みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

就活 自然に近い 職

2020卒 就活中の文系国立大女子大生です。
東京育ち、大学も東京、就活も東京です。

私は自然が好きです。学生時代はWWOOFを利用し日本各地でファームステイをし、新鮮な空気・山川などの大自然に囲まれた生活を満喫していました。

就活がはじまるにつれ、将来の自分について考えました。
毎朝すし詰めの満員電車で通勤し・・・
無機質なオフィスで朝から晩までコンピューターとにらめっこ・・・
仕事なので文句は言えませんが、正直自分には向いてないです。

それなら農家になればいいじゃない!と思いますが
ファームステイをする中で農業一筋の大変さは身をもって知りましたし
何より親が泣きます。せっかく国立大に行かせたのに新卒で農家だなんて・・・

Uターンも考えましたが、新卒でスキルがない自分にはあまりできることないだろうなと思いました。

ゆくゆくは実家が農家の旦那さんを捕まえて・・・
なんて考えたりもしますが、まあ上手くいけばの話。

それならば、農家さんたちを相手に営業する職はどうだろうか?
比較的自然に囲まれた地域で、各地の農家さんをまわって営業・・・
空気もいいし、景色も良い所が多そう・・・
それなら建機メーカーとか?
など思考を巡らせております。

この考えは的を得ていますか?
もしくは、他の職種でも、自然と触れる機会が多いものがあれば
教えてください!
ちなみに前にも書きましたが、私はスキルなど何もないので
(留学経験はあり語学スキル 英語・フランス語は堪能 です)
目指すのは文系総合職です。

投稿日時 - 2018-12-28 22:48:35

QNo.9572336

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 農家さんを回って営業するのは、確かにあなたの求めている環境に近いと思いますが、”あなたから”買いたいと思うかは別問題です。ずっと東京にいた、どう見ても都会人の若い女の子が営業に来たら、珍しいからチヤホヤして、親しく話をしてくれたりはすると思いますよ。自然が多くて景色の良い場所に毎日いられて、楽しくて仕方ないというオーラが出ていれば、知り合いとしてなら悪くはない相手だと思います。でも、農業機械は安い買い物ではないですし、モノによっては生活を左右するほどの大きな買い物ですから、あなたを信頼して買えるかと言ったら、ちょっと難しいかなという気がします。東京で営業職に就いて、数年間、モノを売るということの大変さを経験して、仕事の何たるかを少し知って、顔に苦労が出るようになってからでないと、私が農家さんの立場なら、あなたから物は買えないかなという気がします。

 >Uターンも考えましたが、新卒でスキルがない自分にはあまりできることないだろうなと思いました。

 では逆に聞きたいですが、都会で就職したら、新卒でもあなたにできることって、そんなにたくさんありますか?語学は堪能のようですが、日常会話とビジネス会話は違いますから、社会に出たらあまり通用しなかったということもあります。日常会話なら不自由しないというレベルにはあるのなら、今は地方でも外国人観光客が増えていますから、地方の観光施設やホテルなどのほうが、東京で就職するよりも即戦力として通用するんじゃないでしょうか。


 読んでいる限り、語学を生かして就職するという選択肢を取らないのなら、地方だろうと東京だろうと、新卒のあなたにすぐにできることなんて、ほとんどないと思います。本気で東京での就職は向いていない、地方で働きたいと思うのなら、できるだけ農業の盛んな地域で就職して、そこで仕事をしながら自分にできることを考えていくというほうが、あなたの希望に近い働き方ができるんじゃないでしょうか。新卒で就職した会社で一生働かなくてはいけないわけではありませんし、その会社では自分の希望を実現できないと思うのなら、転職すれば良いだけです。将来の結婚相手として農家の息子さんを考えているのなら、東京で働くよりも地方で働くほうが、知り合うチャンスも多いと思いますよ。


 ただ、どこで働くとしても、仕事は厳しいからこそお金がもらえるのですし、満員電車や無機質なオフィスが嫌だからという逃避の気持ちで、人手が足りなさそうな地方で働くほうが楽そうだと考えるのなら、何の仕事をしても続かないと思いますよ。本気で農業をしたいのなら、親が泣くなんて言い訳はせず、農業一筋でなくても仕事は大変なんですから、新卒で農業に飛び込んでしまうというのも、一つの手だとは思います。結局はどんな仕事も頑張る覚悟がないと続かないですから、どういう場所や環境、仕事内容なら頑張れるのか、そういう視点でしっかりと考えたほうが良いと思います。 

投稿日時 - 2018-12-29 01:03:52

お礼

地方の観光などは新しい視点でした。
的を得た回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-12-29 02:24:50

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

的を得ていないどころか差別感満載のいやな考え方ですね。
農家というものをバカにしきってます。

お客さんとして農家のせわになっておき、空気がいいの景色がいいのという、生活感のない快感にひたりながら、せっかく国立大学にいったのに農家なんかになるなんて、と親が思うだろうと考えるか。

そのうえ、自分が農業をしないで農家附近で農家を食い物にする仕事をしたらいいじゃないか?

自分で言っていて、恥も何も感じないなら、バランス感覚を疑います。
農業は食い物にするようなもんじゃない。空気がいいだの景色がいいだのいうのはよそものが客として来ているからそう思うのであり、それに付随するいろいろなことをあえて見ようともしていない。

投稿日時 - 2018-12-29 00:42:32

補足

>そのうえ、自分が農業をしないで農家附近で農家を食い物にする仕事をしたらいいじゃないか?

食い物にするとは嫌な言い方ですね。あなたこそメーカーの方に差別的では?

>農業は食い物にするようなもんじゃない。空気がいいだの景色がいいだのいうのはよそものが客として来ているからそう思うのであり、それに付随するいろいろなことをあえて見ようともしていない。

私は実際に休学して農家で働いてみて、農業の厳しさ特に新規農業の厳しさを知ったのですよ。空気がいいだのは実際に農家の方が仰ってたことですよ。。

投稿日時 - 2018-12-29 02:24:16

的を得てません。
世間知らずの都会人と思いますけど。農家って大変ですよ。結局理想を美化しすぎで今居るメリットに気付いてない感じがします。無い物ねだり。まず農家だけでは生活出来ません。夫になる人が農家で良いなんてビックリです。そんなんは年取ってから出来るんだし、もう少しその都会育ちのメリットを生かされた方がチャンスは多いでしょう。辛口でした。

投稿日時 - 2018-12-28 23:51:45

あなたにオススメの質問