みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自社代車を自社で事故修理した場合の仕訳

自動車修理業者です。工場代車でお客様が事故に会い、自社で修理しました。少額で保険は使っていません。この場合の会計仕訳を教えて下さい。貸方修繕費、借方は売上でないと思いますが、何になるでしょうか。代車は償却済のものです。先方からは、当座預金に入金されました。損害賠償なので消費税はかからないと考えています。

投稿日時 - 2019-02-23 23:33:10

QNo.9590916

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

この場合、2つの方法があると思います。

1)まず、貸出中の代車がお客様の管理下にあったと考え、お客様からの修理依頼とする方法。修理伝票をお客様名で起票し、他の修理売上と同様に修理、売上、入金処理をします。

2)自社車両の整備修理として処理する方法。他の代車、業務用車と同様に整備や修理を経費として、出金する部品代や外注費を資産の「修繕費」で計上します。お客様からの入金は、「損害相当額」として「雑収入」として計上する。

この2通りと思いますが、消費税の絡みから、後者の方が適正ではないかと思います。ただし、今後を考えて方法は統一しておいた方が良いです。

投稿日時 - 2019-02-24 08:26:12

あなたにオススメの質問