みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

本厄の時の厄払いは

お正月の初詣のときに行いのが一般的ですか?
それとも誕生日でしょうか?

投稿日時 - 2019-01-03 21:54:36

QNo.9574125

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

私の人生において 厄払いなど 一度もしたことはありません。
現在まで健康に生きています。これからもする予定はありません。

投稿日時 - 2019-01-04 14:14:02

ANo.5

厄には前厄と本厄と後厄があります。自分は前厄の時に御払いを
受けました。時期としては正月三が日は参拝客で込み合います。
他の方が言われている節分も込み合いますので、厄を払って頂く
事に意義があるので、自分は混みあわない時期を利用して厄払い
をして頂きました。この事は時期は関係ないと神社側からの説明
でした。

投稿日時 - 2019-01-04 14:10:17

ナンバーワンです。短文過ぎたので補足を、します

旧暦を使い大体数え年で計算します。(各社によって違います。)花の日が2上旬(各社によって違います。)なので、2月上旬生まれは前年度で計算します。
いつ言ったら良いというのはないです。
いの一番に、したい者が元旦にします。
一年間受けつけてます。
大体祭が新年の18日19日にあります。
いついきたいか、そんなのは自由!
何時でもいい。むしろ新年早々は多いので。他人のをもらう事もあります。計算方法は満齢+2歳です。これが数えです。
女は、19#24#27#32#36#40#55#60
男は、26#42#60# etc.
あと皆さん知ってるかしりませんが753
もやくです。
7歳まではご加護が有るけど、越えるとあの世
歌にもあります。信号にも鳴るぐらいですね
行きはヨイヨイ、帰りはコワイの詩です。これは7歳までで、かえりはそれ以降の年です。やくってめちゃくちゃ多いですよ。各社によりますが、年表があるので参考になさったら宜しいのです。

投稿日時 - 2019-01-04 00:03:16

ANo.3

普通は節分です。理由は旧暦正月後だからです。
厄というのは新暦で把握するのではなく旧暦ですから、新暦の元旦ではまだ前の年なんです。
節分の時の行事で豆まきというのがありますが、そのときに年男が引き受けてやるのは厄払いと表裏一体のことです。
新暦の誕生日にやるというのはひどくおかしい話です。なぜなら新暦の誕生日に厄がくるなんていうことはないからです。

投稿日時 - 2019-01-03 23:43:35

ANo.2

こんにちは

年始から節分くらいまでが多く
年始は込んでいるので避ける人もいるようです。


https://everyday-specialday.com/yakubarai

投稿日時 - 2019-01-03 23:18:33

誕生日?初耳です。

投稿日時 - 2019-01-03 21:58:39

あなたにオススメの質問