みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日産自動車のゴーン会長を逮捕したのは、ゴーン会長が

日産自動車のゴーン会長を逮捕したのは、ゴーン会長が日産自動車の生産ラインである製造工場を全て本社ルノーがあるフランスに移転させる計画があったから日本政府がそれを阻止するため日本に工場を残すために国策として国の主導のもとに立件したという話と、、

もう1つは真逆の本社ルノーとゴーン会長が仲が悪いのでルノーと日産自動車と三菱自動車の3社による共同製造工場計画を阻止しようとするゴーンが邪魔になったので消し去ったという真逆の話があります。

でも3社による共同製造工場を作って日本にある製造工場を全てフランスに移転したいとする日産自動車内部の策略なら、ルノーの株が暴落する行為をするとは思えない。

しかもゴーン会長は逆に日本から製造工場を無くてフランスのルノーの製造工場に集約するつもりだった。

ということは前者ってことですよね。

ゴーン会長が逮捕されて日産自動車の社長が総理官邸に出向いているんです。

ニュースでは安倍首相に騒動の発端の話を説明しに出向いたという話ですけど、安倍首相は日本政府機関のトップなんだから国税庁と東京地検に説明させることができる立場なのに日産自動車の社長に説明しろって呼び付けたというストーリーは無理がありませんか?

日産自動車の社長が安倍総理の国策通りに国税庁と東京地検の一発逮捕と日産自動車の工場をフランスに移転する話が一旦白紙になった説明をしに行ったのだと思う。

で、フランス工場移転計画を一旦白紙にしてくれいまこんな状況で無理だとルノーに言ったら受け入れられたのでルノーの株は暴落した。

要するに日産自動車の国内工場を閉鎖してフランスに工場を移転しようとしていたゴーン会長を日本政府主導で阻止したって話だったわけですよね?

投稿日時 - 2018-11-20 23:58:56

QNo.9560086

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ルノーは国営企業ですから、日本政府が日産自動車の社長に説明しろと言う事は普通にある事でしょう。
ゴーンが日産を傘下に収め、製造ラインを日本から放す事は、日本の国益に反する事なので、貴方の見解は「当たらずと雖も遠からず」でしょう。

投稿日時 - 2018-11-21 01:54:36

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2018-11-21 19:36:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.3

フランス政府はルノーの筆頭株主です。マクロン大統領がルノーに乗り込んで叱咤激励する関係です。日産を合併してフランス最大の国営企業にしようと目論んで合います。こういう国営企業のありかたはWTO違反で、欧米先進国には例がありません。今米中で争いが起きている経済戦争は、中国の国営企業の経済原理を無視した経営が問題の一つになっています。そういう意味でトランプ政府はフランスのマクロンのやり方(国営企業)に大いに不満を持っています。こういうことが問題に繋がってはいるのでしょうが、今回の逮捕劇は単に企業の違法行為の摘発に過ぎず、今後どういう展開があるかは別の話でしょう。大いに想像をたくましくして下さい。

投稿日時 - 2018-11-21 12:17:16

あなたにオススメの質問