みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

東京や大阪といった街に消雪パイプやロードヒーティン

東京や大阪といった街に消雪パイプやロードヒーティングは必要ですか。
こういった街ではドカ雪が起きてしまえば、交通障害が起きてしまいます。
札幌や新潟などでは、消雪パイプやロードヒーティングがあるおかげで特別警報レベルの雪が降らない限り、交通障害は軽減しています。

投稿日時 - 2019-02-09 03:29:50

QNo.9585983

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

年間の使用回数と設備の費用や維持にかかる費用、経済などへの影響を考えると
さすがに東京や大阪程度の降雪では費用対価が悪く不要となります。
ただ、従来のものより夏は温度を下げ冬は雪や氷を溶かしやすいアスファルトや路面に使える塗料が開発されれば使われるかもしれません。

投稿日時 - 2019-02-11 12:33:11

ANo.4

いらないと思います。交通がマヒするようであれば 休めばいいのです。

投稿日時 - 2019-02-09 20:21:32

ANo.3

こんにちは

東京で交通障害が起きることは
本当に稀です。
札幌や新潟のように降るのが当たり前であれば
タイヤもスタットレス、チェーンも装備していることでしょう。

問題はそちらのほうが大きく
スタットレスでもないのに走って立ち往生してしまったり
雪道の運転に慣れていないからというのが多いと思います。

それだけと設備投資をするほど降らないですし
そのための予算はもったいないと思います。

投稿日時 - 2019-02-09 11:38:46

ANo.2

 東京は知らんけど、大阪の大部分では積もったことがわかるくらい降るのが五年に一度くらいやで(長くても半日で消えるし)?
 多くても年間10~15日くらい、アスファルトに落ちた時には溶けているような雪しか降らんのに、必要性を感じないです。

投稿日時 - 2019-02-09 04:41:01

ANo.1

多くてもせいぜい年に一度か二度くらいしか必要ないもののためにそんな投資は必要でしょうか。こういう設備は定期的に使わなければ肝心の時にうまく稼働しない可能性も高いです。

投稿日時 - 2019-02-09 03:42:00

あなたにオススメの質問