みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

派遣を続けるべきか、すぐに転職活動すべきか

30代前半の男です。
お叱りあるかと思いますが、アドバイスいただきたく投稿します


いま地方で派遣のデスクワークを2年以上続けています。
能力ないながらも正社員のサポート役として更新させていただいています。

3年目になるので正社員化の話も出てきたのですが、
幹部候補社員、一般職社員…と正社員になっても身分制度ががっちりしてる社風で、なんともストレスが溜まりそうな環境です。
私は仮に正社員になれても一般職社員です。


名のある老舗の企業なので、
簡単に潰れることはなさそうなのですが、
このままずっとここでやっていくのかと思うと辛いものを感じます。

ここでタイトルの質問ですが、
モヤモヤしてるなかで派遣先の正社員を目指すべきか、この時点で思い悩むくらいなら転職活動すべきか…
皆様ならどうされるかアドバイスが欲しいです。

今の派遣先のメリット
・このまま正社員なら人間関係も維持したまま
・勤務地も遠くない1時間。
・ネームバリューがそれなりにある

派遣先デメリット
・必ず正社員になれるか不明。2ヶ月後の更新である程度わかる。
・幹部候補社員と一般職社員(私がなれれば)の身分制度が色濃くあり、仕事の端々に区別される
・派遣をしている今ですら忙しく、そして残業禁止のなかでいつも仕事に追われ、社員から詰められることもあり、ストレスフルな状況。※どこもそうかもしれませんが、常に廊下を走っています


転職活動するなら、
・派遣の契約満了をもって転職したいのですが、2ヶ月~3ヶ月先の入社が転職においても可能なのでしょうか?
大体、転職は早く入社してもらいたい!的なイメージです。

・正社員の転職はラストチャンスだと思うのですが、皆さんならこのまま派遣から正社員になれるよう祈るか、契約満了を目処に転職をするか…


派遣先で派遣いじめがないだけマシかもしれませんが、
このままずっと…という考えも悩ましく、派遣の営業さんと来月面談なのでどう相談しようか悩んでいます。
※いまの派遣も適当にはやってません。

お叱りあるかと思いますが、今回はアドバイスお願いします

投稿日時 - 2019-02-19 00:39:03

QNo.9589330

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

今後、変わっていくかもしれませんが、
非正規採用の人が正規採用に変わる人の割合って1~2割合です。

これ、単なる確率論ではなく、人の資質やキャリアを見ての話なので、あなたがこの割合だというわけではありません。

ただ、何も考えずに転職すると、正規採用されない可能性の方が遙かに大きいという点は考慮した方が良いかと思います。

非正規って日本では、降格、減給のない働き方なんです。同じ仕事でも派遣と社員では、このリスクの差が原因になります。
派遣経験しかない人を正規採用した場合の雇う側のリスクはこの点にあり、配置転換(雇われたときの説明と仕事が違う)、手当てや降格、減給(雇われたときと給料が違う)などの不満で早期に辞められてしまう、ということが起きやすくなります。

なので、アドバイスとしては、このまま正規採用され、ある程度の実績と社員としての働き方を身に付け(幹部候補社員、一般職社員なんて言葉を繰り返していうのって、サラリーマンからみたら当たり前のことすぎて。。。)、それから転職を狙うのがいいのでは?
そうすれば、正社員としての採用を前提に動けますから。

社員の退職で、履歴書のキズになるのは、会社から逃げるときだけです。
もっと上を狙いたい、もっと経験をしたい、は、当たり前の転職理由ですよ。

投稿日時 - 2019-02-19 15:59:24

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2019-02-20 07:33:01

ANo.5

冷静にいって、自分を今いる会社以上に高値で売ることができますか。身分制度がかっちりしているといいますが、それは名のある企業なら当たり前のことです。そもそも幹部候補生の人たちはおそらく質問者さんよりもいい学校を出て、就活して新卒で採用されているはずです。そこに入れたのかというと、それは無理だったでしょうからそこで差が生じるのは当たり前のことです。

身分制度に関係なくガンガン出世できる会社は、逆にいうと結果が出せないと容赦なく他に実力を見せたやつにとって代わられる会社でもありますよ。ストレスフルどころの騒ぎじゃありません。退職するまでトーナメント戦がずっと続くようなものです。

今の会社より、ヨソの会社のほうがよっぽど自分を高く評価してくれるという自信があるなら、ヨソの会社での就職を探したほうがいいでしょう。でも一般的には、失礼ながら質問者さんは30過ぎて正社員経験のない派遣の人です。

投稿日時 - 2019-02-19 14:09:29

お礼

正社員経験がないって書きましたっけ…

投稿日時 - 2019-02-20 07:35:06

正社員は目指すべきではありません。
貴方がなぜ正社員にこだわるのかわかりませんが、労働法が改正され10年以内に正社員でも自由に解雇できるようになります。
優秀な社員を採用しやすくし、今自分たちのビジネスにミスマッチな社員を試乗に手放しやすくするためです。もし貴方が安定志向なら正社員になってはいけません。これは公務員にも当てはまります。日本がアメリカの傘下にある限りこの方針は変わりません。

転職活動もしてはいけません。
向こうから是非来てください、と言われない限りは。企業はなるべく安く使いやすい社員を探しています。

一方で会社を立て直す救世主にはいくらでも払います。
事務職や、高度に専門的な業務でさえも、いまはDL、AIが侵食し始めてきています。昨年末くらいからいきなり加速し始めました。

この仕組みを提供する側の労働者は優遇措置されますが、そうではない、誰でもできる仕事はますます賃金も下がります。もう何年も前からAI知見のある学生が年収25万ドル以上で新卒採用されています。日本は安全で住みやすいからまだ内需がありますが格差社会が本格化し監視カメラが街中に設置される頃には治安が悪くなるので、優秀な学生は日本は選択肢の一つとしてみないでしょう。この傾向はますます強まるでしょう。

医者や弁護士、という士業も二極化するでしょう。先日、AI医者の診断精度を人間の医者を上回りましたね。もう大学病院で素人の医者の卵をリスク付きで育てることは不要なのです。
パラリーガルも、もう不要になりつつあります。そもそもデータ社会になり全ての証跡が共有されれば、人が判決する機会すら激減します。状況証拠の質が上がり、嘘発見器の精度が上がれば裁判など無くなるでしょう。

身の回りの生活でいうと、例えばレストランの横とか屋根に農場とトサツ場を兼ねたレストランが出来てますが、これは流通ゼロ革命として根付くでしょう。全てAIとIo Tで自動栽培され顧客に新鮮なオンリーワンの調理で提供しています。これは馴染みの店に通い続けても実現が難しいのですが可能になりつつあります。

長々と書きましたが、
今のご自分の価値で何かを判断するのは、将来の何かを何も保証できない、ということです。

まず今の貴方のスペックでできること、いずれこうなりたい、という目標を持つこと、から始めてはどうでしょうか。安易に転職するくらいならひたすらAIを勉強した方が世の中に貢献できると思います。

ここで質問するメリットは、自分の周りの誰かとは違う意見を知りたい、ということかと思います。また、本を読んでおしまい、という類の質問なら調べれば済みますよね。

まだ起きていないがこれから起こること、などは、回答内容の渦中にある方の意見も参考になるかと思います。長々と失礼しました。

投稿日時 - 2019-02-19 08:42:56

ANo.3

とりあえずそこの正社員になって、嫌ならやめる
履歴書には影響はないように書けますので、やめてからの転職の妨げにはなりません
チャンスを掴んで、さらに安全マージンも保てる作戦です

なお、社員の身分制度などどこにもある話です
学歴や入社条件が違うのですから当然です

投稿日時 - 2019-02-19 07:05:01

補足

どうやって履歴書に影響なくかけるのですか??

投稿日時 - 2019-02-19 07:45:55

その職場。その仕事。
どうしてもイヤなら転職考える。

でも、せっかく正社員の話がでてるのに、私なら派遣から脱出する(仕事がいやでなければ)。
ネームバリューもあるってことは、福利厚生も、派遣会社のそれとは段違いに良い(マシな)はず。
都合のいいときだけ雇う派遣社員。不要になればいつだって、契約満了日の加減さえクリアすれば、キルことができる派遣社員。
電車の定期代だって、もし、時給にコミコミだったら、課税されてしまう。
今はいいかもしれないけど、40過ぎたら?50過ぎたら? 2か月更新ごとに、更新してもらえるかどうか不安になる。
だから、転職するにしても正社員目指した方がいいです。

投稿日時 - 2019-02-19 01:10:12

補足

転職するにも正社員前提です。
そのうえで派遣からの正社員か、転職活動して正社員かを悩んでいます

投稿日時 - 2019-02-19 01:53:14

ANo.1

>正社員化の話も出てきたのですが・・・

願ったり、叶ったりです。

・幹部候補社員と一般職社員(私がなれれば)の身分制度が色濃くあり、仕事の端々に区別される

だから、何?

・いつも仕事に追われ、ストレスフルな状況。

30代とは、生涯でもっとも過酷なストレスと戦う時期。その世代で、ユトリがあったら可笑しいでしょう。

悪いことは言わないから、一般職だろうが何だろうが、チャンスがあれば逃すべきではない。

投稿日時 - 2019-02-19 00:51:04

あなたにオススメの質問