みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

関白宣言

さだまさしさんの関白宣言とは具体的にどういう曲であると言えるのでしょうか?
よく妻の事を愛している男の歌と聞きますがいまいち分かりません。どうして妻の事を愛しているのなら亭主関白になろうとしたのか、浮気を仄めかすような事を言うのか謎です。解説をお願いします。
また、愛があっても亭主関白な人が苦手な人にはこの曲は向かないのでしょうか?

投稿日時 - 2019-02-12 21:02:47

QNo.9587206

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

夫婦愛の歌だと思います。
最後の歌詞こそこの夫の本音でしょうね。このオチが素晴らしい。
亭主関白と言っても関白ぶってるだけでしょう。照れ屋で古い人間がだから今風に愛なんか表現できない、そんなほのぼのとした奥深い歌だと思います。

投稿日時 - 2019-02-13 13:12:18

ANo.5

男性優位に見せかけて 一人の女性への愛を貫く物語。
ストレートに「愛してる」が言えない世代の男の本音を暴露する歌。

投稿日時 - 2019-02-13 09:58:00

ANo.4

西野カナ「トリセツ」は、さだまさし「関白宣言」のアンサーソングだと思うんですが。どちらも実はめろめろですよ。関白宣言のラストのセリフなんて、昭和の男の最高の愛の言葉じゃないですかね。

投稿日時 - 2019-02-13 00:51:23

希望と願望とささやかなお願いでしょう。
めしはうまくつくってほしい
いつもきれいでいろ

“出来る範囲で、構いませんから”。

投稿日時 - 2019-02-13 00:10:47

ANo.2

歌詞を見ると、とても「関白宣言」になって居ないというのは解ると思うんですけど。

さらに曲の載せると、もっと、関白宣言の「宣言」が崩れていくのが解ると思いますけどね。

そして、そのあとの、「関白失脚」へ、繋がるわけなんですけどね。

投稿日時 - 2019-02-12 22:08:02

歌詞を検索すればわかるでしょ。
それ以上、この歌に何が込められているのかなんてさだ以外に知ることはできません。

投稿日時 - 2019-02-12 21:11:28

あなたにオススメの質問