みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スマートブレスレットの睡眠診断機能について

2 Breath で睡眠診断に興味を持ったところにスマートブレスレットの睡眠診断機能を見つけてちょっと買ってみようと思ってしまったのですが、スマートブレスレットの睡眠診断機能って
1.どんな原理で何を測って解析しているのですか?
2.高いものだとどんな事ができますか?
3.もしかして高いものも安いものもできること同じですか?

投稿日時 - 2019-02-22 18:13:44

QNo.9590497

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

活動量計とも呼ばれているものですね。

基本的には心拍を測定しています。
光学式心拍センサーが搭載されていて肌と接する側に光を発するLEDとその光の変化を調べる受光部が取り付けられています。

睡眠診断は心拍数によって判断しています。
「心拍数によるREM睡眠判別」というような見出しで論文とか解説がネットで見つかりますから探して読んでみてはいかがでしょうか?


スマートブレスレットの価格はセンサーや機能的な要因ではなく防水性能やバッテリー容量などの要因のほうが大きいと思います。
中華製の3千円程度の製品だとバッテリーの持ちは7日程度が多いはずです。表示部はOLEDで普段は消灯していてタッチするか時計を見るための動作で表示されます。
心拍の測定も大体10分毎で、スポーツモードとかエクササイズモードで秒単位での計測になりますがそのモードではバッテリーの消費が激しく数時間程度でバッテリーが無くなります。

スマホに専用アプリをインストールして計測データから睡眠診断など測定結果を確認できるのですが、それ以外の機能として電話がかかってきたり新着メールがあったときにスマートブレスレットが振動して知らせてくれる機能があったりします。
Bluetoothを使用しているのでBluetoothが届く範囲が前提となります。
割と便利なのですが、中国本土のメーカーの製品だとアプリの作りが芳しく無く、通知を知らせてくれるアプリがものすごく偏る傾向にあります。
日本ではほぼ利用できないサービスのアプリが多くて、FacebookやTwitterがあればマシな方で、LINEが選択できない場合もあります。
※電話の着信やSMS、Gmailは使えるものがほとんどです。
ただし、バッテリーの消費が激しかったり、Bluetoothの動作が不安定だったりします。
通知を知らせてくれるアプリを任意に選びたい場合は中国本土のメーカーではなく台湾のメーカーの製品にしたほうがいいと思いす。

中国製と台湾製の活動量計を所有していますが、台湾メーカー製の方を愛用しています。
https://amzn.to/2NpbQlO
これを愛用していますが一度の充電で一ヶ月は動きます。
心拍だけでなく血圧や血中酸素料も測定できます。GPSも内蔵していてトラッキングも記録できます。
スマホアプリも割と使いやすく、通知を活動量計に知らせるためのアプリの選択が可能となっています。中華製の安いスマートブレスレットではそれができませんでした。
活動量計のファームウェアのアップデートで一時期動作が不安定になりましたが現在のバージョン(0.32)では安定して計測ができています。
スマホアプリの方もある時期のアップデートで活動量計のバッテリーが一週間しか持たない設定がデフォルトになってしまいわけも分からず「壊れた!」と思ったのですが、新たに追加された設定項目を見直して一ヶ月バッテリーが持つようになりました。
基本的には活動量計がスマホの通知を受け取る時間帯を制限したりという方法です。
表示もOLEDではなくLCDなのでバッテリー消費はもともと少ないです。搭載バッテリー容量もこの手の製品としては大容量となっています。

心拍センサーは安い中華製と大差ないと思います。血圧が測れるので多少は高価なものかもしれませんが、医療機器ではないので精度はそれなりです。

こういうものに精度を求めてはいけません。
「傾向を知ることができる」程度のものと割り切ったほうがいいと思います。

投稿日時 - 2019-02-22 19:44:24

お礼

これ以上ないご回答ありがとうございました。大変良くわかりました。

投稿日時 - 2019-02-25 11:27:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問