みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

宝くじ、ジャンボからLOTOに代えて12年

もう、数字選びが苦痛になってきました、全く当たらず、最高当選額が去年の1万円、去年からいくら買って、いくら当たるかを付けていっています、去年は44%帰ってきました、今年は今現在11%で大スランプです、ジャンボ購入にかける方がいいのでしょうか、ジャンボの発売期間が1ヶ月位あるので、継ぎ足しをしてしまいます、今LOTOの購入金は1ヶ月で8千円位で年間10万円位です、ジャンボに変えるこの金額を越えるでしょうか、又、LOTO6、ミニLOTOの抽選結果を見ると、次の購入数字が頭の中で勝手に弾き出そうとしまず、依存症みたいな感じです、辞めたいのに、やめられません、予想した数字がもし来たら、と思います、辞めたいです、ジャンボにかえて購入金額をおさえたいです、アドバイスお願いします

投稿日時 - 2018-11-09 19:13:43

QNo.9556188

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

とりあえずのヒントです。
当選確率は、
LOTO6 :1/ 6,000,000
ジャンボ:1/10,000,000
10枚購入して、確率は1/9,999,991になります。

質問者さんの場合、1通り200円で1回購入につき10通りでしょうか?
2000円×4回=8,000円/月

確率を考えた場合、1回の抽選で上記の確率ですので、確率を上げる
ように多く買ったとしてもあまり変わりません。

年間では、回収率が44%だとしても、6万円/年は使っている勘定ですが、
30%程度として5年続ければ、5年×7万円=35万円 
これだけあれば、結構良い旅行ができますね。常々欲しいと思っている
家電や、おいしいものも食べられます。

直ぐに止めることはできないかもしれませんので、冒頭の確率で、
多く買っても殆ど変わらないのであれば、逆に、LOTOは、1通りでも
良いかもしれません。宝くじも1枚でも買えるようですので、
購入金額を抑えてみたらどうでしょうか。
まして、LOTOの場合、誰も当たらないことがあるわけですから、
確率は「0」もあると言うことだと思います。

投稿日時 - 2018-11-09 20:29:43

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

宝くじと 公営賭博の還元率比較
宝くじを買うと 購入金額のどれくらいが当選金にまわされるのかという数値
宝くじ・・・・・・45%
公営競馬・・・・・75%
それぞれ100000円買うと 宝くじは45000円 競馬は75000円戻ってくる。
貯金すると101000円戻ってくる
去年の還元率は平均値にすごく近いですね。

投稿日時 - 2018-11-10 10:10:50

ANo.2

 宝くじ依存症を脱する方法ですが、予想数字を思い付くのは仕方が無いとして、購入日を選ぶのは変えられるはずです。以下のように購入日を少しずつ遅らせてみましょう。徐々に慣れると思います。

1.毎回買うのをやめて、1か月に1回だけにする。購入金額は少し減らすだけにする。たとえば、以前は1か月に8000円使っていたのであれば、1か月6000円にして、2~3回継続買いで購入するようにする。1か月に1回で我慢出来れば、後は徐々に金額を減らしていくだけで依存症を脱出出来る。

2.購入回数を減らした時に、当選回数が大幅に減少するのであれば、過去の当選回数が多い月だけ重点的に購入して、それ以外の月に購入する枚数を減らす。

3.当選回数があまり減らないで、購入金額を減らせるように、購入予定日を調節していく。うまくやれば、年間当選回数がほとんど変わらないのに、購入金額を大幅に減らす事が出来る。

 私は、この方法で、従来は年間5万円以上使っていた宝くじの購入費用を2万円以下まで減らすのに成功しました。当選回数はほとんど変わっていないので、減らした分だけ貯金が増えました。

投稿日時 - 2018-11-09 21:18:56

あなたにオススメの質問