みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

競馬のパドックでわかること

パドックでやたら落ちつきないように見える馬より、落ちついているように見える馬を買ったほうがいいですか?

投稿日時 - 2019-02-13 07:55:32

QNo.9587324

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

あぁ…勘違いの元になりそうな疑問ですね。

落ち着きないように見える、
≒落ち着きがない、

落ち着いてるように見える、
≒落ち着いてる、

…どちらも似て非なるものです。

「落ち着きがない」ように見える場合は…
★レースが始まるとわかって「気合が入ってる」場合と、
★ただ「早く走りたがってるだけ」の場合と、
★何かを「嫌がってる」場合とがあります。

「落ち着いてる」ように見える場合は…
★発走に向けて「気合を溜めてる」場合と、
★単に「ヤル気が足りない」場合と、
★何かの理由で「気持が高揚できない」場合とがあります。

パドックという所は、
そういう馬の状態と騎手との信頼関係や、
気持ちの一致具合を読み取る場所です。

場数を踏んで経験を重ねた人でも、読み方を誤って予想を外す場合も結構多いものです。
…読み方を誤れば、予想とは全く逆の結果となります。

経験の少ない人は、自分の感性を信じるしかありませんが、
感性もバカにしたものではありません。

競馬初体験の人が何となく「このウマ良さそう」と思っただけで当ててしまう、
「ビギナーズラック」が多いのも競馬です。

投稿日時 - 2019-02-13 19:26:07

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-02-13 20:07:13

#2さんが一言で的確な回答をしていらっしゃいますが…。

もう少し私なりに書いてみます。
確かに狂乱状態の馬よりは、落ち着いて見える馬のほうが勝率は高いです。
ただ、そこまでいかない「やたらと落ち着きがない馬」ぐらいだといちがいには言い切れないです。

「やたら落ち着きがないように見える」馬はけっこう走ります。なぜかというと基本的には馬は競馬場の環境を本能的に嫌います。知らない多数の人間に見つめられる、騒音、喧噪、すべてが嫌いだし怖い。馬は嫌いなもの、怖いものから走って逃げようとする生き物です。だから中距離までぐらいなら走れます。

しかし興奮しすぎているとその時点でもレース中でも力んでいることになりスタミナを余分に消耗する、またはレース中に騎手の扶助に従わず結果勝ちにつながらない可能性が高いです。冷静さが求められる長距離ではなおさらです。
また性格的に落ち着きがない馬の場合、他の馬と比べて興奮して暴れているように見えてもそれが本人の通常の状態のため、走らないとは限りません。

一方、落ち着いているように見える馬ですが、落ち着いているだけでは買える馬とは限りません。
たとえば、パドックでは鶴首で外め、外めに力強く歩く馬が良いと言われます。状態が良く、本人もやる気がある場合はそういう歩き方をしがちです。能力は別ですが。
ただ、上に書いたような「興奮している」状態をやや下回っているだけでそのように見える馬もいます。本人は怖がっていて走って逃げたいから力んでおり、その結果パドックでも厩務員を引っ張りながら外め外めを歩きます。こういう馬は顔がひきつっていたり、温かい時期だとゼッケンの下に他馬よりも汗をかいていたりしますね。

それに、「落ち着いて見える馬」はやる気がなかったり、状態が悪い馬や走る気がない馬、レースが何かをわかっていない馬も含みます。
首を厩務員にもたれかけるようにして歩いている馬も、甘えて遊んでいるのでその時点では走る気はあまりないことが多いですね。
レースが何か分かっている馬も、パドックでは走らないと知っているからか、やる気がないか体調が悪いかのようにとぼとぼ歩いているように見えることがあります。本人の性格次第です。

ですから競馬ファンは「その馬の普段のパドックの様子がどうか」と言いますね。

投稿日時 - 2019-02-13 19:20:15

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-02-13 20:09:16

競馬はやったことないので想像ですが、
最初やたらと落ち着かない馬がいったん何かのきっかけで落ち着くことができたら、力を発揮できるでしょうね。
ただお調子者なので何かのきっかけがあるとまた落ち着かなくなりそうですけどね

投稿日時 - 2019-02-13 14:52:00

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2019-02-13 20:10:03

一概には言えません。

それぞれの馬の個性もありますし、例えば夏場のレースで「落ち着いている」ように見える馬が、実は「夏負け(軽い熱中症)」にかかっていて惨敗することもあります。

また、3000m級の長距離だと「落ち着いている」馬の方が好成績を挙げることが多いように思いますが(もちろん絶対ではありません)、1200m前後の短距離のレースでは「落ち着きがない」ように見える馬の方が好成績を挙げることが多いように思います。

投稿日時 - 2019-02-13 12:54:40

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2019-02-13 20:11:07

ANo.2

多少はね。

投稿日時 - 2019-02-13 09:18:07

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2019-02-13 20:06:17

ANo.1

そう単純には言えませんけど、落ち着きが無いのは興奮している場合もあり、そうなら走りますよ。もちろん、コースの得手などで、しょっぱなから馬力出し過ぎて失速する可能性も大いにあるし、やはり、その1点だけで賭けるのは難しいです。

投稿日時 - 2019-02-13 08:14:08

お礼

ありがとうございます。興奮してるほうが走るということですか?

投稿日時 - 2019-02-13 08:29:58

あなたにオススメの質問