みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

TS8030のスキャナでパソコンに保存ができず

<対象機種>
TS8030 (OSはWindows10)

<症状>
スキャンした原稿内容がパソコン側で表示保存できなくなった(2019年1月から2月以降発生)(但し、パソコンのWindows側から本スキャナーを呼び出せばスキャン後、PC側で内容表示でき保存までもできる。)

<エラーコード>
Canon IJ Scan UtilityにてCode:9,202,3

<症状詳細>
プリンタ本体液晶から「スキャン」->「パソコンに保存」->原稿種類「おまかせスキャン」->「モノクロ(カラーどちらでもよい)」で進むと、「処理中です、、、 -> 原稿を読み取って、、、」へと遷移するが、パソコン側で「スキャン中です、、、画像を転送中、、、」で読取完了までしたあと、すぐに上記エラーコードが出て、スキャン内容が表示されない。

<所感>
コールセンターに連絡したが、パソコン側のファイアウォール等に原因があるのでは?他のPCでも該当プリンタを接続して同様の不具合がでるかを切り分けしてみてほしい、とのことで各々について対応実施済み。(UtilityとMPドライバーの入れ直しなどは数回行った。)

切り分けの結果、もう一台自宅にあるPC(2台目。同じくOSはWindow10で、不具合の起こるPCと同メーカーPC)では、プリンタ側から「パソコンに保存」を押せば、スキャン結果を正常にパソコン側で受け取り、表示保存まで行える。

最初の1台目のエラーが出るPCの方、ここ最近特に何かセキュリティー関連の操作やインストールをしたことはなく、ここ最近突然、このTS8030側本体液晶側からの「パソコンに保存」~本1台目のPCの方で、当エラーが出るようになった。

また次のことも判明。
PC側から設定、デバイス、プリンターとスキャナーの設定より、Canon TS8030 seriesを選択し、管理からスキャナーを開くを押し、スキャンをすると、このPC側からはTS8030の方に指示を出して、スキャンを実施し、結果を表示で出すことができることがわかった。その後保存のできる。

このことから、なぜTS8030側から操作すると内部エラーの上記ポップアップが出てくるのに、PC側からスキャナー操作すると、正常に問題なく表示保存まで行けるのか、よくわからない。よって、これはコールセンターのいわれるようなPC側の問題と言い切れるのか、TS8030側の問題なのか、やはりよくわからない状況である。どう考えればいいのだろうか。Winodow10のある特定の更新内容とTS8030のドライバーヴァージョンのミスマッチなどはないか?
なお、コピーやプリント機能は当初より問題ない。
PC、該当TS8030ともに、2017年10月同日より使用開始。

※OKWAVEより補足:「キヤノン製品」についての質問です。

投稿日時 - 2019-03-02 22:52:38

QNo.9593009

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ランサムウェアの脅威設定を一時的にオフにしていけたんですね。
では、
下記リンク先にはランサムウェアの脅威設定の除外アプリを指定できますので、キャノンのアプリ(IJ Network Scanner Selector EX2)を指定すればセキュリティと両立した設定が可能と思います。
https://dynabook.com/assistpc/faq/pcdata2/018383.htm

投稿日時 - 2019-03-04 01:14:49

お礼

mabyosさま

なるほど、ご教示ありがとうございました。
設定完了し、ランサムウェアの防止をオンにしたまま、SCANUTILITY.exeだけを指定しましたら、いちいち当防止をオフしなくても、TS側からスキャンして、PC側で問題なく開けるようになりました。

なお、当方のPCには、IJ Network Scanner Selector EX2はなぜか入っておらず、代わりに、Windows ---> Program Files (x86) ---> Canon ---> IJ Scan Utility ---> SCANUTILITYの.exeのものを指定して完了となりました。

重ねて最後までありがとうございました!

投稿日時 - 2019-03-04 23:01:16

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

キヤノンの英語のサイトに同じようなエラーがありました。
WindowsDefenderのフォルダアクセス制御をオフにした記述があります。
https://community.usa.canon.com/t5/General-Printer-Discussion/I-am-getting-an-Canon-IJ-Scan-Utility-Internal-Error-Code-9-202/td-p/174535

下記を参考にWindowsDefenderのランサムウェアの脅威の設定を一時的にオフして動かしてみてください。
https://dynabook.com/assistpc/faq/pcdata2/018383.htm

操作パネルからスキャンする場合はIJ Network Scanner Selector EX2が常駐している必要があるようです。画面の右下に常駐しているかを確認してみてください
https://ugp01.c-ij.com/ij/webmanual/ScanUtility/W/TS8000%20series/1.1/JP/SU/su-407.html


下記サイトによるとマカフィーリブセーフにはファイアーウォール機能を持つとあります。
https://www.mcafee.com/japan/home/pd/compare/

そのため、マカフィーリブセーフのファイアーウォール機能を一時的にオフしておく必要もありそうです。

投稿日時 - 2019-03-03 18:40:31

お礼

mabyosさま

この度は一連のご回答ありがとうございました。
とりあえずここまでで原因が一意に突き止められたようです。

ご教示いただいたように、ランサムウェアの脅威設定をオフにすることでTS側から送信して、PC側でエラー表示なく内容表示できるようになりました。
ここまで、メーカーのサポートでも出てこない回答を、大変ありがとうございました。
一連の確認をおかげさまで楽しく原因分析できました。

しかしながら、メーカーに対しては、さてここからでは、今後TS側からスキャン転送したいとき、毎回ランサムウェアの脅威設定をいじらなければならないのでしょうか。仮に面倒だからオフのままにしておいて、今後ランサムウェアの脅威にPCがさらされてしまわないのでしょうか。。。

ここの制御は、やはりメーカーの責任で利便性を損なわないように改善してほしいところです。

またそもそも数か月前までは、先にも書いたように、ランサムウェアの設定をいじらなくても、スキャナー側から正常に送信、データ展開できていました。

この点においても、仮にWindowsの頻繁にある更新内容と既存の当Canon driverとの間の整合性が保たれなくなったということだったのであれば、何らかの改善をPC側の責任といわずに、メーカー責任考えても対応してもらいたいな、と考えてしまいます。顧客満足の点としては、Canonコールセンターの応対内容は不満です。(対応いただいた方々はいずれもとても口調はご丁寧で親切そうではありましたが。。。)」

とりあえず、今回はハードの障害ではなさそうですので修理には出さずに置こうと思います。

重ねて、ご対応ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-03-03 22:23:12

ANo.1

通信を開始する主体がスキャナとなる場合に発生しているように思えます。なので、サポートの方がPCのファイアウォールにあると考えたのだと思います。
Windowsの特定のフォルダに置きに行くためにはPCのフォルダにアクセスするための権限がないといけません。
http://gdlp01.c-wss.com/gds/5/0300025235/02/TS8000ser_OnlineManual_Win_JP_V02.pdf
によると、142ページ目にWSDの機能の有効無効の設定があり、この機能によりパソコン側にスキャンデータの転送を行うとあります。
問題の発生しているPC側のWSDの機能に問題が発生しているためつながらないと判断したのだと思います。

1.パソコンのWindowsファイアーウォールを無効にした上で一度スキャナ側からのスキャン→PC転送を試す
https://pc-karuma.net/windows-10-firewall-enable-disable/

2.ウィルス対策のソフトは何を使用されていますか?
3.もしお分かりであれば、そのソフトにはファイアウォール機能を持っているかを確認してください。
4.一時的にウィルス対策ソフトのフィイアウォール機能を無効にした上で、スキャナ側からのスキャン→転送を試してみて下さい。

投稿日時 - 2019-03-03 01:33:22

補足

mabyyosさま、
この度はご回答大変ありがとうございます。早速以下インラインにてご返答させていただきます。
なお、未だに解決が見いだせていない状況ですが最新の状況を書き添えます。
(とりあえずPC側からはスキャンをかけにいけることが判明しておりまだ良い方ですが。。。)


通信を開始する主体がスキャナとなる場合に発生しているように思えます。なので、サポートの方がPCのファイアウォールにあると考えたのだと思います。
Windowsの特定のフォルダに置きに行くためにはPCのフォルダにアクセスするための権限がないといけません。
http://gdlp01.c-wss.com/gds/5/0300025235/02/TS8000ser_OnlineManual_Win_JP_V02.pdf
によると、142ページ目にWSDの機能の有効無効の設定があり、この機能によりパソコン側にスキャンデータの転送を行うとあります。
問題の発生しているPC側のWSDの機能に問題が発生しているためつながらないと判断したのだと思います。

--->このあたりは知識が少々必要そうですね。
もともと何かこのあたりの小難しい設定などさわらずとも、プリンタドライバーインストールを新規にしていこう1年くらい問題なくスキャンでパソコン側に転送できていました。「パソコンに保存」が効いていたので、なぜ今回このあたりが急に問題となってきてしまったのか、という点が疑問です。

1.パソコンのWindowsファイアーウォールを無効にした上で一度スキャナ側からのスキャン→PC転送を試す
https://pc-karuma.net/windows-10-firewall-enable-disable/
--->Windowsのファイアウォールとネットワーク保護からすべてのファイアウォールを一時的にオフにした後、「パソコンに保存」ボタン押しましたがやはり内部エラーが発生しました、表示してきます。

2.ウィルス対策のソフトは何を使用されていますか?--->とくに新規のソフトはPC購入後入れていません。Windowsの標準の脅威確認で問題ないという結果が出るレベルです。標準で入っていたマカフィーリブセーフがPC右下の山形のマーク内にみられるくらいかと考えています。
3.もしお分かりであれば、そのソフトにはファイアウォール機能を持っているかを確認してください。--->回答2による。
4.一時的にウィルス対策ソフトのフィイアウォール機能を無効にした上で、スキャナ側からのスキャン→転送を試してみて下さい。--->回答2による。

--->補足回答
1.今回その他、コントロールパネルからネットワークの共有センターにて共有の詳細設定もいじってみましたが、やはりエラーがでてきました。
2.またもう一台ある自宅のPCでは初回の投稿のように、同じくファイアウォール条件、ウイルス対策条件は1台目PCと同じ状況です。でもTS8030側からの転送が完了できます。今回そちらのPCにはTS8030との初回接続インストールを行った上で、正常にTS側からスキャンを読み込めました。
そこまでPCが強い私ではないですが、ここまでいろいろ確認してもしつこく内部エラーが発生しましたが出てきて、だんだん手詰まり感が高まります。。。引き続き謎です。。。なぜこのPCだけ突然に???

投稿日時 - 2019-03-03 12:50:54

あなたにオススメの質問