

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-03-05 17:34:49

寮制にすれば能力が上がるなんて根拠がない
寮制でなくても秩序と道徳心は養うことが出来る
ただの共産主義と大差ない

投稿日時 - 2019-03-05 15:15:22

補足

日本国民の皆が皆同じ心を持っていれば、親子の愛情と
絆が有るのですが、児童も生徒も放置し叱らず、逆に、
親が以上に叱ると言うより怒る虐め虐待をする。極端な
環境を作り上げています。これは、戦後昭和の大人達が
育ててきた子供です。その子供が親となり自分の子供を
育てる事に繰り返していく、結果は人手不足からなる生
活のリズムが崩れているのではないでしょうか。

投稿日時 - 2019-03-05 17:20:58

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2019-03-05 17:21:15

あなたにオススメの質問