みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

iPhoneで鏡系アプリが使えなくなった

最近気がついたのですが、iPhoneで、ハンドミラーやどこでもミラーなど、
鏡系アプリを起動しても、全部何故か画面が真っ暗で何も映らなくなりました
アプリ検索で「鏡」や「ハンドミラー」などで検索して、上位に来るアプリ
を軒並みインストールしてみましたが、どれも画面が真っ暗です

どうなっているのでしょうか?ios12、iPhoneは8を使っています。

投稿日時 - 2019-01-11 14:56:17

QNo.9576622

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>許可するにしていると思います、

「思います」ではなく、実際に設定アプリで確認してみてください。

>一度アプリを消去して、再インストールしても同じなのですが。

許可スイッチを一度オフにしてしまったら、ずっとオフのままとなり、アプリ削除・再インストールしても変化しませんので。
そしてその許可オフは、あなたの操作ではなく、OSアップデートで勝手にオフにされた可能性があります。

カメラ許可設定をしても画像が出ないならば、下手をするとカメラ故障の可能性も出てきますが…自撮り(前面カメラ)はできます…よね?

投稿日時 - 2019-01-14 11:32:41

ANo.1

OSが新しくなっていくどこかの段階で、カメラを利用するアプリは事前に許可が必要になりました。

初めてアプリを起動したときは許可を求めるダイアログが出ますが、一度「許可しない」を選択してしまうと、もうダイアログも出ず、カメラ利用が拒否されて真っ暗になります。

そこで、「設定」アプリを起動すると、下の方にインストール済みのアプリがあると思うので、その中から、該当のアプリ名を探してください。
見つかったらタップして、「カメラ」のスイッチ(許可)を確認してください。
オフになっているならばオンにして、再度アプリを起動してみてください。

投稿日時 - 2019-01-11 19:54:28

補足

許可するにしていると思います、一度アプリを消去して、再インストールしても同じなのですが。

投稿日時 - 2019-01-14 04:39:03

あなたにオススメの質問