みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

正しい科学の知識

科学について誤ったあるいは嘘の知識がインターネットや本で出回っていますが、どこを当たれば正しい知識が得られますか?

例えば、インターネットなんかで怪しい情報なんかに出くわした時にどこを調べてその情報の真贋を確認したらいいですか?

投稿日時 - 2018-11-18 13:58:39

QNo.9559228

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

2つの方法があります。
1.権威に依存して、えらい学者、伝統のある論文誌に載った学説を正しいとする。
2.自分でそのつど判断する。正しいかわからないときは保留する。
質問者の意図からすれば、1なんでしょうね。

投稿日時 - 2018-11-24 14:03:07

まず、Peer reviewed(ピアレビュー)されたものもを読む。(学術雑誌や学会誌などに投稿された論文とかね)

ネット検索なら、ピアレビューされたものだけ検索結果で出てくるGoogle scholarがある。https://scholar.google.com/

さらに、そこの検索結果で、 Cited by 5000とかでてくる論文がある、するとこれは5000人の(その分野の)人がその論文を引用したということになる。つまり信用したということ。

一方で、Cited by 5とかいうのは、ピアレビューはされているものの信用度は Cited by 5000には劣ることが分かる。

問題は、日本語の検索結果だと、日本人しか引用しないから、どうしてもCited by 5みたいな信用していいんだか悪いんだかいまいち分からないものが多く、英語で検索しないとCited by 5000とかなるような多数の引用がされた論文が見つけられないこと、、、、。

日本語だけの検索では難しいですね。

投稿日時 - 2018-11-19 07:41:58

ANo.8

科学的に正しいかどうかを,その分野での知識が十分で無い人が判断するのは相当難しいと思います。マスコミが喜びそうな文言は,うまく修飾されて正解がわかりにくくされてしまいますし,真面目に批判してしまうと,アンチ という言葉で片付けられてしまうかも知れません。

私が学生にネットで調べても良いからレポートを書け。
と指導するときに,その課題を出す前の授業でどのように検索して正しい答えを見つけるか。というレクチャーをします。
まず知りたいことを検索する。
すると面白い説が見つかったとします。
例えば「タバコは癌の原因ではない」というどっかのおかしな先生が言ったとしましょう。これはれっきとした証明も統計もあり「嘘」なのですが,都合の良い人が引用して偉い先生が因果関係がないと言っている。と書き始めて,国も認めているみたいなことになっているとんでもない文面もあります。
でも,そういった説が正しいかどうかは,「タバコは癌の原因」といった言葉をつかって反論を検索してみるのです。
同じようなページが上の方にあがってくることがありますが,丁寧に二つの検索結果を見比べると,違うページがでてきますので,それを見比べてみましょう。
直接的に相手の説を批判している場合もありますし,統計などのデーターがでてくることもあります。
このような検証作業をするとあなた自身にもいろいろな知識や言葉がインプットされてくるので,その言葉や知識を使いながらさらに検索をかけていくと,前後関係が浮かび上がってきます。
実際に丁寧にタバコと癌の問題を調べて行くと,最初に出てきたタバコは癌と関係ないのなかで引用されているデーターが恣意的に歪めて解釈されていることや,真っ当な解釈をせずに自分の説を突き通そうとしている,科学的にいかがわしいというのが,見えてきます。さっと検索して上位の文章だけを読んで判断するのでは無くて,数回検索ワードを変えて深く調べることで,簡単に騙されないようになっていきます。

投稿日時 - 2018-11-18 23:45:21

ANo.7

怪しい情報なんか とはなぜ怪しいと思ったのでしょうか?怪しいかどうかは今までの自分の知識の範囲での判断です。怪しくないと思う情報をいくら漁っても怪しくないと思うだけです。だから、自分の考えをしっかり持って判断することです。でもそれでは独りよがりの判断になります。普通の人の常識がいつも正しいとは限りません。

投稿日時 - 2018-11-18 19:01:57

ANo.6

著者不明のweb情報は基本的に無責任なので信用しない。
やはり学術雑誌や教科書が良いと思います。
いわゆる原著論文を当たるってヤツですかね。

科学が進歩している以上、現代の科学常識も未来永劫
正しいとは限りませんが、99%は信じてよいと思います。

投稿日時 - 2018-11-18 18:43:54

ANo.5

 自分自身で真偽を見極めるには、極めてその分野に精通していなければなりません。こんなこと言うと叱られそうですが、中学校までの理科の知識と考え方をしっかりと身につけることだと思います。
 そうでなければ、後は自分が正しそうだと思えるサイトをいくつかご覧になって、比較検討するしかないでしょう。

投稿日時 - 2018-11-18 18:41:41

究極を言えば、現在正しいとされている
理論・実験結果等事実とされていることについて、
あなたが自分自身で疑念の余地がないことを
追試・確認・体験することでしか得られません。
しかし、全てを自分で確認することは現実的ではありません。

ではどうするのかというと、
現在において概ね正しいとされている
理論・知識は一旦受け入れても良いでしょう。
なぜなら、少なくとも、それらの恩恵を受けて
私たちの日常生活が成り立っているからです。
その意味では、版を重ねて読み継がれている教科書などが、
当面の正しい知識を得る足掛かりになるものと言えます。


もっとも、私たちが知っている自然科学には、
つねに不確実性や不完全性などが内包されています。
少しでも納得がいかないことが出てきたら、
出来る限り自分自身の手で確認、実験、体験を通して
正否を確認するしかないと思います。

先日も質量の単位(kg)の定義を変更することが決まりました。
日々自然科学も進展していっています。

つまり、知識のバージョンアップは不可避ということです。
正否を判断する眼を養うしか方法はないでしょう。

投稿日時 - 2018-11-18 16:46:46

ANo.3

複数の情報で確認されてはいかがでしょう。

地球温暖化 温室効果ガス説が正しいか?
http://www.cger.nies.go.jp/ja/people/emori/nikkei/ecolomycolumn_01.html
https://mananavi.com/%E5%9C%B0%E7%90%83%E6%B8%A9%E6%9A%96%E5%8C%96%E3%80%8Cco2%E6%82%AA%E7%8E%89%E3%80%8D%E8%AA%AC%E3%81%AF%E6%9C%AC%E5%BD%93%E3%81%AB%E6%AD%A3%E3%81%97%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%8B%EF%BC%9F/
https://www.mag2.com/p/news/254458

宇宙に関する色々な説は変化しますね。
宇宙定数
http://www.nikkei-science.com/page/magazine/0412/sp_05.html
https://cucanshozai.com/2017/06/einsteins-blunder.html
ビックバンで宇宙が始まったという説が主流ですが、ビックバン以前、宇宙が広がる空間が気になっていましたが、マルチバース(多宇宙)という学説がでてきましたね。
https://www.nikkei.com/article/DGXNZO35782720R21C11A0000000/
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/55816

投稿日時 - 2018-11-18 15:40:46

ANo.2

 ノーベル賞を受賞した論文ですら間違いが見付かることがありますから疑い出したら切りがありません。
 出来るだけ多くの情報を当たって自身が正しいと思うものを信じるのが最善です。
 怪しいと思った情報は気にせず無視しておけばよいでしょう。

投稿日時 - 2018-11-18 14:20:23

ANo.1

どこにもありません。
ネットは嘘だらけですし、NASAは国を挙げてなにか隠しているようですし。

実験データは信用できるでしょう。
Youtubeなんかで撮影されているものを見ましょう。

まぁでもまだ誰も知らない、解明されていないものもたくさんあるようですので
すべてが嘘だった。という日が来るかもしれません。

天動説に絶対時間、絶対空間がひっくり返されたように。
ダークマターやダークエネルギー、ブラックホールやワームホールの真実は
まだわかっていません。
現在の地球が温暖化しているという説に対して、寒冷化しているという説も
あります。

誰かに教えてもらうのではなく、いろいろな情報を見聞し、
自分でどちらが正しいかを判断できる目を持ちたいですね。

投稿日時 - 2018-11-18 14:19:48

あなたにオススメの質問