みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

東京オリンピックの閉会式の予算が90億円から40億

東京オリンピックの閉会式の予算が90億円から40億円増やして130億円になりましたが国家プロジェクトでは予算が増えるのは良くあることなのですか?

東京五輪・パラ 開閉会式の予算上限130億円 40億円増へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190214/k10011814831000.html

これは別に国民は怒るべき問題ではない?大問題?

投稿日時 - 2019-02-17 08:43:29

QNo.9588664

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

総予算の中から、開閉会式の予算を、40億円増やすといって居るわけで、総予算を増やすといって居るわけじゃないですけど、何が問題なのでしょうか?

そもそも、40億円っていうのが、あなたには天文学的な金額ということなのでしょうが。
例えば、分譲住宅地で考えたら、133軒程度の、中規模住宅地にかかる費用程度でしかありません。
国家事業規模としては、大した内容ではないですが。
そもそも総予算を増やすという、話じゃないのに、なんで怒る必要があるの?

投稿日時 - 2019-02-17 11:04:55

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2019-02-18 21:40:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

上限が設けられただけの話であって、予算が130億円になったなんて一言も言ってないが。

投稿日時 - 2019-02-17 11:00:12

ANo.3

よくあること以前に国家プロジェクトそのものがそうそうありませんから、どれと比較するとかなかなかできません。ただ、五輪となると今まで招致のときと実際の開催のときと状況が異なって話が違う、なんてことは過去にも、というか五輪の歴史をみても毎回必ず起きてますよ。当初の計画と大きく異なるのは毎度のことで、費用抑えるために収容人員を大幅に減らしたりとか、開幕前ぎりぎりまで完成しなかったとかいろいろあるわけで、そもそも今回も新国立の建設費が高騰しましたからね。

東京五輪が決まったのは6年も前、計画し出したのはさらに前の東日本の大震災の前ですから、その後の情勢の変化によって資材や人件費の高騰や人不足などは、計画当初はなかなか想定しにくいわけですから、一応それが言い訳にはなるでしょうけど、それをどう捉えるかは個々の考えによるものです。

投稿日時 - 2019-02-17 10:50:25

ANo.2

こんにちは

企画があってある程度通ってしまっている場合は
増える可能性もあります。
減らしてしまってチープなものになったら
世界的に大恥をかきますから。

ただその大半があの〇〇という代理店に入っているのは
誰も知らないんだと思いますから
仕方ないねで本当は済ませてはいけないのです。

下請けさんが潤えばいいんですけどね。

投稿日時 - 2019-02-17 10:49:22

ANo.1

低めに見積もって提出して予算を獲得し あとから不足だからと追加要求するのは常套手段です。
国民は怒るべき問題です。

投稿日時 - 2019-02-17 10:30:01

あなたにオススメの質問