みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

佐良 直美 の「いいじゃないの幸せならば 」

かなり昔に流行った佐良 直美 の「いいじゃないの幸せならば」ですが、何となくボサノバに聴こえるのですが、この曲は、ジャンルで言うと何になるんでしょうか?

投稿日時 - 2019-02-08 07:59:26

QNo.9585730

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

普通の歌謡曲です。

しかし、この曲は盗作疑惑で話題になりました。

ラテン音楽の名曲 「クマーナ」の
テンポを遅くするとメロディ・ラインが
一致すると指摘されました。

それを考えると
「いいじゃないの幸せならば」が
ボサノバ風に聴こえても仕方がないのかも
しれません。

「クマーナ」
作曲: ハロルド・スピーナ
https://youtu.be/P_fAs3dOqjM

投稿日時 - 2019-02-08 09:06:36

お礼

そういう経緯があったんですか。なるほど。それなら、そう聞こえても不思議ではないですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-08 10:17:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

単なる日本の歌謡曲。

曲の初めは、たしかにボサノバ的な雰囲気もありますが、さびの部分が始まると、いきなり短調に変わり、「いいじゃないの幸せならば」と段々暗く問いかけるように音符は下降する。

ボサノバやサンバのような陽気な音楽ではなく、日本特有の歌謡曲だと思いますよ。

投稿日時 - 2019-02-08 08:17:27

お礼

なんだ、そうなんですか。何か特別な工夫でもした曲かなと思ったのですが、そうじゃないんですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-08 10:19:14

あなたにオススメの質問