みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

なかなかヘッドライトを灯火しないドライバー達

なぜ繰り返し繰り返し早めのライト点灯の呼びかけ注意喚起が行われているのに無灯火で走行する車は増加しているのでしょうか?

極一部は電気自動車やハイブリッド車のバッテリーの節約を考えてというドライバーもいるのかも知れませんが、無灯火で走行している車の殆どは旧式のガソリン車やノンハイブリッドの軽自動車のオバチャンとかが多いようです。

ようやく2020年頃から法改正でオートライトの取り付けが義務化されるみたいですが、完全に普及するのには30年は掛かると思います。
2020年以降は2025年までに現行車にも後付けでオートライトの取り付けを義務化して、未取り付けの車は車検が通らない様にする法律も同時に施行した方が良いと思います。

なんで無灯火の危険運転をするドライバーは増加傾向にあるのでしょうか?
自発光式メーターがどうとかでは説明できないような異常な多さだと思います。

投稿日時 - 2019-01-12 18:39:15

QNo.9576991

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

早めという表現が曖昧だからと思います。
午後何時以降は点灯義務付け等にするといいでしょう。

因みに日産ノートのオートライトはまだ日光が当たっている時間帯から点灯します。

投稿日時 - 2019-01-15 11:36:14

お礼

ご回答ありがとうございました。

早目の点灯とは日没の30前からの点灯をする事だと昔から言われています。
午後何時何分になったら点灯が義務付けられるのかは、昔から道路交通法で決められていますよ。

日産ノートのオートライトの点灯基準は正しい設定だと思います。
早目の点灯が推奨されているのですから、日光が当たっている時間帯から点灯するのは普通の事だと思います。

投稿日時 - 2019-01-15 22:09:42

ANo.13

自発光メーターどうとかは、誰がそう言ったか知りませんけど、
後付けの言い訳でしょうね。それが原因でヘッドライト未点灯って
おかしいですよ。

私は、知人から聞いた生の声では「まだ見える」でしたね。
ライトを点灯させなくても自分は(車の中からはまだ)見える=目はいいって
ことを言いたいんでしょうけど、ライト点灯は周囲が真っ暗になってからは
遅いんで、薄暮時に(まだ見える段階で)点灯するからこそ意味のある
ことですよね。

自分が見える・見えないという単純な思想しかない低能ドライバーが
多いんです。トンネルがそうだろうし、地下駐車場とかがそうですよね。
自発光メーターうんぬん関係ないですよ。

ライト未点灯車で、結構最後の方(かなり暗くなっても)まで粘るのは
おばちゃんとかママが多い気がします。「自分が見える・見えない」って
いうのを基準にするのは男よりも女の方が多い気がしますね。
男は単純に夕暮時からライト点灯は「カッコ悪い」とかその程度だと
思います。

オートライト義務化もいいんですけど、街中を走る車みんながオートじゃ
ないから、結局のところ「オートを切る」とか「オート機能が効かない
回路を作る」とか、そういう輩が出てくるんだろうなぁと思いますよ。
オートライトで「切り」位置のないものにしないと意味ないし、
ヘッドライトが点く照度も最新のベンツくらいにしないと意味ないと
思います。

投稿日時 - 2019-01-15 09:21:11

お礼

ご回答ありがとうございます。

>自発光メーターどうとかは・・・後付けの言い訳でしょうね。
発光メーターが原因で点け忘れに気が付かない人が時々いる事は確かだと思います。(ただし、それは無灯火走行車の中の極一部だと思います)

>ライトを点灯させなくても自分は(車の中からはまだ)見える=目はいいってことを言いたいんでしょうけど、

目はいいけど、頭はわるいという事でしょか?

>ライト点灯は周囲が真っ暗になってからは遅いんで、薄暮時に(まだ見える段階で)点灯するからこそ意味のあることですよね。

説明しなくても真ともな脳ミソの人間なら誰でも分かる事だと思うのですがね?

>自分が見える・見えないという単純な思想しかない低能ドライバーが
多いんです。

結局は「低能がドライバーが多い」って事なんでしょうか、悲しい現実ですね。

>。「自分が見える・見えない」っていうのを基準にするのは男よりも女の方が多い気がしますね。

私も実際に走っていて、そのような印象をうけました。

>男は単純に夕暮時からライト点灯は「カッコ悪い」とかその程度だと
思います。

単なるバカ?

>オートライトで「切り」位置のないものにしないと意味ないし、

2020年からの法改正では、オートライトは「切り」には出来ない構造が義務付けられるみたいです。

>ヘッドライトが点く照度も最新のベンツくらいにしないと意味ないと
思います。

早目の点灯、遅めの消灯というのは「明るいうちに点灯して、完全に明るくなるまで消灯しない」ことです。

明暗センサー方式じゃなくて、時間設定で夕方16時から朝8時までは点きっ放し(駐車中除く)で良いんじゃないかと思います。

投稿日時 - 2019-01-15 19:31:13

ANo.12

メーターが見やすい液晶となり、暗くても鮮明に見えることから、ドライバーも無灯火だと気づかない事が多いようです。

投稿日時 - 2019-01-14 21:46:58

お礼

ご回答ありがとうございました。

自発光式メーターパネルは自家用自動車のほぼ全てに普及したと思います。

ですから、
>ドライバーも無灯火だと気づかない事が多いようです。
確かにライトの点け忘れもあるのだろうとは思います。

ただし、今の無灯火走行車の多さをみると、意図的に「故意に点灯していない」無灯火で走行しているのではないかと思われる車が沢山います。

メーターが明るくて気が付かないのであればスモールもフォグも点灯しない筈ですが、夕方になって車幅灯を点けたのにその後はずーっと無灯火のままという可笑しな車が多いようです。
(メーターが明るいから気が付かないでは説明できないという事です)

考えられる理由としては、
ライトを点灯する(電気を消費する)=エネルギーを使っている
エネルギーを使う(燃料を使う)=燃費が悪くなる
電気自動車でもハイブリッド車でもないのに、ライトを点灯すると燃費が悪くなるという思い違いをしている機械音痴がいるという事が考えられます。

しかし、もしもそう考えているのだとしたら、フォグライトを4個も点灯しているのにヘッドライトだけは点灯しないで無灯火で走行しているドライバー達の行動の説明が付きません。(電力消費を気にしている訳では無い)

そうやって考えて行くと、他の回答者様がご指摘の「ライトを点けるのは格好悪い」と思っている人がいる。

あるいは、スモールライトやフォグランプを点灯していても、ヘッドライトを点灯していないと道路交通法違反なのだという事を知らないドライバーがいるんじゃないかと思われます。

無灯火走行の危険性を考えた場合、違反点数は4点、交通反則金は5万~10万円くらいに法改正をしたほうが良いんじゃないかと思います。

投稿日時 - 2019-01-15 09:56:02

ANo.11

早くつけるとカッコ悪い、これすごく多いんです。
昔話と思ったらインスタグラムで「限界までライトつけないで運転する挑戦」を動画でアップしていた女性がいたそうです。
ベンツが嫌いな理由が早くつくオートライトだと豪語していた開業医もいました。フルオートの「消せない」ベンツにパッシングする対向車もいますし(苦笑)。

自転車だとつけるのがダサいとオートライトを殺している人も家庭持ちのいい年した人でもいますよ。特に福岡なんてライトつけてる方が珍しい。

投稿日時 - 2019-01-14 11:52:32

お礼

>早くつけるとカッコ悪い、これすごく多いんです。

早目のライトオンを実践しているドライバー、凄く格好良いと思われる事はあっても格好悪いって目で見る人なんていないと思いますが?

>自転車だとつけるのがダサいとオートライトを殺している人も家庭持ちのいい年した人でもいますよ。

ならばオートライト付きの自転車を買わなければ良いのに?

>特に福岡なんてライトつけてる方が珍しい。

私は京都以南には行ったことが無い(除く沖縄)のですが、信号無視が多い県や方向指示器を出さない県などの地域特性があるという話は聞いた事はあります。

>特に福岡なんてライトつけてる方が珍しい。
頭が悪い人が沢山住んでいる県なのですか?

>フルオートの「消せない」ベンツにパッシングする対向車もいますし(苦笑)。

バイクは常時点灯なのですが時々パッシングをされる事があります。
無灯火の危険な車にライトの付け忘れを教えてあげる目的でパッシングでお知らせをしてあげる事はあります。

>昔話と思ったらインスタグラムで「限界までライトつけないで運転する挑戦」を動画でアップしていた女性がいたそうです。

そんな馬鹿が本当にいるのですか?
他人を傷付ける危険を省みなければ、やろうと思えば誰でも出来ますが格好良いどころ馬鹿丸出しでみっともないだけじゃないですか?

投稿日時 - 2019-01-14 21:03:09

ANo.10

1.本人には外が充分見えている(気がしている)から
2.自光式メーターでインパネ内が明るいから無点灯に気づいていない
3.早くつけるのはカッコ悪いと思っている
4.バッテリーやオルタネーターの消耗(?)を気にして?
5.単純に忘れてる。

1と2で運転者が「つけなきゃ」と感じるタイミングが遅くなり、街灯が多い幹線道路だと完全に「夜」でもつけていない方も多く見かけます。少なくとも旧式メーターならメーターが真っ暗で運転に支障が出るような暗さでも平気で無灯火してますね。

ライトは周りのための思いやりでもあるんですが・・・トヨタが安い車までオプティトロンメーターにしたせいだぞ!!

投稿日時 - 2019-01-13 13:06:16

お礼

ご回答ありがとうございました。
1.本人には外が充分見えている(気がしている)から
見えていると思っている、これが大きな誤解であり問題点なのだと思います。
ライトを点灯したら、見えてはいたが見え難かった物が良く見える、依り遠くから早期に自転車や歩行者を発見できる、これがいかに重要な事なのかが分かっていない。

2.自光式メーターでインパネ内が明るいから無点灯に気づいていない
夕方になってもライトを点灯していないでいると自発光メーターが消灯しちゃうシステムとかに出来ないですかね?(オートライトの方がいいか?)

3.早くつけるのはカッコ悪いと思っている
えっ!いくらなんでも、そんなバカは存在しないんじゃないでしょうか?
もしも本当にそんな阿呆がいたとしたら人間として終わっちゃってますね。

4.バッテリーやオルタネーターの消耗(?)を気にして?
オルタネーターはエアコンのコンプレッサーみたいに必要がない時は停まっているという物ではなくて、電磁式で発電は停止していても本体は常時回転しているので電力消費を抑えても消耗率とかに変わりはないのに?
バッテリーもオルタネーターが正常に作動して常にしっかりと充電が行われていれば消耗なんてしないのに?

5.単純に忘れてる。
注意力散漫なドライバーがそんなにも多いのでしょうか?
確かに耄碌した爺さん婆さんの高齢者ドライバーは増えてますが、若者とか子連れの主婦とかの無灯火も多いように見受けられます。

オプティトロンメーターはトヨタの商標ですが、その他のメーカーも商用軽トラとかでなければ殆どが自発光メーターだと思いますので、特にトヨタさんのせいでは無いと思いますよ。

投稿日時 - 2019-01-14 04:22:27

ANo.9

自分でも少し遅れたり、余分に明るくしたりしているかもですが・・・(^-^;

無灯火…というと、イメージ的には真っ暗で灯火無し、ばかりを想像してしまいますが…ここでは少し違うのかな?
上のイメージではそうは見かけないです、場所や時間帯にもよるのかな?


自分では、灯火は、天候や時間帯、場所、道幅なども多少考えて、薄暗さ、見えづらさ、をチェックするようにはしてます。
これ、しょっちゅう(常に)変わるので、しょっちゅう繰り返すような感じで考えています。

ただ多少暗い、という時など微妙な時も多いです、ので、そんなときにはスモールでカバーしています。歩行者などが増えれば、ヘッドに切り替えたりしてます。

何か、天候の程度、薄暗さ、視認の程度が、目に見える総合的な?数字?評価があって、ドライバーに知らせるのも面白い?いいかもしれないですね。
あとは、できればドライバーの選択がしやすいのが良いのかもしれませんね。

投稿日時 - 2019-01-13 09:43:27

お礼

ご回答ありがとうございます。

>無灯火…というと、イメージ的には真っ暗で灯火無し、ばかりを想像してしまいますが…ここでは少し違うのかな?

周囲から自分を見てもらう、自分の存在のアピールとしては補助灯の点灯でも何とか補えます。
しかし、スモールやフォグランプしか点灯していない無灯火走行では
薄暮時の見落としや発見の遅れにつてはカバー出来ません。
※何にも点灯していない状態に比べればだいぶ良いとは思いますが、中にはフォグを4つ点灯してヘッドライトを点灯せずに無灯火で走行している可笑しな車を見掛ける事もあります。
(フォグ4つ点ける手間掛けるくらいならヘッドライトのスイッチを1回ひねればよいと思うのだが)

>自分では、灯火は、天候や時間帯、場所、道幅なども多少考えて、薄暗さ、見えづらさ、をチェックするようにはしてます。

それは一番大事なことだとは思いますが?

そもそも最近の50代以下の年齢のドライバーさん達は何時になったららライトを点灯しなければならないのかと言う基本の交通ルールをちゃんと知っているのでしょうか?

地域と季節によってヘッドライトの点灯が義務付けられる時間は違うという事を知らないドライバーが多いんじゃないでしょうか?
※教習所ではちゃんと教えている筈だとは思うのですが、教えていないのかな?

投稿日時 - 2019-01-14 05:14:07

ANo.8

原因と言えば、「早期点灯」の周知徹底がなされていないように思います。小生の周囲で必要性をアピールされているのを殆ど見ていません。個人の認識を待つのは期待できないでしょう。

(自分も含めて)ぼーっと生きてる人が多いのだと思います。

因みに、自分はこれから実行しようと思っています。

投稿日時 - 2019-01-13 08:10:29

お礼

ご回答ありがとうございました。

>(自分も含めて)ぼーっと生きてる人が多いのだと思います。
わたしは「ぼーっと生きて来た」つもりはないのですが、最近は寄る年波のせいかマジで「ぼーっとして」見落としや確認忘れを起こすようになってきました。(チコちゃんに叱られそうです)

安全支援システムの進化スピードが、私が老化して行くスピードを追い越してくれると助かるのですが?
(現在の幼稚なプロトタイプの運転サポートシステムを見る限りでは難しそうですね)

投稿日時 - 2019-01-14 02:47:09

ANo.7

自転車の人もそうですが ライトとは道を照らすためにある と思い込んでいる人が多い。
自分がここにいるぞという 存在証明だ ということを周知させることですね。

黄昏時 と言うのは本当に見えにくいのですが ライトがついているとすぐにわかります。

投稿日時 - 2019-01-13 07:47:04

お礼

ご回答ありがとうございました。
自転車の無灯火って多いですよね、特に学生が多くて黒や紺の学生服との負の相乗効果で本当に危ないと思う事が多々あります。
もし早目のライト点灯を心掛けていなかったら自転車の学生を跳ねてしまったかも知れないというシーンは何度か経験しています。

>黄昏時 と言うのは本当に見えにくいのですが ライトがついているとすぐにわかります。

視認し難い無灯火の自転車がいる、そして更に自分がヘッドライトを点灯していなければ事故発生のリスクは非常に高くなってしまうという事に気が付いてもらいたいですよね。

黄昏時の薄暮状態の時は完全な夜間よりも見落としが多く事故の多発する一番危険な時間帯なのだという事をもっと周知すべきだと思います。

投稿日時 - 2019-01-14 02:33:22

ANo.6

 電気自動車やハイブリッド車のバッテリーのように大量のバッテリーを積んでいるとそれほど不安を感じないのかもしれませんが、ふつうのガソリン・ディーゼルの車などのバッテリーはごく小さいです。

 しばらく乗らずに、バッテリーあがりを体験してあの小さなバッテリーを初めて見たような人は、バッテリー上がりがトラウマになっているんじゃないでしょうか。

 もう1つは、早期点灯を「他人のためだ」と思っているからではないでしょうか。早期点灯は、他人の安全ためではなく「自分の安全のタメなんだ」ということが分かってないんだと思います。

 具体的に言うと、自分には対向車や歩行者が見えている(自分には点灯する必要がない)。自分から見えているのだから、対向車や歩行者からも自分は見えているはずだ。見えないなら相手が点灯すべきで、自分が点灯する必要はない、という考えなんじゃないでしょうか。

 キチンと点灯している車の後ろに点灯しない車(自車)が居ると、対向車や自転車、歩行者からはむしろ気づかれにくいのだ(見えていても意識しないので、突然横断しようとしたりする)、という事実が理解できていないのだろうと思います。


 ちなみに二輪は、かなり昔から明るい日中でも点灯する「常時点灯式」になっていて、相手が自分を認識しやすいようになっています。当然ですが、四輪でも不可能ではないですね。

投稿日時 - 2019-01-13 00:31:57

補足

>電気自動車やハイブリッド車のバッテリーのように大量のバッテリーを積んでいる
私のハイブリッド車と奥さんの軽自動車のバッテリーのサイズって大して変わらないですよ。
というか、以前のノンハイブリッド車から同じ車種のハイブリッドに乗り換えたのですがバッテリーのサイズに変わりはありません。
(変わったのは床下に大量のリチュームイオンバッテリーが搭載されたという点だけです)

以前ジャフが行った調査では女性ドライバーの7割以上がボンネットの開け方を知らなかったそうです。
女性だけでなくて最近は男性ドライバーでも、バッテリーを見た目で大きいとか小さいとか(容量に付いて)判断できないんじゃないかと思います。

>自分から見えているのだから、対向車や歩行者からも自分は見えているはずだ。
それは確かにあるのだと思いますが、他の無灯火走行車を見た時に「わっ危ない!」、「自分もあんなに見えない状態なんだ!」って気が付かないのでしょうか?

>自分から見えているのだから、
そもそも、この重大な思い違いを矯正してやらないと駄目なのでしょうね。
見えているんじゃなくて、見えている様な気がしているだけ。

日中と同じ様に見えていると思っていても、実は薄暮の時間帯には日中なら見えていた物でも、見えなかったり、見え難くなって見落としや発見の遅れに繋がる危険な状態だという事が分かっていないのでしょう。

投稿日時 - 2019-01-13 06:31:36

お礼

ご回答ありがとございました。
>ちなみに二輪は、
ちなみに二輪乗りの中にも、常時点灯のライトに中間スイッチを付けて消灯して走行している阿呆な自殺志願者も沢山います。
確かにバッテリー容量の小さいバイクの場合は自宅で整備をする際の為などライトをoFFに出来るように加工する事はありますが、ライトを消したままで走行するなんてまともな脳神経の人間のやる事じゃないです。

無灯火で走行する人は4輪のドライバーも2輪のライダーも、ライトの点灯が自己防衛の為に必要で重要で有効なものなのだという事が理解できない御目出度い脳ミソの持ち主だという事なんですね。

投稿日時 - 2019-01-13 06:44:27

ANo.5

やはり、メーターパネルが昼間でも明るい車が増えたからではないでしょうか(質問者さまの仰る自発光式)。
昔はよくメーターが暗くて見づらくなったらライトの点灯どきと教わったものです。
メーターが見えていればライトもついてるものと錯覚する人も多いのではないでしょうか。

あと、点灯しちゃうと連動してナビが真っ暗(夜間モード)になって見えづらくなると感じる人もいます。

また、街灯が整備され明るい道も増えましたので、それも無頓着になった原因では。
ライト点灯には、自分がここにいます!というアピールの役目もありますから、点灯しないのは危険だと思うんですけれどねえ。

投稿日時 - 2019-01-12 20:58:00

お礼

ご回答ありがとうございます。
まあ確かに自発光式メーターの影響はあるとは思うのですが、それだけではチョット説明がつかない様な多さかなと感じています。

>連動してナビが真っ暗
車種によってイルミコントロールダイヤルでナビの夜間モードを昼間モードに変更できる、またナビ設定からライト連動から時間切替えに設定を変更すればよいのだが?
オバチャンやお姉ちゃん達の無灯火が多いのは女性の機械音痴が影響しているのかも知れませんね。

>アピールの役目もありますから、点灯しないのは危険だと思うんですけれどねえ。
そうですよね、普通の人はそう考えると思うのですがね~?
ナビが見えにくいよりも、無灯火によるリスクの方が高いと思うのですが?
結局は、早目の点灯のメリットや無灯火の危険性が理解できていない阿呆が多いからという事なのでしょうか?

投稿日時 - 2019-01-13 06:01:24

ANo.4

周囲が明るい状態で点灯 (自前も) されると眩しくて逆に危険です。
オートライトだと減灯してくれるので問題無いが?少し古めの車
だと眩しすぎて逆に見えづらく成り事故が多発する要因に成ります。

余り古い車での早めの灯火は、逆に迷惑なので個人的には止めて
貰いたいが本音と成ります。

投稿日時 - 2019-01-12 20:43:22

お礼

ご回答ありがとうございました。
ライトによる眩惑というのは周囲が暗くなり人間の目が暗順応状態になっている時に発生するものです。
周囲が明るい時にはライトを点灯しても眩惑は発生しません。

>眩しすぎて逆に見えづらく成り事故が多発する要因に成ります。
>余り古い車での早めの灯火は、逆に迷惑なので個人的には止めて
貰いたいが本音と成ります。

ご回答者様のような思い違いをしている人がいるというのも、安全の為の早目のライト点灯が進まない原因の一旦なのかも知れませんね。

投稿日時 - 2019-01-13 05:41:28

ANo.3

速めのライト点灯<飲酒運転撲滅。
しかしその飲酒運転が減らないのが現状。
自転車のオートライトは画期的ですが、ダイナモ式だと無灯火もいますね。
それと同じで、解決には時間が必要かと。
ちなみに30年前に乗っていた車はオートライトが付いてました。今でも欲しい機能です。

投稿日時 - 2019-01-12 20:17:35

補足

確かに飲酒運転は無くなりませんが、それでも飲酒運転に付いては減少傾向にあるように思えます。
しかし、今まで長い間運転して来て無灯火走行の車両は逆に増えていると感じます。
いまだに無灯火の自転車もいなくなりませんが、自転車の無灯火はオートライトや電池式LEDライトなどの普及と共に以前よりは少なくなったと思います。
色々な意味で時間が必要である事は確かかも知れませんが、解決までの長い時間の間に無灯火に起因する事故がどれだけ沢山起きるかと考えると胸が痛みます。

投稿日時 - 2019-01-13 05:21:37

お礼

ご回答ありがとうございました。
25年前に初めて20インチの子供用の自転車を購入した時からオートライト付きを選択して、以降3人兄弟の自転車は全員が成人するまで全てオートライト付きを買い与え続けて来ました。
自転車の無灯火走行は自殺行為であり、オートライトは自分の子供達の命を守る為の必須のアイテムだと思っていたからです。
しかし、いくら自転車の側が自己防衛でライトを点灯していても危険な無灯火の車が走り廻っていたのでは意味が有りませんよね。

投稿日時 - 2019-01-13 05:31:30

ANo.2

ヘッドライトが「対向車」「歩行者」のため。
これの自覚がないのでしょう・
ライトが自分の視界を、補助。
これしか・きずかない。
つまり自己中な、現代社会にぴったり当てはまります。

投稿日時 - 2019-01-12 19:24:45

補足

早めのライト点灯の呼び掛けが行われているにも拘らず増えていると感じます。
自己中であっても、相当な馬鹿でなければ無灯火走行が危険である事は分かると思うのですが?
自己中と馬鹿の両方が増加しているという事なのでしょうか?

投稿日時 - 2019-01-12 19:56:13

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-01-13 05:02:58

増加傾向にある
そうですか、ではどれくらいの割合で増えているのでしょうか?
確かにそういう無灯火状態で運転しているドライバーはいますが、増えているとは思いませんが。

投稿日時 - 2019-01-12 18:45:58

補足

感覚的なものです。
実際に夕方に運転している時に増えたと感じます。
昔はこんなに多くは無かったと思います。

投稿日時 - 2019-01-12 19:45:05

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-01-13 05:02:08

あなたにオススメの質問