みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

禅について

禅というのは、仏教の宗派の一つだと聞いたのですが、浄土真宗や臨済宗のような宗派と同じで禅宗というものがあるということでしょうか?それか、禅宗になかに浄土宗のような日本の主な宗派は含まれるということでしょうか?

投稿日時 - 2019-02-28 12:09:51

QNo.9592256

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

仏教は大きく分けると 大乗仏教と小乗仏教に分けられます。
大乗仏教は 広く大衆を救うという教義です。
小乗仏教は 個人が修行して悟りを開くことを目的としています。
禅宗は小乗仏教です。
小乗仏教という呼び方は 大乗仏教側が 小さい乗り物だと言う意味にたとえて貶める呼び名なので 上座部仏教と呼ぶのが正式の呼び名。
禅宗は上座部仏教の中の流派

ここまで書いて確認のために調べていたら 禅宗は大乗仏教の一派 そして禅宗という流派はない 禅をすることを旨とする流派を総称して禅宗と呼ぶ
それは 曹洞宗 臨済宗 黄檗宗を指す。ということでした。

前半の私が書いたのはまちがいなのかな 大乗と小乗のちがいってそういう意味だとならったんだけど もう一回調べてみます。

投稿日時 - 2019-03-01 00:56:55

お礼

ご丁寧な回答ありがとうございました。助かりました。ネットで調べるより、わかりやすかったです。

投稿日時 - 2019-03-01 12:33:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

 先日のニュースで、これまで「禅宗」ということでひとくくりにされていた宗派でも、宗旨はかなり違うので、教科書で「禅宗」とひとくくりにするのはやめてくれ、という要望がいわゆる禅宗側(曹洞宗など)から出ている、という記事が出ていました。

 そのうち、禅宗というくくりは教科書からなくなるかもしれません。

 それはさておきとりあえずザックリ言うと、禅宗と呼ばれる宗派は、座禅によって自ら(自力で)「悟り・解脱の境地」に到ろうとする宗教です。

 そのような座禅が組めるようになるまで、坊主は厳しい鍛錬を行います。

 他方、浄土宗や浄土真宗は、「他力本願」つまり、阿弥陀如来が「衆生を助けるぞ」という決意されているのに便乗して、阿弥陀如来の力(自力ではなく他力)で浄土へ転生しようとする思想ですので、禅宗の「自力」の考え方とはまるで違います。

 他力にすがるので、浄土宗や浄土真宗は、阿弥陀様への「私はここにいます」というアピール(南無阿弥陀仏の名号)を唱えることが大切で、坊主になってもさほど厳しい鍛錬は要求されません。

 浄土真宗では、婚姻妻帯も問題ナシ、ということになります。浄土宗系も問題なしだと思いますが、他宗派は、宗派の教え的には問題があると思われます。

投稿日時 - 2019-02-28 16:34:45

お礼

ご丁寧な回答ありがとうございました。助かりました。ネットで調べるより、わかりやすかったです。

投稿日時 - 2019-03-01 12:33:51

ANo.3

禅宗というのは座禅を最重要視する仏教の宗派の総称で、臨済宗や曹洞宗は禅宗に含まれます。禅宗という宗派が曹洞宗や臨済宗と並立しているわけではありません。

投稿日時 - 2019-02-28 16:29:25

お礼

そうなんですね。わかりました。大変助かりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-03-01 12:29:09

ANo.2

禅宗は、臨済、黄檗、曹洞です。浄土真宗は全く違います。これは浄土宗がもと。
ネットで検索すればわかるのに。何で調べないの?

投稿日時 - 2019-02-28 12:56:19

補足

ネットで検索してもよくわからなかったので投稿しました。ネットで検索というなら、こういう質問サイトの意味がないんじゃないですか?後、そういう答え方はマナー違反だと思いますよ。

投稿日時 - 2019-03-01 12:27:58

ANo.1

https://biz.trans-suite.jp/8674

投稿日時 - 2019-02-28 12:15:03

あなたにオススメの質問