みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

病院の検査結果を受け取って別の病院に行きたい

ICL(眼内コンタクトレンズ)の手術を受けたいと思い、眼科に通い始めましたが、選んだ病院の対応がイマイチなので、病院を変えたいと思っています。私の体に関わる情報なので、本人確認ができれば、本人に渡すべきだと思うのですが、そういった法律(?)などはありませんでしょうか。

・ICLの手術にあたっては、事前に数回検査を行う必要があり、いま2次検査まで行った
・ただ、病院側の対応に頼りなさ感じるようになり、取り返しのつかない目の手術を行う事に不安を覚える(例:検査を行う検査員があたふたしている。検査員が眼球に直接触ってしまったりする素人のようなミスをする。医者も問診中に質問しても歯切れが悪い答えしかないなど)
・すぐに病院を変えたいが、2次検査の前には1週間以上コンタクトを着用してはいけない為、また繰り返すのは面倒(日常生活に影響が大きい)
・そこで、2次検査の結果(視力・眼圧検査など)をこの病院から受け取り、他の信頼できる眼科に持って行った上で、残りの検査・手術を行えないか考えている
・検査結果をもらうために追加の出費などは特に気にしていない
・ただし、他の病院に移る前提ととられると拒否される可能性があると思い。何か「依頼をされたら、患者に提供しなければいけない」というようなルールなどがないか、通常の慣習はどのようなものか、有識者の知見を頂きたい

とにかく目については不安要素を残したくないので、上記のような質問をしています

よろしくおねがいします

投稿日時 - 2019-01-17 18:44:59

QNo.9578737

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

あなたのおっしゃる事は分かります。不安になるのは当たり前です。結論から言えば情報提供は可能?です。ここであなたが言われている依頼をされたら、患者に提供しなければいけない」というようなルールについて補足します。混同されやすいですが、情報提供と診療情報開示という言葉があります。情報提供書はその病院でおこなわれた検査データー、診断根拠、治療、経過などを無駄にせず次の病院に情報提供(紹介状)としてかかれた書類です。
診療情報開示は患者さんが自分の受けた検査や治療記録などを見たいときに開示しなくてはならないという医師法に記載された”指針”ということです。実は医師と患者さんのより強固な信頼関係構築のためとうたっているのですが多くは訴訟に使われています。ただしかなり難しい手続きが必要となります。(手続きをしないで開示を求められても拒否される事があります。)
依頼をされたら、患者に提供しなければいけないはニュアンス的にはこちらになりますが、あなたは普通に情報提供書を希望されているだけだと思います。それならば普通に済みませんが、手術は他で受けたいので、情報提供書お願いしますで済みます。理由をもし聞かれたら「都合で」で問題ありません。30年前なら怒り出す医者もいますが最近は淡々とされる医者がほとんどです。できればあなたが希望される病院を指定出来れば簡単なのですが。これから探しますでも書いてくれると思います。(先生によっては紹介先が不明の場合嫌がる先生もいます、医師も人間ですから)ただ現実はあなたが望まれる同じ検査を繰り返ししないでただ手術だけしてくれるかどうかは分かりません。何故なら執刀医は前医の検査データーは参考にしますが、念の為再検査をしたり、そのお医者さんが必要と思われる検査を加えるかも知れません。ですから信頼出来るかどうかという事と手術までの手順とその医療施設の方針とは切り離して考えなくてはなりません。最も現実的なのは今の先生にお勧めの病院を紹介してもらうと検査は省いて貰えるかも知れません。とにかくこの病院は私は信頼出来ません、今までの検査データをくださいでは無用な反発が出るので、情報提供書を貰えますかで良いと思います。尚情報提供書は病気にもよりますが有効は3ヶ月と考えください。情報共有の時代であっても、自由ではなく
信頼と腕は比例するものでないのが悩ましいですね。とにかく少し情報収集して
ここは良さそうと思える病院を一度受診されて、もしあなたがここ良いかもと思ったら、今の先生に○○病院で手術受けたいので情報提供書(紹介状)書いてくださいいうだけです。依頼をされたら、患者に提供しなければいけないはルールではなく法的な時に使う物です。

投稿日時 - 2019-01-18 02:43:34

お礼

ありがとうございます。
総じて「おそらく提供は受けられるが、次の病院がそれをもって検査をスキップして手術とする可能性は低い」という理解致しました。
質問に対しての回答と、次の検査を省くための考察についてもプラスでご意見を頂けたので、BAとさせて頂ければと思います!

投稿日時 - 2019-01-24 16:53:07

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.7

検査結果は開示されると思います。
それを持って別の病院へ行っても、新しい主治医は一瞥するだけで検査資料として参考にすることはないと思います。
手術する執刀医は自分のチームの検査結果しか信用しません。

また、新しい病院の医師や看護師の方が今の担当さんより優れていて優しいと言う保証はありません。

ICLの手術は虹彩と水晶体の間へレンズ(Implantable Collamer Lens)を移植して、近視や乱視を治す方法です。
眼内移植型コンタクトレンズと呼ばれたりします。
白内障の手術より簡単で安全です。
ミスっても再手術ができます。

それほど深刻にならずに、今の主治医に委ねたらいかがでしょうか?
完璧を求めると転医を繰り返すことになり、費用も無駄ですし、どうでもよくなってしまうこともあり得ます。

ICLは屈折異常の矯正術ですから、受けないと言う選択肢もあると思うのですが…

投稿日時 - 2019-01-23 18:12:05

お礼

ありがとうございます。複数の方にご意見を頂けて非常に助かりました!
まずは情報を頂き執刀する医師のご意見をもう一度伺ったうえで、病院を移すか(もう一度検査をすることを前提に)判断したいと思います。

投稿日時 - 2019-01-24 16:54:59

ANo.6

しかし そういう病院の検査結果に信頼性が低いような気もする。
不安要素を残さないためには はじめから全てやり直すほうがいいように感じます。
質問とずれた回答でしたら済みません。

投稿日時 - 2019-01-19 10:44:47

お礼

ありがとうございます。複数の方にご意見を頂けて非常に助かりました!
まずは情報を頂き執刀する医師のご意見をもう一度伺ったうえで、病院を移すか(もう一度検査をすることを前提に)判断したいと思います。

投稿日時 - 2019-01-24 16:55:08

ANo.4

普通に請求して大丈夫ですが後で返すことが条件とされるかと思います。
私の場合はその医師が自ら持っていってくださいと渡してくれましたが必ず見せたら返してくださいというものでした。
それから私の経験(自分や子どものことでのセカンドオピニオンなどの)だと検査結果を見てもまた新しい医療機関では新たに検査なりするのが普通かなと思いますね。

投稿日時 - 2019-01-18 08:13:57

お礼

ありがとうございます。複数の方にご意見を頂けて非常に助かりました!
まずは情報を頂き執刀する医師のご意見をもう一度伺ったうえで、病院を移すか(もう一度検査をすることを前提に)判断したいと思います。

投稿日時 - 2019-01-24 16:55:23

ANo.2

>病院側(担当医)の対応に・・・・取り返しのつかない目の手術を行う事に不安を覚える
1週間前に質問したこと似てますね。病名は違いますが。同感です。このまま、医者に任せていていいものだろうかと不安になります。ほとんどの回答者は、きれいごとばかりで、実際自分または身内がその目にあったら・・・・・どう思うのだろうか。ここでの回答とは違った考え方するんだろうな。要するに他人だから言えること。

投稿日時 - 2019-01-17 20:37:08

補足

ありがとうございます。参考としてその「1週間前の質問」の参照を頂けますでしょうか。

投稿日時 - 2019-01-18 00:40:00

ANo.1

いわゆる「セカンドオピニオン」というのがあり、その病院で受けている処置が適切かどうかを別の医師に判断してもらうことはできます。
ですが、これは転院のためにはやらないというルールがあるそうです。なぜかというと、それを認めると患者が医者から医者に渡り歩く「ドクターショッピング」という状況を誘発しかねないからだそうで、実際、あなたも次に行った医者が似たようなもんだったらどうします?
それに、検査の内容も他の病院で同じとも限りません。術式もいろいろあるかもしれませんし、けっこう医者により判断基準や項目は異なるようですから、転院先も「途中から」というのは歓迎しないでしょう。

ですので、セカンドオピニオンを求めて、それが適正だったら諦めて今の医者にかかるか、今の医者を見限って別の医者にかかり、最初から受け直すか、もっともらしい理由を付けて(もしくはきっぱり「信用できない」と申し渡すか)転院のための紹介状を書いてもらうか、ですね。

確かに目は大事ですから、一時的に不自由があるとしても、しっかりイチから受け直すのをお勧めします。

投稿日時 - 2019-01-17 19:12:07

お礼

回答ありがとうございます。最初から受けなおすにしても、参考情報として一定の検査結果はもらったうえで、次の医者に参考にしてもらうようにできればと思っています

投稿日時 - 2019-01-18 00:37:31

あなたにオススメの質問