みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

銀色と白色は違いますか?

くだらない質問ですが。

投稿日時 - 2019-01-21 23:58:09

QNo.9580154

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

白色は まったく指向性がなく 全ての波長の光を散乱させている状態
銀色は 少し指向性のある 全ての光を散乱している状態
指向性の程度の差が金属光沢と感じられて銀色になる。

投稿日時 - 2019-01-23 20:02:23

ANo.2

違います。

目に見える色を理屈で語る時は、光の波長で語ります。

光には様々な波長があり、その波長の違いを人の眼が色として感じるのですが、

A、全ての波長の色が混じると色として感じられません。
…(それを白と言います。)

B、それぞれの波長が別れると色として見える光が目に届きます。
…(例えば虹のように赤~青紫色に分かれて。)

C、光が無い時には何も目に届かないので色も有りません。
…(それを黒と言います。)

※銀色は
…「銀色に見える組み合わせの波長」が「混じったまま反射」して、
銀色に感じる光として目に届きます。

※白は
…「全ての波長」が「分散や乱反射して混ざり合い」、
物の色ではない白い光として目に届きます。

ア、例えば、銀色に見える金属は銀色に見える波長の光を反射してます。

イ、例えば、白に見える紙は全ての波長の光を乱反射してます。

投稿日時 - 2019-01-22 05:47:24

ちがいます。

投稿日時 - 2019-01-22 00:24:35

あなたにオススメの質問