みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ゴルフのキャリーとランについて質問です。

ゴルフのキャリーとランについて質問です。

PWのキャリーとランの比率は3:7で、AWだと4:6でSWだと5:5だそうです。

なぜランの転がりの距離が変わるのですか?

何が違うから地面に着地後の転がる距離が変わるのですか?

投稿日時 - 2019-01-17 19:58:35

QNo.9578762

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>PWのキャリーとランの比率は3:7で、AWだと4:6でSWだと5:5だそうです。
>何が違うから地面に着地後の転がる距離が変わるのですか?
番手によるキャリーとランの比率は、一概に言えません。
被せて打てばキャリーが出やすく、開いて打てばその逆です。
これはロフトの角度の違いですが、ボールを高く打ち出せば打ち出すほど、
落下時の角度は地面に対して直角方向に近づきます。
そうなると、前に転がる力が地面に吸収され、ランは出にくくなります。
低い弾道だとその逆ですからランは出やすくなります。
真上から落とすと、ランは殆どありません。

投稿日時 - 2019-01-17 20:36:02

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2019-01-19 15:47:01

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

フェースの傾き具合により 高く上がると同時に 逆回転がかかる
高く上がると 着地したときの衝撃が前進のスピードに変わる力学的作用が少ない。
逆回転スピンが着地したときに 元に戻ろうとする力になり 前進のスピードを相殺する。
このふたつの作用です。

投稿日時 - 2019-01-18 09:39:12

ANo.5

開いたクラブほどランが少ないのはわかるでしょう。
でもPWで3:7とはおかしいですよ。
100ヤードを打つのに30ヤードキャリーで70ヤードランなどありません。
もっとも立ったDWでもこんな比率にはなりえませんよ。
どこから出した数字かわかりませんが、考えてみればすぐわかることです。

投稿日時 - 2019-01-18 08:48:52

ANo.4

ヘッドが寝てくると高い放物線の弾道で飛ぶので、当然落ちた後の転がり(ラン)が少なくなります。でもいくら何でもPWで3:7などと言うことはありません。そうだとしたらよほど下手くそなのでしょう。普通は100ヤードキャリーで飛んで、ランはせいぜい10ヤードです。つまり10:1。そうでないとグリーンオンしない。プロはスピンをかけるので10:-1なんてこともあります。

投稿日時 - 2019-01-17 23:55:39

PWのキャリーとランの比率は3:7で、AWだと4:6でSWだと5:5だそうです
そんな気まりはありません
あると言うなら、その根拠を示せますよね?

投稿日時 - 2019-01-17 20:59:07

ANo.1

フェースの角度が違うんやから、同じようにフルスイングしても飛距離も違うし、バックスピン量が違います。
バックスピン量が多ければランの距離も少なくなりますよね。

投稿日時 - 2019-01-17 20:08:06

あなたにオススメの質問