みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

水溶液の話

食塩の水溶液の問題です。
水100ミリリットルに、10グラムの塩がすべて溶けた場合は、重さは110グラムになりますよね。この場合、量は、100ミリリットルで変わらないのでしょうか。
教科書には、重さは増加するという説明がありますが、量が増加するか否かは、説明がされていません。100ミリリットルで変わってないように見えるような図が書かれているのみです。通信添削で「同じ量の川の水(真水)と海の水を比べると、塩などがとけている分、(   )のほうが重いと考えられる」という問題が出ました。この答えは、どちらで、どのように説明されるのでしょうか。また、そもそも、「溶ける」という意味はなんでしょうか。通信添削には「塩が溶けた液の中には、つぶは残っている」とあります。つぶは残っているものなのでしょうか。つぶが残っていて、量が変わらないとすると、水がおしつぶされていることになるのでしょうか。

投稿日時 - 2018-12-29 21:55:52

QNo.9572607

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1)水100ミリリットルに、10グラムの塩で水の量は
小学校では完全に溶けたときは増えないと教えると思います。(何故増えるのが分からないぐらいしか増えないのかは2)で説明します。)
これが、もっと大きな量のお塩で溶け残りが始まり目で見て白いものが見え始めると、目で見て水の量が増えているのが分かるようになります。

2)重さは増加する
分かりやすく説明しますね。
水も目で見ると流れているように見えますが、ボールかごから、かごを傾けるとボールが出ていくようなもので、目に見えない粒が落ちています。
このことから、水をかごに入ったバスケットボールとイメージしてください。
ボールが水です。ボールとボールの間には隙間があると思います。
この隙間があるのを覚えておいてください。
お塩は水に溶けるのでバスケットボールより小さいパチンコの玉と考えます。
溶けるとは、このバスケットボールとバスケットボールの隙間にパチンコの玉が入り込こむイメージです。
この考え方でイメージすると、パチンコの玉が隙間にない、かごに入ったバスケットボールと、パチンコの玉を含んだ、かごに入ったバスケットボールでは、
パチンコの玉を含んだかごのバスケットボールのほうが、パチンコの玉分重くなります。
ただ、パチンコの玉が入り込んでますがバスケットボールはかごから飛び出ない
これが、溶けるという意味です。
溶け残りとは、パチンコの玉が隙間に入れなくなりかごからあふれ出すことを、溶け残りと考えてよいと思います。

3)「同じ量の川の水(真水)と海の水を比べると、塩などがとけている分、(   )のほうが重いと考えられる」

2)の考えから答えは、海水です。海水はお塩、鉄分、ミネラルを含んできますので、かごに入ったバスケットボールの隙間にパチンコの玉が入っているのと同じで重いということです。

3)「塩が溶けた液の中には、つぶは残っている」
小学校ではつぶ残りで正しい答えと思います。このつぶについては、中学の理科の時間で””イオン””というものを習います。これを習うとバスケットボールの説明より詳しい説明になります。今は何年生か分かりませんがもう少し詳しい内容の学習はお待ちください。

補足)
目で見てこの内容を理解したければ、代用して家で分かることができます。

用意するもの
・ゴルフボール、ビー玉(丸いものを用意する。)
・砂
・透明な容器
**丸いものを透明な容器にまず入れます。その後砂を入れて
容器を振ると砂が隙間に入り込むと思います。(この入り込んだのがお塩で)
もっと追加すると入らなくなるり箱からあふれると思います。(これが溶け残り)

参考にしてください。

投稿日時 - 2018-12-29 23:30:33

お礼

素晴らしい回答で、目からうろこです。子どもは小学5年生です。この説明で、納得させられると思います。ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-12-30 00:01:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問