みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

留学ってメリットありますか?

友達と大学で起業しようと準備を進めています。
ただ、失敗することも考えると学生のうちに留学もしておきたいなと思っていて、企業と留学を天秤にかけている状況です。
留学された感想として、留学のメリットを教えてください。

投稿日時 - 2019-02-17 22:30:18

QNo.9588912

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

 #3です。補足です。

>>そんな人もいるんですか?色々な事情はあると思いますが…

 名前、顔、背景など知られている人には、せっかく金と時間をかけて行った以上「〇国へ行ったけど、〇語は全然上達しなかった」とは言えない場合もあります。

 その点ここは匿名なので、留学はいいことばかりではないことが「留学」で検索すると案外出てきます。簡単に「いい」とも「悪い」とも言えないと思います。

投稿日時 - 2019-02-20 15:25:23

留学って、いつになってもできるものですよ。わたしは10年日本で仕事をし、社会経験を積み、それから留学をしました。メリットは、人それぞれだと思いますが、わたしの場合は、日本を離れ外から見た日本がどれだけ優れているかが、わかったこと。国々の文化の違い、食の違いなどの発見もメリットといえるかな。国によっては人種差別もあるので、性格がきつくなったのも事実。人に頼らず、一人でなんでもできるようになったのも、メリットのひとつでしょう

投稿日時 - 2019-02-18 07:22:18

お礼

確かにいつにになっても留学はできますよね。起業してしばらくしてから留学するとか、もっと柔軟に考えていいんだと思いました。
文化の違い、食の違いなどの発見というのはやはりメリットの一つですよね。性格がきつくなったというのは驚きです!笑
回答有難うございました。とても参考になりました。

投稿日時 - 2019-02-20 14:18:41

ANo.3

 有る無しに関わらず、本当は強姦されたり、人種差別を受けたり、ホームシックになったりしたのに、帰ったら「最高だった」と嘘をつく人もいるようです。

投稿日時 - 2019-02-18 04:37:02

お礼

そんな人もいるんですか?
色々な事情はあると思いますが…

投稿日時 - 2019-02-20 14:12:10

ANo.2

以前も同様の質問に答えたのでかなり重複するのですがログを探すのが難しいでしょうから、あえて似たような回答ですが記載します。

まあ,シンプルにいえば人生が変わります。

いかがわたしが米国に留学したときに得たことです。

○ 当然ながらその国の語学,話すのが上手くなるとかプレゼンが上手くなるという以上に,生活する能力を得られます。交渉や手続きや必死で話すことでいろいろな能力を得られます。一番最初に得られるのは通じなくてもめげない心です。
あなたが起業する際に同じ日本語を使う人なのに通じないことはこれからよくあると思います。
発達障害かよと学生の間はそんな罵倒ですみますが社会に出ればそれだけでは済まないことがあります。
自分の意思を言語が不自由でも伝える能力が得られるのは、外国という特殊な環境でのみ得られることで、日本でいくら英会話を使っていても力はあまり付きません。

○ 文化への理解 いろいろな人が世界には居て,日本では得られない宗教へのこだわりや,宗教をベースにした生活を垣間見たり,人種による差別,偏見や仲間意識なども露骨に伝わってきます。欧米人の黄色人種に対しての偏見なども露骨に感じられるようになります。日本では絶対に味わえない感覚です。日本にいる外国人は日本に合わせようとします。実際無宗教国家ですので、そのほうが楽でというイスラム圏の人もたくさんいます。
一方アメリカは、移民が多く同胞も多いため宗教に対する他人の目も厳しいため、お祈りやラマダン、礼拝、ミサなどいろいろな宗教のいろいろな行事を身近に感じまたそれによるいろいろな考え方を学びます。
仕事でいろいろな人の主義に触れるときにおそらくこのような人生における主義を感じることは知らないよりもメリットは大きいでしょう。実際宗教団体は強力な力、財産を持っており起業においてそられを排除するのと理解するのとでは大きな違いがあるのではないですか?

○ 日本に対する認識 離れて見ると日本の良いところ悪いところがたくさん見えます。自分の常識だと思っていたことが は?となる事もしばしば。逆に日本だとこんな事できないけど許されるんだ。と思えることも沢山あります。
マナーだってちがいます。日本でカップラーメンをすすることをそれほど抵抗がありませんが、外国ではそれはすごく勇気のいることですし、日本では鼻をかむよりもすすってごまかすほうが普通ですが、むこうではすすると気持ち悪そうな顔をされることもあります。自分の常識、それを確認するいい機会にもなりました。


まあ、とにかく、これらの経験を積んでくると,気持ちが強くなりますし,ビジョンができたり愛国心やグローバルな視点が作られたりもしてきます。筋が通る場合もありますね。
日本にいたって何でも知ることができるし,何でも手に入ると思ってしまいがちですが,外国で生活するだけで本人の心がけ次第ではものすごく得難い経験をすることができるのは事実です。

投稿日時 - 2019-02-17 23:41:33

お礼

自分の心がけ一つだとは思いますが、やはり得られるものやメリットは大きいですね。留学を通して何を得たいのかも含めて検討してみたいと思います。
かなり詳しく教えていただき有難うございました。

投稿日時 - 2019-02-20 14:09:57

ANo.1

留学は重く考えずに遊ぶことであり其の国の食べることが体験であり勉強であります。経験をこれから留学を目指す人に伝えることが役目の1つであります。因みに自分は留学こそ経験は全くありませんが常に外国人と現場で働いており駅前留学というか職場内実践留学状態にあります。

投稿日時 - 2019-02-17 23:30:00

お礼

ありがとうございます。
あまり重く考えなくても大丈夫なんですね。

投稿日時 - 2019-02-20 14:05:30

あなたにオススメの質問