みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

テレビアンテナ線配線について

BSを見るためのアンテナ線がありません。そこでアンテナを設置し見れるようにしたいのですが、UHSとBSを混合器で一本にまとめて引き分波器で分けてテレビに繋ぐ方法は、BSアンテナから一本の線で直接つなぐより電波は弱くなってしまうでしょうか?
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-03-04 22:36:56

QNo.9593735

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして♪

「混合」と「分波」の部分で、接続接点が増えますので、減衰します。

BSの場合、北海道や南西諸島や伊豆諸島など、日本の人口過密地域から極端には馴れた位置でなければ、充分な電波強度が得られますので、多少の減衰は気になさらなくてオッケーです。

むしろ気になるのは地デジのUHF波側ですねぇ。テレビ等に電波の強度や電波品質などを表示出来る機能が在るはずですので、確認してみるのが良いでしょう。
ギリギリ、なんとか正常に映っている。という場合は、減衰による影響が出てしまう可能性も考えられます。

周囲に高い建物等がかなり多く、地デジのUHF波の品位がかなり低い場合は難しいのですが、それほど悪くはなく、単に電波が弱くて悪天候等の時に画面がたまに止まる、という程度であれば、アンテナブースターが活躍できます。

また、UHFアンテナの方向がズレていますと、受け取れる電波が弱く成ります、送信アンテナの方角に向いている事を確認しておきましょう。
BSアンテナは、UHFアンテナよりも方向のズレによる影響が大きく出やすいので、単に「おおよその方角が」というダケでは無く、正確な角度に固定する必要があります。

実は、我家にBSは入れていないのですが、最初期のCS、パーフェクTVの導入時、一応業者がアンテナ設置したんですけれど、どうも受信状態がもう一歩。と思えて、CSチューナーの電波状況モードでアンテナをいじってみた事が有ります。パワボラの外周で5mmくらい動くと、電波強度が変わって、チョコットだけ調整したら悪天候でもよく映る事が多くできました。(晴天時でもダメな時は在る。これは衛星へ電波を飛ばす方の天候状態が極端にワルイとかも、有り得るのでした。)

地デジのUHF波は、周囲で反射し、その反射波も加わって、電波品位が充分確保出来にくい。という事もありますが、BSのかなり高い周波数帯はより直進性が強く、ほぼ上から届く為、アンテナと送信衛星が直線的に正しく向いていないと、充分な電波を受け取りにくいのです。

さらに、BSは非常に高い周波数の電波を利用していて、周波数が高すぎるため、アンテナ線での減衰も多く成ります。このため、アンテナ側で受信した電波の周波数変換を行う回路を通して、通常のアンテナ線で充分利用出来るようにしています。
この結果、BSアンテナにはアンテナ側の回路が働くように、アンテナ線を通して、テレビやレコーダー側から電源供給しています。

この「BSの電源」という部分にも気を配って、正しい設置でご利用下さい。

現状の状況にもよりますが、大抵は混合配線でも、問題なく利用出来るはずです。
(我家の場合は、アンテナが20年程前のUHFアンテナと、アンテナ配線はもっと古い40年前くらいなので、地デジすら危うい。。笑。そのうえ、昔からブースターが必要な地域という状況で、この部分もダメになるらしく、私が知っている限りでも3回はブースター交換しました、今利用しているのは2年目です。)

がんばって下さい♪

投稿日時 - 2019-03-05 19:02:16

お礼

回答ありがとうございます。参考にして自分でやってみいようと思います。

投稿日時 - 2019-03-05 20:38:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

弱くなってしまいます
それでもちゃんと映るように作られてるからそういう製品が売ってるんです

投稿日時 - 2019-03-05 08:55:15

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-03-05 20:36:16

ANo.4

多少は弱くなるでしょうけどUHS・BSアンテナ線をそれぞれ室内に引き込むみそれぞれ配線する必要があります。
複数の部屋に分配するならそれでも減衰しますね。
減衰しても視聴に問題無いレベルの電波を受信できる大型のアンテナを付けるかブースター(増幅器)を利用すれば良いでしょう。

工事を依頼されるなら業者と相談されれば良いでしょう。
混合器・分波器の場合、現在のアンテナ線が古い規格だと交換が必要かもしれまん。

ご自身で行うなら
参考に
http://www.dxantenna.co.jp/antenna_papa/bs/
http://www.e-secchi.com/connect/bs_ant/bs_jizenkakunin.html
アンテナの固定、方向、角度はかなり微妙です。
私は2階のベランダの手すりに固定しました。手元にテレビを置きテレビのBSアンテナレベルを表示し方向、角度の調整しましたがネジを締めることによる若干のズレも影響しました。
室内への引き込みは隙間BSフラットケーブルを利用しました。
https://www.maspro.co.jp/new_prod/item/stc5-p.jpg
確か10年ぐらいで断線し交換しました。

投稿日時 - 2019-03-05 08:25:58

お礼

回答ありがとうございます。参考にして自分で配線頑張ってみます。

投稿日時 - 2019-03-05 20:35:20

ANo.3

途中に器機を入れると
挿入損失とか他にも損失が発生、器機に-dBと書いて有る
一本ストレートで有れば器機損失はなく、電線損失のみです
(一軒一台のテレビで電線距離も短ければこの手が一番安いし早い)
それに更にマイナスを足していくと、アンテナ直下で80dB有るとして
マイナス分だけ映りが悪くなります、テレビ背面で50dBとか
それを補うのがブースター増幅器
簡単説明は、この場合テレビ背面で80dBにしたい場合
アンテナ直下のブースターから110dBで送りだすと言う考え
この仕組みを利用して共聴システムを構築し設備費等を軽減します

投稿日時 - 2019-03-05 06:30:10

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-03-05 20:33:15

ANo.2

地Dを分配しているなら末端では減衰します。
地Dブースター 混合器 分配器 分配器 等にパラボラアンテナへの電力供給に適した機器が必要です。

投稿日時 - 2019-03-05 05:17:12

お礼

回答ありがとうございます。参考にしてやってみます。

投稿日時 - 2019-03-05 20:32:39

ANo.1

みんなそうしてるので、問題無いと思います。
中間は、一般的な75Ωの同軸線を使ってください。

投稿日時 - 2019-03-04 22:50:51

お礼

回答ありがとうございます。参考にして頑張ってやってみようと思います。

投稿日時 - 2019-03-05 20:31:33

あなたにオススメの質問