みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

クラウドにある画像をはやく表示する方法は?

画像が重いと、PC等で表示まで時間がかかりますが

何かの方法ではやく表示することは可能でしょうか

どうぞよろしくお願いします

投稿日時 - 2019-01-30 19:24:26

QNo.9583010

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>例えば、圧縮してクラアント側で
画像だけなら フォト蔵 を利用されてはいかがでしょう。
基本は公開なので、非公開に設定し限られた人と共有が可能です。
4段の大きさで表示されます。
フォト蔵の説明を
http://photozou.jp/basic/intro
注意:写真の保存サイズ(寸法)最大長辺2048pxなので元の画像より画素数が減少するかもしれません。上記URLの元の画像は5,024x3,196です。
第二バックアップと考えれば利用価値はあるでしょう。

Googleフォトを二人で利用しています。画像、動画を保存できます。
https://photos.app.goo.gl/

詳しくはGoogleフォトヘルプ 写真や動画を共有する を
https://support.google.com/photos/answer/6131416?co=GENIE.Platform%3DDesktop&hl=ja
こちらも
「Googleフォト」で共有用URLを発行して限定公開する方法
https://dohack.jp/image/limited-sharing-googlephotos

写真や動画のアップロード サイズを選択する
https://support.google.com/photos/answer/6220791?co=GENIE.Platform%3DDesktop&hl=ja

投稿日時 - 2019-02-07 20:47:51

ANo.3

通信速度は信号が通るところ全てが関係します。
対応し易い順番で紹介します。

wifi(無線LAN)接続ですね。
PCならばLANケーブルで接続(有線LAN)の方が早くなる可能性があります。
USENスピードテストで 試してみました。
http://www.usen.com/speedtest02/
無線LAN 約30Mbps
有線LAN  約70Mbps

LANケーブルの見直しで改善する可能性もあります。
https://www2.elecom.co.jp/cable/lan/index.html#1

無線LANしか使用できない環境ならば
無線LAN(wifi)ルーターの買い替え、もしくは増設で改善する可能性があります。
以前は無線LAN(wifi)の規格の主流はIEEE802.11nでしたが
現在はIEEE802.11acのようです。
https://www.iodata.jp/product/network/info/base/kikaku.htm
同じ規格でも無線LAN(wifi)ルーターの能力差が有るようです。
http://www.aterm.jp/product/atermstation/product/
IEEE802.11acの無線LAN(wifi)ルーターした場合
PCがIEEE802.11acに対応していない場合は子機で対応可能でしょう。
https://www.buffalo.jp/product/child_category/client.html

PCの処理速度(処理速度の速いPCに買い替え)
妻がPCを買い替え、妻のPCは無線LAN、私の数年使用したPCは有線LAN。
上記のようなスピードテストの数値は私のPC方が早いのですが体感のスピードは無線LANの妻のPCの方が早く、半年後私もPCを買い替えました。

光回線を利用されていないなら、光回線に契約変更。
光回線でも差はあります。
http://netspeed.studio-radish.com/cgi-bin/netspeed/openresult/openresult.cgi






光回線1Gbpcに

投稿日時 - 2019-01-31 18:49:15

お礼

例えば、圧縮してクラアント側で解凍見せるなど

いくつもやり方はあると思いますがいかがでしようか

分割もありですねなど

投稿日時 - 2019-02-07 19:22:29

ANo.2

速いインターネット回線を使う。これしかありません。

投稿日時 - 2019-01-30 21:33:47

お礼

例えば、圧縮してクラアント側で解凍見せるなど

いくつもやり方はあると思いますがいかがでしようか

分割もありですねなど

投稿日時 - 2019-02-07 19:22:58

ANo.1

クラウドにある画像データを閲覧するということは、次のモノが必要ということになります。
・インターネット回線
・パソコンなどの端末
つまり、この2つにおいて、通信速度が速く、処理速度が早ければ画像の表示までの速度が速くなる、ということになります。
とにかく画像表示が速くなるということを前提に話をします。

まず、インターネット回線。これは通信速度の問題になりますが、今現在一般用として最も早いベストエフォートを謳っているのは、10Gの光回線です。NURO光やau光などが10Gを提供しています。
こうした回線業者・ISPと10Gの回線を契約し、それも戸建てに引っ張るファミリータイプのほうがマンションタイプのそれよりも速度は出やすくなります。

次に宅内の通信環境。最高速の10Gで通信ができると仮定したとき、宅内の通信環境自体も10Gに対応していなければ「仮定の最高速度」にはなりません。
つまり、ルーター、LANケーブルともに10Gbpsに対応したものにしておく必要があります。
また、無線のWi-fiで接続を考えると、どうしても無線で通信している間にデータが欠落するので、速度的には遅くなると考えられているため、一番の速さを求めるならLANケーブルによる有線接続がよいでしょう。

最後に端末。PCのLANポートももちろん10Gbpsに対応したものが求められます。通信という部分では画像データのダウンロード速度に直結します。
そして、ダウンロードした画像データを処理して表示するのがPCのマシンパワーです。理論上は、CPUやGPU(グラボ)の処理能力が高く、演算を手助けするメモリが十分にあることが求められます。
なので、MacならMac Proの最新版とか、WindowsならCore9系列で、NVIDIAのGeForce RTX 2060にメモリ16GBの記憶領域がSSDなんていうのが一番いいでしょう。
と、理論上の最速を求めるならって話です。

今の環境を少し見直すということろであれば、ネットの通信環境が古すぎないか(いまだにADSLって可能性もありますので)、LANケーブルの規格が古くないか、無線LANの通信速度は遅くはないか、PC自体の能力が低くないか(古くはないか)、PCで無駄なバックグラウンドで動いているソフトはないか、Cドライブにデータを詰め込みすぎていないかを見直すのがいいでしょう。

投稿日時 - 2019-01-30 20:09:31

お礼

もろもろインフラやハードは問題ないとして

例えば、圧縮してクラアント側で解凍見せるなど

いくつもやり方はあると思いますがいかがでしようか

分割もありですねなど

投稿日時 - 2019-02-07 19:23:43

あなたにオススメの質問