みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ネットショップの不人気商品の調査!

世の中には沢山のネットショップが存在します。
商品の中には、不人気商品もあります。

ショップ側は当然、出来る限りの努力をしています。
しかし、売れない!
このような商品の売れない理由を調査する方法ってないのでしょうか?

自社ネットページでアンケート調査は、信憑瀬が確認できないので無しとします。
他に方法はないのでしょうか?
お詳しい方、宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2019-01-26 17:13:01

QNo.9581599

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

非常に難しい質問ですね。
売れない理由は多様で、必要とする人が探し切れていない場合もありますし、商品説明を読んだだけでは自分が必要としている物に適用できると想像すらできない場合も多々ありますし、価格が折り合わない場合などもあります。

マッチングについてはメーカーも問い合わせサービスを提供しているわけですし、ショップによっても相談窓口を用意しているわけですが、問題は更に深刻で、自分が必要としている物を上手く説明できない人たちも大勢います。
それはこのようなQ&Aサイトで回答する側に立っていると割と見掛けることから確実だといえます。

また売れた商品と言うのは上手く演出できた事で釣られてしまった場合も多々あります。
この釣られたパターンには少なくとも二つの面があり、一つは説明されて必要に気付いたパターン、もう一つは説明されて必要とは思わなかったけれど所有欲を刺激されたパターンがあります。

コンピュータ関連について言えば、あるキラーアプリケーケーションの登場で必要とされる場合も少なくありません。
コンピュータ関連以外でも、無関係だった何かが切っ掛けでニーズが生じるというパターンがあります。
更には商品デザインが(実際の使用時に)ダサい・合わないというパターンもあります。

ですから売れない理由は、マッチング不足、演出不足、高すぎる、ニーズ創出不足、実場面不適合という少なくとも5つのパターンがありますが、マッチング不足だけは機械的に補えるものの、他はハードルの高い工夫が得る側に不可欠です。

投稿日時 - 2019-01-29 06:40:13

お礼

まるほどですね。
聞いてみてきずかされることがあります。

投稿日時 - 2019-01-29 08:34:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

SEO
といっても よくあるPVUPではありません

商品ごとの
見られているだけなのか
見られてもいないのか

逆アクセスカウンターで調べることができます

そのためには きちんと整理整頓の必要があります

話はそれから


メモリの場合
酷いところは メモリー 一式ですべてまとめる

消費者がDDR4 8G 一組 を求めているが
探しきれない= 買わない です

投稿日時 - 2019-01-26 19:53:58

ANo.1

最終的には「値段が高い」と「ニーズがない」に集約されると思いますけどね。他に理由がありますかね?

電動マッサージチェアがそれほど売れないのは、何十万円もするからでしょう。3000円くらいになれば飛ぶように売れると思いますが、そんな値段ではとても作れないでしょう。「値段が高い」はこんな感じでしょう。

Amazonでは防弾チョッキを売っていますが、ほとんど売れません。日本では「銃を撃たれる」ということそのものが警察や暴力団でも滅多に起きないので「銃から我が身を守りたい」というニーズがほとんど存在しないからでしょう。

投稿日時 - 2019-01-26 19:49:10

あなたにオススメの質問