みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

もしも断層が、決してズレないガチガチのものならば地

もしも断層が、決してズレないガチガチのものならば地球はどうなりますか?

投稿日時 - 2019-01-07 17:40:55

QNo.9575419

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

地殻というのは熱した牛乳に張った膜みたいなもので、マントル対流により常に移動しています。

断層というのは、地殻が移動している途中で偶然できた亀裂みたいなもので地球の歴史から見れば一時的にできたアカギレみたいなものです。

もともと大陸移動の途中段階で地表がズレてできたものが断層なので、決してズレない断層はあり得ないのですが・・・

仮に断層はズレなくても、その下の地殻ごと移動してどこかで盛り上がったり沈下して海に沈みます。

地殻ごと移動して盛り上がったものがヒマラヤ山脈で、日本は大陸と地続きだったのに日本海が沈没したため引き離されて島になりました。

この地殻移動は当然現在も続いているわけで、年間数センチづつ東方向へ移動、沈降しています。

10万年後くらいには、日本はガチガチの断層ごと完全に太平洋に沈没します。

投稿日時 - 2019-01-07 18:42:16

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

 もし、地球が断層が存在しない単結晶(全体で一つの結晶構造になっている天体)であったとしたら、内部の熱を表面に運んで宇宙に放出する方法は熱伝導だけになりますから、内部の蓄熱量が増え続けて、最後は地球全体が溶けるはずで、溶融状態のマグマの海になるでしょうね。

 要するに、マントル対流があるから表層に地殻が存在出来るわけで、そうでなければ、金星のように表面温度が高温の惑星になっているでしょうね。金星はマントルの表層対流しかないので、内部の蓄熱量が大きいはずです。

投稿日時 - 2019-01-07 19:58:01

ANo.3

なにも起こらなくなります。
説明すると長くなるけど 地球の内部構造を知るとわかりやすいです。

投稿日時 - 2019-01-07 18:41:15

地球の核ではマグマが対流しています。
それはとてつもないエネルギーを作り出しているので、断層が動くことで緩和されるのですが、がちがちで動かないとなれば、いずれ大爆発が起きるだけでしょう。

投稿日時 - 2019-01-07 18:18:35

ほかの場所がずれて,新しい活断層ができるでしょう(笑)。

投稿日時 - 2019-01-07 17:49:13

補足

それはどういう意味ですか?
地学は全く知らないので教えて頂きたいです。
逸れますが断層は地球の表面の重みに耐えられなくてずれるんですよね?

投稿日時 - 2019-01-07 18:10:44

あなたにオススメの質問