みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

引っ越しの方位

近々引っ越しを予定してまして、なんとなく風水とかどんな物があるのかなぁ?と検索していたら、その年の凶方位というのがあるというのを初めて知りました。
今の家から引っ越し先を調べてみたら、なんと…南西の方で、五黄殺でした。

知ってしまったからには気になる。

五黄殺方向への引っ越しは絶対にやめなさいとか書いてありし、癌になる、離婚する、腐敗する、災厄が訪れる、、などなどやはり良い事はないと書かれています。

家族4人での引っ越し。
私以外の家族に何かあったら、家庭がバラバラになったらとか思うと悩み過ぎてしまい身動きが取れなくなってしまいました。

引っ越しを決めた際、方位とか皆さん気にされて調べたりはしましたか?

主人はバカバカしいと。そんなんならやめれば?と言いますが、子供の学区内でなかなか条件の良い物件がないので、決めようと思ってましたが…やはりやめたほうが良いのでしょうか?

投稿日時 - 2019-02-28 11:03:25

QNo.9592243

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

主人はバカバカしいと。そんなんならやめれば?というほうを支持したいのですが 知ってしまったら悩みますね。
方位替えをすればいいと思います。
引っ越しを決めたらその前の日に 別の場所に一泊します。
そうすれば そこから引っ越したことになって 凶方位ではなくなります。
荷物を全部前の日に荷造りして そこで生活できないようになれば 一泊は必要になりますから。休息と方位替えを兼ねるということで解決。

投稿日時 - 2019-03-01 09:05:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

風水って占いの一種ですよね。他にも四柱推命や手相占い等があり
ますが、手順は異なっても結果はほとんど変わりません。占いって
そんなもんです。

そこまで占いに頼る必要があるでしょうか。占った事が100%も
当たっているでしょうか。性格から今の健康状態まで占った通りに
なっているでしょうか。自分の興味があって過去に四柱推命をして
いましたが、結果はほとんど当たっていませんでした。
晩婚である事は当たっていましたが、健康や金銭的な事は全て当た
っていません。

風水で黄色い物を持つと金持ちになると言われてますが、実際に金
持ちになりましたか。占いって気持ちの問題だと思うんです。
節分の際に神様がいる方向に向いて、恵方巻をまるかぶりすると運
気が上がると言われてますよね。実際に運気が上がりましたか。
これって自分が運気を上げようと努力するから運気が上昇するわけ
で、これって自分の考えや行い次第で決まる事じゃないですか。
風水なんて何の意味もありませんよ。風水を信じて風水通りに事を
進めたら幸せになった人がいるでしょうか。
日本国民の全てが風水を信じて実行しているなら、日本国民の全て
は何不自由ない生活をしているはずです。でも生活に困っている日
本国民は大勢居られます。

貴女は風水を信じられているので風水を止めろとはいいません。
でも御主人は全く信じられていませんよね。風水を誰もが信じてい
るなら引越し先を風水で決めて下さい。でも御主人は信じていない
のですから、ココは一家の主の意見を素直に聞き、風水以外で探し
ませんか。

投稿日時 - 2019-02-28 14:42:58

ANo.3

 
風水に限らず、タロットでも四柱推命でも占いは占うのが仕事で結果に責任は持ちません。
占いとは相談に来た人が金を払いたくなる様な話題を提供するのが仕事です。

安心を与えた方が喜ぶ客には安心できる事を話す、「大器晩成型」なんて言うのがまさにそれ晩成とは何時の事か、50歳代か90歳代か、

不安を与えた方が客が真剣に聞くと思えば不安を伝える。
引っ越しの様な物が典型です、「そこいいです、最適な場所です」なんて言われても納得できないでしょ。
見知らぬ土地に行くのだから不安もある、想像と異なる事もある、良いと言われて行ったがそうでもなかったら占い師に苦情が出る
だから、悪い事だけを伝えるのです。

「悪い事があるかもしれないと覚悟して新しい土地に挑め」との忠告だと思えばよいでしょう。
 

投稿日時 - 2019-02-28 11:50:57

風水が生まれた時に果たして「癌」なんて分かっていたでしょうか?
おそらく癌の存在なんて知らなかったはず。
現在の住環境が分かっていたでしょうか?
おそらく予想だにしていなかったはず。
つまり、風水なんて言うのはそれくらいいい加減なものであると言えるでしょう。
後世の人が勝手に付け加えて、あたかも守らなければならない文言であるかのように伝えれば商売になると発展したものです。
気にする必要など一切ありません。

投稿日時 - 2019-02-28 11:29:31

ANo.1

 
風水に関する私の経験です。
中国に取引先があり長期の出張で現地に半年くらいいました。
当時のその会社は大きく利益が出てたのですが、伸び率が頭打ちになってきた。
そこで経営者が中国国内で有名な風水師を雇い各種の風水占いを行った。
風水師の示唆に従い気の入り口である工場の正門を西から北に作り替え、流れを妨げてる10mを超す大木を移設した。
そして工場内にテニスコート大の臨時祈祷所を作り4~5名の風水師が1週間かけて祈祷した。
これを行った翌年の業績は減収減益、頭打ちと思ってた業績がなんと下落に向かってしまった。

占いは当たるも八卦、当たらぬも八卦
占いに逃げるのでなく、できる努力をする方が良い、ダメな時に反省ができるからね。
 

投稿日時 - 2019-02-28 11:18:28

あなたにオススメの質問