みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日本の法律

ぎっりぎっりの人数でやってる会社のパートやアルバイトを当日辞めて損害賠償請求された事例ってあるの??
それは訴えれたら負けるの??

あと喧嘩で相手が殴るなり胸ぐらつかむなりしてきたこちらが半殺しにしたら
罪になるの??
自分は警察や弁護士に行っても泣き寝入りになると思って暴力振るわれたら
相手が泣いて謝るまで殴り続けます。

法律の質問を2つしました。
どちらか一つでもわかる方回答お願いします。

投稿日時 - 2019-01-23 20:35:33

QNo.9580696

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>ぎっりぎっりの人数でやってる会社のパートやアルバイトを当日辞めて損害賠償請求された事例ってあるの??

ギリギリの人数ではないけど、
入社4日で急に辞めた労働者に対して、
会社が賠償請求した裁判があります。

ケイズインターナショナル事件(平成4年9月30日 東京地裁)

A社と3年間のビルインテリアデザイン契約を結んだことで、
客先条虫の担当者としてVを採用し配置。
常駐配置から4日目(だったかな)に病を理由に欠勤し退職。
A社との契約が解除された。
この損害に対して1000万円の賠償請求をXに提示し、
話し合いの末に
(確か退職した月の月末だったかまでに)200万を支払う念書を書かせ、
履行されなかったので、請求訴訟となった事件。

判決は
1.経費を差し引けば実損額はそれほど多額ではないこと
2.労務管理に欠ける点があったこと
3.Xの対応にも問題があること
の上記の理由を考慮し、
3分の1の70万円と年5分の遅延損害金の支払いが確定しました。

>それは訴えれたら負けるの??

必ず労働者が負けるとは限らない

>あと喧嘩で相手が殴るなり胸ぐらつかむなりしてきたこちらが半殺しにしたら
罪になるの??自分は警察や弁護士に行っても泣き寝入りになると思って暴力振るわれたら相手が泣いて謝るまで殴り続けます。

なりますよ、
胸ぐらつかまれ死ぬかも知れないと感じたからと
相手殺せば殺人罪で逮捕起訴され、
その裁判で、正当防衛が成り立つかどうかが判断されます。

半殺しも傷害で逮捕起訴され正当防衛かどうかはその裁判で判断されます。

泣いて謝るまでなら正当防衛は認められないでしょうね。

投稿日時 - 2019-01-25 11:10:18

ANo.3

ブラック企業ではあるみたいです。
実際に提訴しても勝てるはずかなく 脅し文句として使う。

日本の警察は庶民の味方ではなく 簡単に立件できそうだと思ったら 陥れてくる。すぐそこに証拠にできるものがあるのだから。(半殺しにされた加害者の体)
過剰防衛で有罪にされます。

投稿日時 - 2019-01-24 21:53:19

ANo.2

> 当日辞めて損害賠償請求された事例ってあるの??

さあね。聞いたことがありませんが,私が知らないだけかもしれません。

> それは訴えれたら負けるの??

損害があってそれが従業員が辞めたことが原因であるのなら当然に損害賠償をしろという判決が出ますよ。ただし,会社の方も従業員に余裕を持たせるべきだとかの過失があるのでその分は相殺されます。損害の全額が認められることはありません。

> こちらが半殺しにしたら罪になるの??

そういう状況でも逃げられるのであれば半殺しにしたら傷害罪でしょう。
逃げるためにもみ合うくらいなら罪にはなりませんが,そういうときでも相手がやってきた以上のことをやれば罪になると思っておけばよい。

投稿日時 - 2019-01-24 12:58:54

ANo.1

>ぎっりぎっりの人数でやってる会社のパートやアルバイトを当日辞めて損害賠償請求された事例ってあるの??

聞いたことがありません。

>それは訴えれたら負けるの??

訴えられた話を聞いたことがありません。パート、アルバイトをやめただけならなら訴えられないでしょう。やめるときに暴力振るったり悶着起こしたりしたら話は別です。その場合はやめたことに対してではなく、暴力や脅しをしたことに対して、警察が刑事事件にするでしょう。つまり逮捕されて刑事裁判にかけられると言うことです。

>あと喧嘩で相手が殴るなり胸ぐらつかむなりしてきたこちらが半殺しにしたら
罪になるの??

傷害罪、もしくは殺人未遂罪というかなり重い罪になります。懲役刑になるでしょう。一生を棒に振ることになりますから、くれぐれもそういうことはなさらないように。

投稿日時 - 2019-01-23 21:56:03

あなたにオススメの質問