みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

現在の位置はどこなの

星を見ると現在いる位置はどの程度の範囲で知ることは可
能ですか、冬の大三角や他の星座の方角で知る精度は実用
的に使えますか、宜しくお願いします。

投稿日時 - 2019-02-05 20:59:43

QNo.9584991

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

たとえば北極星の高度を測れば、現在いる位置(観測地)の緯度を知ることができます。天の北極の高度角がその土地の緯度(北緯)になるからです。星の高度角を測るには、地平線(水平線)が見えている必要はありません。下の図のような「分度器の半分+筒(望遠鏡ならなお好都合)+おもりのついた糸」があれば十分です。これは昔の「四分儀」という観測器具の原理でもあります。北極星の高度以外でも位置(赤緯)が分かっている星の南中高度角を測っても緯度は求められます。今の時期では、オリオンの三ツ星の右端の星(オリオン座δ)がほぼ天の赤道上にありますので、南中したときの高度が50度なら、その土地の緯度はほぼ40度です。観測地の緯度(北緯)と天の赤道の南中高度の和が90°だからです。

一方経度を知るには、その土地の正確な時刻がわかっている必要があります、時刻さえわかっていれば(これは現代では容易です)天球上の位置がわかっている星の見かけの位置(高度角)や南中時刻を測ることができれば、その土地の経度が求められます。陸地が見えない大洋上で自分の船の位置を知る必要があった昔の船乗りにとっては、正確な時計がなかったため経度を求める方が難題でした。「クロノメーター」といわれる航海用の正確な時計が発明されたのは18世紀になってからで、発明者は当時としては破格の2万ポンドという多額の賞金を獲得したそうです。

なお、現代では非常に正確な時計が安価で容易に入手可能であり、また高精度の天体望遠鏡も個人で購入できるレベルの価格ですので、その気になって頑張れば、相当の精度で観測地の緯度・経度を決定できると考えますが、GPS機能の付いたスマートフォンには勝てないでしょうね。

投稿日時 - 2019-02-06 01:25:47

お礼

有り難うございます。

投稿日時 - 2019-02-06 02:09:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

特定の星の正確な方向と角度が得られ、その位置が事前に
判っていること、現在の正確な時刻が分かることを前提に、
かなりの精度で位置を求めることができます。
要は「天測航法」ってやつですね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E6%B8%AC%E8%88%AA%E6%B3%95

ちなみに、現在の観測機器を使っても通常は数キロ程度の
誤差があるとされています。これが実用的かどうかは、
場面に寄りますねぇ・・・。

投稿日時 - 2019-02-06 00:50:41

お礼

有り難うございます。

投稿日時 - 2019-02-06 01:00:25

ANo.1

無理ですね、地平線が見えない状態で星座を確認しても意味がありません。

投稿日時 - 2019-02-05 21:31:06

あなたにオススメの質問