みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

電験三種取得済みで、第二種電気工事士を取得したい。

お世話になります。
現在、電験三種を取得しておりますが、体調を壊して、
休職中の身です。

将来の為に、第二種電気工事士を取得したいと思っておりますが、
筆記試験は免除になるようですが、実務試験は受験しないといけないのでしょうか?
ちなみに、プラント電気計装工事監督の経験はありますが、その会社からは
転職してしまいまして証明するものがありません。
どうすれば最短で取得できるか教えていただきたくお願いします。
宜しくお願い致します

投稿日時 - 2018-12-24 00:37:38

QNo.9570776

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

第二種電気工事士は、現在は年2回受けられます。(くわしくは電気技術者試験センターで)
実技試験は免除がありませんので、受けないとダメだと思います。
事前に公表された13の回路の中から出題されるので、13の回路の製作を最低2回ずつは練習した方がいいと思います。オーム社や電気書院から写真入りの詳しいテキストが出ています。

でも、電験三種を取得してみえるのなら、それを活かした求人がたくさんあるのではと思います。第二種電気工事士の有資格者はゴロゴロいますが、電験三種合格者は貴重な存在なので重宝されると思います。

参考URL:https://www.shiken.or.jp/

投稿日時 - 2019-01-19 11:20:30

確か年1かいで申し込みは4月の5日だったか10日だったか迄と思います。

先に夏場に筆記試験があ秋に実技となりますので
今の時期ですと最短でも年末まで取れないとおみます。
ここで確認してください
https://www.shiken.or.jp/examination/index05.html

投稿日時 - 2018-12-24 05:57:52

ANo.1

技能試験はあると思います。

現実的な作業と同じ程度の試験しか出ず、受からないようでは、仕事では役に立ちません。
監督の試験ではなく、実際の作業を行う為の資格の試験です。
あの試験くらい受からないような人が、資格を持って作業したら、それこそ危険でしかないですよ。

投稿日時 - 2018-12-24 01:59:11

あなたにオススメの質問