みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

パソコン使って約7年 検索スキルもなく根気もないの

パソコン使って約7年 検索スキルもなく根気もないので情弱といわれるのですが、どの様にしたら情強いになれますか?

投稿日時 - 2018-11-19 22:19:40

QNo.9559736

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 情強い・・・という言葉は聞いたことがないですが、「情弱」は「情報を満足に手に入れられない人」「情報を手に入れるのが困難な人」「情報を充分に活用できない人」といった、「情報弱者」の意です。

・語句の意味を調べるなら、「●●とは」と、後ろに「とは」をつける
・事柄なら、「●● △△ ××年」のように、キーワードをスペースで区切る
・検索結果を自力で絞れないなら、「●● 」と、キーワードの後ろにスペースを入れれば、よく使われている検索候補が出てくる
が出来れば、七割程度は大丈夫です。
 画像が欲しかったら画像検索か「画像」をキーワードに入れる。
 動画なら、動画検索や「youtube」といった動画サイトをキーワードに入れる。
 これで辿り着けない情報なら、ここみたいな質問投稿サイトで訊ねても、余程運が悪くない限りは「それくらい自分で調べろ」とは書かれないです。

 でも、情弱というのは最初に書いた通りの人を指すので、検索が出来れば良いというものではありません。
 正しい情報を手に入れられないと、意味がないんです。
 トランプ大統領が「フェイクニュース」と騒いでいたり、災害時にデマが拡散されたというのは、ニュースで耳にしたことがあると思います。
 検索で出てきたからといって、それをすぐ真実だと信じてしまうようでは、情弱なんです。

 もちろん、最新情報を手に入れられないことで損する人は、情弱に分類されます。
 情報を全ての人に公平にというのは、発表側・受け手の事情もそれぞれあるので、ムリです。
 天候などで電車の遅延や運休の可能性を予測して駅に向かう前に調べる人と、全く調べない人とでは情報に差が出来ます。
 調べないだけなら本人の自由なんですが、調べるスキルがない(調べ方がわからない)人や調べる道具をそもそも持っていない人が、本来の情報弱者とされます。

 あなたが考えているのは、周りに言われているからそうだと思っているだけで、そこまで情弱という状況ではないのではないでしょうか?
 あなたの携帯電話には、避難情報などの災害情報は入ってくるでしょう?
 気象情報や地震情報くらいなら、すぐに公式発表に辿り着けると思います。
 つまり、あなたが求めているのは、若い人が考えるレベルの情弱なのです。

 ではどうすれば良いのかというと、
・気になったものは検索し、検索候補を確認して勉強する
・辞典サイトや公式サイトなど、信用出来るサイトを見付けておく
・ニュースサイトのコラムや個人のSNS等は先ず疑って、鵜呑みにせず、複数のサイトで事実確認を行う
といったことを繰り返していれば、そのうち信用して良い情報とダメな情報の見分けがついてきます。
 これは目を養うしかないです。

 興味のある業界の情報を調べて知識を深めるということを目的にして、始めてみてはいかがですか?

投稿日時 - 2018-11-19 23:33:58

お礼

ごていに回答して頂いてありごとうございました。 検索キーワードや検索して出てきたサイトからの情報の信憑性も含め意欲的にまた根気よく調べて情報収集をしていきたいと思います。 ありがとうございました。 感謝!

投稿日時 - 2018-11-22 18:05:01

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

パソコンはネット検索だけのものじゃないんですけどね

各サイトは広範囲から候補を得られるように沢山の言葉を登録しているので 絞り込む事が大変な時代になっています

幾つかの候補をスペースで区切る事で 幾らかは候補数を減らす事が可能です
例えば
パソコン ブルーバック 修復
と言った感じ 複数の候補に合致するが選び出されます

なので興味本位だけだと候補に必要な言葉が思い浮かばない場合が多いです
最初の検索対象でヒットしたサイトにある言葉を追加していくとか

興味を持つ 深く掘り下げて調べたいというような意欲が必要かも知れません

ただし 知りたい情報が必ずネット上にあるとは限らないです 企業秘密など権利が関係するものは表に出さない

投稿日時 - 2018-11-20 00:30:39

あなたにオススメの質問