みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

15歳娘

中学2年後期からクラスのストレスから行ったりいかなかったり、中学3年になり6月から全く行かず家で勉強していました。
その3ヶ月後ぐらいから別室に来ている女の子もいるので、そこへ、現在は週に2日通えるぐらい、あとは家にいます。
12月は受験をする気持ちでいたのですが、本人は高校に通えるかも不安だから、
受験はしない方向で先生に伝えました。
不安で勉強できない、色んなことを考えるから寝ている時は何も考えないから楽などなど不安要素はたくさん私に教えてきます。
癒しのペットが欲しいみたいで、話題は明るいですが、ペットを迎えても、日用品が日々かかるので、本人は高校へも行かないから、育てられるような感じでいます。
私がアルバイトもできる年齢になっていくので、助かるかもしれないし…って話題に出た時、「バイトはできるかわからない、行けるかもわからない、不安で無理だわ。」と返ってきました。現状からの変われる事は気長に待つしかないのでしょうか。

投稿日時 - 2019-01-25 09:16:00

QNo.9581172

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

社会人、女です。

私もちょうど中学2年生の時、つまずいて一時期学校を休んだことがありました。
私も含め、一般論ですが、気持ちの大小あれど、「このままではまずい」ということは、しっかり娘さんはわかっていると思っています。
ただ、「どうしたらいいのか」本当にわからないのだと思うんです。(私もそうでしたから)本当にわからないから、いや分かっていても、不安や恐怖の気持ちが邪魔をして行動に移すことができないのだと思います。

解決の一つとしては、100%娘さんの気持ちに寄り添ってあげる。お母さんだけが、味方なんです。お母さんだけが、一番の理解者であってほしいって、心から娘さんは感じています。

もし質問者様がそれは今の自分には厳しいことだと思われるなら、
ソーシャルワーカーでもカウンセラーでも呼んで、まず娘さんに自分の思いを吐き出させること。そして「一緒に」未来を考えてあげて、整理すること。これが本当に「いい薬」になるんですよ・・

学問に関しては、そうした気持ちの整理、モチベーションを娘さんが取り戻してから、定時制高校とか通信とかで始めさせてあげたらよいのではないでしょうか。

文章からして、本来娘さんは、明るくて良い子なのでしょうね^^
きっと、きっかけがあれば、絶対立ち直れることだと思います。

娘さんとお母様の幸せをお祈りしております。

投稿日時 - 2019-01-25 09:56:20

お礼

丁寧に回答頂いてありがとうございます。少しずつでもいいので、自然の流れに身を任せられるようにに成長したらと願うばかりです。
娘とカウンセラーの先生は話しはしてるようで、来月は親とカウンセラーの先生とお話しがあるようです。
同じように中学生の頃の事を聞けて、心強くなりました。

投稿日時 - 2019-01-25 10:54:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

質問からは具体的に何が原因だったのかはわからないので、何とも言えないところではありますが、基本的には不安があるのは、想定した未来に自分の力で対処できないものがあるからだと思いました。

私は専門家ではないので、自分の子供にそんなことを言われたら、

色々と、今出来ないことがあるのはまずわかったから、何故出来ないと思うのか、何をすれば出来るようになると思うのかを徐々に一緒に考えようとしますね。

それで見込がなさそうに思えば、精神科等の専門家に相談しますし、それでも改善が見込まれなければ、自分が死んでも子供が生活に困らないような資産を残すことに尽力します。

待つだけでは時間の無駄だと思います。
今出来ることを今考えて、今から行動すべきではないでしょうか。

投稿日時 - 2019-01-25 09:35:04

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-01-25 10:57:18

ANo.1

精神科への通院などはされていますか?
不登校の原因が精神的なものですと一度見てもらったほうがいいと思います
また、高校受験だけはすることをお勧めします
通うか通わないかはまた別の問題です
通信制でもいいのです

投稿日時 - 2019-01-25 09:26:48

お礼

回答いただきありがとうございました。
色々な意見を参考に娘と、カウンセラーの先生など、何が一番いい方向かで進めたいと思います。

投稿日時 - 2019-01-25 11:01:17

あなたにオススメの質問