みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

男性、女性。それぞれの恋愛の傾向

質問です。

男性って女性に対して、「料理が出来る」とか「掃除」といった家庭的な要素を求める傾向にあるじゃないですか。何故ならそういうインドア派としての要素を兼ね備える女性って魅力的に映りますよね。

他方で、女性が男性に対して「スポーツ」とか「旅行」といったアウトドア系な男性を求める傾向にあるじゃないですか。何故なら、そういう男性のアクティブさとうかアグレッシブさや活発さが女性にとって「頼れる」とか「素敵」とか「この人ならついて行ってもいいかも、男らしいし」、と写るじゃないですか。

上記の理由により、インドア系(映画鑑賞、アニメ、ゲーム、家から基本出ない)の男性って「俺について来いよ」的なアウトドア派の男性と比べて好まれないですよね。

どうして女性と男性とでこういう固定概念が形成されてしまったんでしょうか?

もしそういうインドア派な男性が「料理」といった家庭的要素があったとしても女性に見向きもされないのでしょうか?

インドア派の男性「私、ゲームとかアニメを見るのが趣味なんですけど、でも料理はします。ビーフシチューとか」
女性「ふーん」

女性にとって家事を手伝うのは必要最低限の行為だからノーカウントなんですかね?

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2018-12-31 05:15:24

QNo.9573029

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

mugichocooooo様

★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。
★「お礼のコメント」ありがとうございました。


💛「あけましておめでとうございます。ご回答ありがとうございました。
各々の個という存在が好みに影響しているということですね。勉強になりました。」・・・とのこと・・ですが、加筆させて頂きます。


A)「個」を益々、貴方に強調したのは、結婚相談所内での老若男女問わず、色々な「個」を見て接してきて、その多様化ぶりに昔以上に更に多様化している事に驚いているからです。


✚仕事として20年もやって来ましたが、昔は固定概念が強かった為、貴方の考え方にも一部、当てはまった事が有りますが、要するに今は「何でも有り」です!

*固定概念は一般常識とは違います!・・それらを区別して、より深い所に「個」を見つけ合いましょう・・固定概念は一般常識以外の「個」の結び付きで結婚に至る事が益々多い為、外見的なイメージやプロフィール等々に記載された個人情報などは「氷山の一角」です・・


💛結婚は「プロフィールに記載されていない深い「個」への理解で行われている様に感じます・・書かれている物だけなら単純な話ですから‥書かれていない所に着目下さい・・本当の「個」と価値観、結婚観が見えて来ます。

✚もっと分かりやすく言えば、全ての理窟や理論など何の意味も無い事が有ります‥一般傾向や分析など一切やめて相手の「個」だけ、貴方の「個」と相性が良いかだけを考えましょう・理屈や一般傾向は理論的な事で後からついて来ます。


★ちなみに「ダリア」の花をテーマ写真にしている理由は、同じダリアでも、
これだけ種類がある様に人間も無限な「10人10色」を象徴してます。


(PS)
★たまたま、今の瞬間に於いては、私は専門家回答者ランキングTOP(下記URL参照)におります・・・少しでも参考になれば、「お礼コメント」と「ありがとう」をクリック頂ければ励みになりますので、追加質問等があれば、ご遠慮なくお願いします。

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2019-01-04 22:35:07

ANo.9

縄文時代とかの太古からつい最近までは、女性は家で子育と家事をやって、男性は外で狩猟なり貨幣なりを力で稼いで来るのが良いとされていた感じですよね。
(そもそも女性が出産する前後は動けませんから、それが一番合理的だった)
縄文(もしくはそれ以前)から何千年単位で続いていたので、もう遺伝子レベルで「男は稼ぐ力、女は家の中の仕事」の能力が優れているのが良いと刻まれているところはあるような気がします。

それがここ数十年くらいになって家事全般が楽になり、外での労働も体力より頭脳モノが増えてきたことで女性も男性と同じようなことができる可能性が増えつつありますよね。
なので最近の恋愛傾向はドラマや漫画といったメディアのトレンドに流される傾向が出てきている気がします。
料理男子、イクメン、インドアのオタク系男性も以前と比べるとかなりモテるようになってきていると言われているような。
男女逆転で主夫やってる男性もいますし。

今後また何十年何百年と経つにつれて、遺伝子に刻まれた原始の男女の役割が忘れられていって、育児や家事がもっと楽になっていけばさらに男女同等、逆転、となって行くかもしれないですよね。

投稿日時 - 2019-01-01 18:15:11

お礼

ご回答ありがとうございました。

あけましておめでとうございます。

投稿日時 - 2019-01-04 20:51:09

ANo.8

「私、トライアスロンが趣味なんですけど、でも料理はします。ビーフシチューとか」
なんて言われたらインドア派の女性は「はぁ・・そうですか(私スポーツしないし)」
ってなりますよ。
人も状況も様々なので何とも言えない部分だと思いますけどね。

投稿日時 - 2018-12-31 16:25:56

お礼

ご回答ありがとうございました。

あけましておめでとうございます。

投稿日時 - 2019-01-04 20:51:26

ANo.7

> インドア派としての要素を兼ね備える女性って魅力的に映りますよね。
> 男性のアクティブさとうかアグレッシブさや活発さが女性にとって「頼れる」とか「素敵」とか「この人ならついて行ってもいいかも、男らしいし」、と写るじゃないですか。

まずこれに共感する人が一般的では無いかもしれません。
あなたの性別年齢などわかりませんがこれに共感するのは50代以上かなと感じます。
10代20代の人にこれを問いかけたら
「そうかなぁ」
となる気がするんですよね。
どちらかというとあなたの提示した男女の形は今は逆転しつつあったりします。
料理男子はアクティブな女性に好かれますし。
そしてあなたの例えが少しズレています。
女性のインドアの例えには「家事」を書かれていますけど
男性の例えは「(映画鑑賞、アニメ、ゲーム、家から基本出ない)」
ですもんね。
これは比較対象にはなりません。
女性も(映画鑑賞、アニメ、ゲーム、家から基本出ない)とすべきでしょ。

投稿日時 - 2018-12-31 15:59:01

お礼

ご回答ありがとうございました。

あけましておめでとうございます。

投稿日時 - 2019-01-04 20:51:41

ANo.6

記載されている「固定観念」は一部のものと思われます。
一般的にこのような観念はごく一部の観念ではないでしょうか。

投稿日時 - 2018-12-31 13:59:49

お礼

ご回答ありがとうございました。

あけましておめでとうございます。

投稿日時 - 2019-01-04 20:51:59

mugichocooooo様

★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。私は東京で長年、結婚相談所をやって来た経験を活かし専門家としての立場で客観的に回答させて頂きます。

★結婚相談所という世界から回答した理由は、多くの老若男女が在籍しており、
御質問の件も良く有る話だからです。

❶<男性、女性。それぞれの恋愛の傾向>・・とのこと


A)結婚相談所から回答したのは、そういう理由です・・つまり貴方が分析されているのは最近のインドアとかアウトドアとかというライフスタイルをあえて明確に分けて傾向として捉えています。

✚それは、それで良いのですが、我々結婚相談所として言えば、そんな傾向、全体の一部に過ぎず、そういう人がいても何の問題にもなりません。


❷<例えば・・貴方が書かれた様に>・・


A)上記の理由により、インドア系(映画鑑賞、アニメ、ゲーム、家から基本出ない)の男性って「俺について来いよ」的なアウトドア派の男性と比べて好まれないですよね。

✚必ずしも、そうとは限らないし、もし本当にそうなら、そうで無い人を(結婚を前提とした場合)単純にプロフィールを参照して選んで婚活すれば良いだけの話で、価値観を無理して合わせる必要など有りません。


❸<貴方が、少々認識が欠けていると思われるのは>・・

A)交際や恋愛や結婚・・・等々の関係に於いてこれだけ多様化している時代に、個人の選択の自由を謳歌すれば良いだけで、なにも無理してアウトドア派がインドア派に合わせる必要もなければ、その逆も有りません。

✚「どうして女性と男性とでこういう固定概念が形成されてしまったんでしょうか?」・・という事より人格やキャラ、価値観が「多様化」している事、益々「個」の自由な時代になったという事です。


*固定観念など、だれも要求していないし形成されてません・・大きな文化とか自由とかいう中の選択肢が増えただけの話です。

*貴方自身、全体と付き合うのではなく、特定の「個」と「個」が付き合い、恋愛し、結婚して行くのですから全体の傾向など全く関係ないだけです。

*そういう実情を考えれば尚更、相手を見る目を養い、固定観念にとらわれず、個への選択眼を養わなかればならない・・という事です。


★ちなみに「ダリア」の花をテーマ写真にしている理由は、同じダリアでも、
これだけ種類がある様に人間も無限な「10人10色」を象徴してます。

(PS)
★たまたま、今の瞬間に於いては、私は専門家回答者ランキングTOP(下記URL参照)におります・・・少しでも参考になれば、「お礼コメント」と「ありがとう」をクリック頂ければ励みになりますので、追加質問等があれば、ご遠慮なくお願いします。

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2018-12-31 11:55:29

お礼

あけましておめでとうございます。

ご回答ありがとうございました。

各々の個という存在が好みに影響しているということですね。勉強になりました。

投稿日時 - 2019-01-04 20:55:27

ANo.4

こんにちは、60代の男です。

男女の恋愛観は、時代と共に変化もしますし、人それぞれ違いがありますね。
貴方の言う、インドア派、アウトドア派はどちらが異性に好まれるかは、その人の価値観や好みによって大きく変わります。
どちらが優位かもありません。
だた、時代が変わってきても、男が外で稼いできて、女性が家を守る的なコンテクストは、いまだ根強いですね。

例えば、「俺についてこいよ」的な男性は、アウトドア派にもインドア派なもいますし、私はアウトドア好きで、スキーやキャンプなども良く行きますが、映画鑑賞もしますし、読書も好きですし、料理もします。
これらは、コンテンツであって、趣味趣向は人それぞれなのです。
「俺についてこいよ」的な部分はどちらかというとコンテクストですね。

>どうして女性と男性とでこういう固定概念が形成されてしまったんでしょうか?

これは女性と男性の固定観念ではなく、女性と男性を見る貴方の見方であって、貴方の固定観念なのです。

>インドア派な男性が「料理」といった家庭的要素があったとしても女性に見向きもされないのでしょうか?

女性にとって、男の家庭的要素は、魅力の一つであって全てではないし、男性も女性も、異性に魅力を感じるの要素にから見ると、取るに足らないことです。
異性に魅力を感じるのは、コンテンツから入って最終的にコンテクストで見るのです。当人はそのことに気づいていなくてもですね。

>女性にとって家事を手伝うのは必要最低限の行為だからノーカウントなんですかね?

昔は、男はキッチンに入るものではないという時代もありましたが、今は夫の育児休暇が認められたり、家庭でもお互いサポートしあうのが当たり前の時代になってきているので、家事を分担しない男はbadなのです。

料理のできる男は持てますよ。
俳優の速水もこみちさんなど良い例ですね。
もっとも出来すぎると敬遠されることもありますがね。

投稿日時 - 2018-12-31 11:29:19

お礼

ご回答ありがとうございました。

あけましておめでとうございます。

投稿日時 - 2019-01-04 20:52:16

ANo.3

 おそらく、ジェンダーだろうと思います。どんな傾向があろうが、あなたと伴侶との合意形成が大事ではないですか。人生いろいろです。

投稿日時 - 2018-12-31 10:43:31

お礼

ご回答ありがとうございました。

あけましておめでとうございます。

投稿日時 - 2019-01-04 20:52:38

ANo.2

結婚前は、お料理ができる女性がいいと話していた男性が、結婚後お料理が大好きになることもあります。

添ってみなければわからない事がありますね。
論ずるよりも実際がどうかだと思います。

投稿日時 - 2018-12-31 10:23:33

お礼

ご回答ありがとうございました。

あけましておめでとうございます。

投稿日時 - 2019-01-04 20:53:02

ANo.1

人それぞれかと思います。料理ができる男性に魅力を感じる女性もいると思いますよ。料理が全くできない女性もいるので。一概に決めることは出来ないかと思います

投稿日時 - 2018-12-31 05:23:24

お礼

ご回答ありがとうございました。

あけましておめでとうございます。

投稿日時 - 2019-01-04 20:53:17

あなたにオススメの質問