みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

【仕訳】個人事業主と法人の売上の付け替え後の売上

お世話になります。

個人事業主と法人のそれぞれの事業(別業種)があり、
それぞれの入金用の口座がございます。

クライアントが間違えて、本来、法人口座の入金用口座へ振り込まないといけないところを、個人事業の入金用口座へ振り込んでしまった場合、帳簿上の”仕訳”、”付け替え”はどのようにしたらいいでしょうか?

また、現状、以下のように仕訳けしておりますが、
個人事業の売り上げとして、会計ソフト上(MFクラウド)、計上されてしまってます。
(本来、法人の売り上げのため、個人事業の売り上げが計上されてはならない)

個人事業の帳簿
ーーー
借方 普通預金 20000円 貸方 仮受金 20000円
※入金時の仕分け

借方 仮受金 20000円 貸方 普通預金 20000円
※入金された20000円を法人用口座へ移動した場合。

※仮受金が、個人事業として、売り上げ計上されています。

※クライアントは、個人事業とも法人事業とも、どちらもお付き合いがあり、そのためにこのような事態が生じてしまいました。

ご教授よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2018-12-27 18:13:47

QNo.9571961

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

>※仮受金が、個人事業として、売り上げ計上されています
この部分がよくわかりません。

お使いの会計ソフトが、
普通預金に入金があると売上の仕訳を起こしている
ということでしょうか?

つまり、個人事業者側で
普通預金/仮受金 2万円
仮受金 /売上  2万円
の仕訳が起きているということですか?

ならば、
個人事業者の口座から法人用の口座(当座?)に送金し
以下の仕訳を起こせばいいのではないかと思います。

個人事業側
諸口/普通預金  2万円  それなりの摘要
売上/諸口    2万円  それなりの摘要

法人側
当座/売上    2万円  それなりの摘要

なお消費税に関する言及がないのでそれは無視しています。

投稿日時 - 2018-12-28 10:50:52

あなたにオススメの質問