みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

民法の5%の遅延利息が発生するか

ある仕事を請け負って、その仕事による成果物を、2年前、納品しました。
契約(請負契約)では、成果物を納品したら、その直後に代金を支払うとなっていました。
それにもかかわらず、数十万円(仮に50万円とします)が、まだ2年以上、支払われていません。
相手方からは、支払いを待ってくれというメールが何回か届いています。
契約書には、遅延利息については、全く規定がありません。
このような場合、上記の成果物の納品の直後から、民法の法定利息5%で計算した遅延利息が発生すると考えてよいでしょうか?
また、この民法の法定利息5%は「単利計算」(複利ではない)でしょうか?

投稿日時 - 2018-11-20 23:22:44

QNo.9560079

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

利息については回答No.1の方のとおりと考えます。
しかし、利息の事を考える前に、遅れている請負代金元本の回収を急ぐ必要がありますね。「待ってくれ」のメールだけで2年間も支払えない(支払わない)相手から遅延利息まで取れると考えるのは危険ですね。
まずは、なぜ支払えないのか?を明確に問い合せ、分割(5万円の10回)にしてでも回収を進めないと、消滅時効(請負代金は3年)で支払ってもらえなくなりますよ。

投稿日時 - 2018-11-21 08:03:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

そろそろ簡易裁判所に提訴しておいたほうがいいと思います。
60万円までなら少額訴訟で1回で結論が出ます。
それ以上であれば 140万円までが簡易裁判所で扱えます。
書類がそろっていれば 弁護士など不要ですから 印紙代だけですみます。

投稿日時 - 2018-11-21 10:29:22

ANo.1

請求は可能と思います。
また、年ごとの複利は可能と条文にあったように思います。

投稿日時 - 2018-11-21 06:57:40

あなたにオススメの質問