みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

増税について

来年消費税があがりますが、キャッシュレス(クレジットカード)を使えば2%還元はイオンだけ?また軽減税率はどうなったのでしょうか。食品は別で例えば切ってないブロック刺身などは軽減税率を適応するなど言ってませんでしたか?何かオリンピック前の集金か、現在景気が良いと言う理由だそうですが景気が良いと感じられますか?私は全く感じません。賛成反対両方ね意見が聞きたいんです。

投稿日時 - 2018-10-15 00:47:09

QNo.9547705

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

消費税アップ反対。実質賃金があがっていないので、景気は一般的には良くないといえます。消費支出も8%消費税以降マイナス。

なにより、8%や10%消費税アップによって消費支出が落ち込み、企業は賃金を上げられず、実質賃金が減るために、さらに消費支出が落ち込む。起こしてはならない負の連鎖反応が起きるのです。これは景気の好循環のまったく逆をいくものです。

オリンピック前の集金といっても総税収が落ちるので、集金にはなりません(下記)。
ーーーーーーーーー
消費税が増税されれば、景気が腰折れして、所得税と法人税からの税収が減って、その減収分が消費税の増収分を上回り、国の借金は増えると考えられます。これは過去の消費増税の結果からよく言われてきたことです。年金の運営法人(GPIF)は最近、株価と強く連動した投資をしているので、景気が悪くなると年金も危機にさらされます。

消費税が増税されれば、逆に国の借金は増える(=財政再建にならない)というのは、自民の若手議員たちの多くも安倍首相に指摘しています。youtube.com/watch?v=oQ1-QDjpCik

よって、今の日本では税収(財政再建)や社会保障をかんがえても、消費税アップは理論的、経験的に間違いなのです。消費税アップは犯罪に近いとんでもない愚行です。いまだに、消費税アップを主張する馬鹿者どもがいる。

現在のところ、消費税10%をやると安倍首相は明言しています。彼は消費税を8%上げることについて全権を委任されていた最終責任者であり、そして8%で景気に相当な悪影響があったことをよく知っています。すでに大失敗をしているのに、なぜ消費税10%をやると言ってはばからないのか? 安倍首相は景気回復も財政再建もやる気がないと判断するのが妥当でしょう。安倍首相は国民のことを考えていない。

投稿日時 - 2018-10-15 05:14:50

お礼

ありがとうございます。閣議決定してしまいました。軽減税案をどうして立てずクレジットカードを推進するか消費者サイドから見てもおかしいですよね。国民全員からの徴収目的で借金を推奨するなんて馬鹿げていますよね。安部さんはお子さんが居ないので無くすものが無いせいか口ばっかりで景気は冷えていると思います。まだ麻生さんのが分かりやすかったです。どんどん悪者になっていってますねこれほど嫌われるのをおそれないひとも珍しいかと思います。軽減税率の還付金も最低試算で家計応援が月額4,000円でしたよね。まったく。

投稿日時 - 2018-10-15 05:31:51

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

 『来年消費税があがりますが、現在景気が良いと言う理由だそうですが、景気が良いと感じられますか?
私は全く感じません。
賛成反対両方の意見が聞きたいんです。』ですか。

 消費税を上げれば、国民の可処分所得が減ります。

国民の可処分所得が減ると、消費が減ります。

消費が減ると、国内の産業の売上、GDPが、減ります。

国内の産業の売上、GDPが、減ると、国内の産業の利益が減ります。

国内の産業の利益が減ると、国民の所得も減り、雇用も減ります。

国民の所得も減り、雇用も減ると、国民の可処分所得が減り、消費が減ります。

消費が減ると、国内の産業の売上、GDPが、減ります。

この様に、どんどん、不景気になり、困窮します。

政府は、消費税を上げれば、税収が増えます。

税収が増えれば、国債残高を減らします。

しかし、消費が減ることにより、どんどん、不景気になり、困窮します。

国民が、困窮すれば、円安になり、産業は、国際優位の商品を増産し、貿易収支を黒字を増やします。

輸出が増えれば、トランプに怒られます。

なんのために、消費税を上げたんだと、安倍は怒られます。

こんな、予測じゃない。

投稿日時 - 2018-10-15 21:50:32

ANo.5

消費税を上げて少子化対策に充てるのであれば、私は賛成します。

まあ、日本より、消費税の高い国は結構ありますし、仕方ないことだと思うようにはしていますが・・・。

経緯気がいいといっても一部の金持ちの方たちだけが恩恵を受けていると思います。

一般人には、出費が増えるだけ。

弱いものいじめだな。

投稿日時 - 2018-10-15 17:16:45

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-10-15 19:06:50

ANo.4

〉キャッシュレス(クレジットカード)を使えば2%還元

あのー、マイナンバーカードって、FeliCa対応だって、ご存じでした?
お役人や政治家さんがクレジットカードって言っていましたか?

景気は良くなっています。
アベノミクス自体が、消費者の否定、冷遇、安く使える新規労働者の拡大、投資家や経営者の厚遇ですから、ご質問者さんが、日本経済に役立つ輸出中心の企業のサラリーマンや、実体金融への投資、何かしらの起業の、いずれもしていないと、恩恵はなく、マイナス面だけ、ということはあり得る話です。
バブル期ですら、すでに働いている旬を過ぎた人たちには関係がなかったわけですし。

投稿日時 - 2018-10-15 14:03:18

補足

輸出については、TPPで規則を付けられましたし、またアメリカは日本に対し不当に値を下げないように注意とお願いをしてきています。輸出業に取っては大打撃だと思うのです。あとマイナンバーは金庫に終われており見たことがございません。マイナンバーカードで買い物ができるんですか?。

投稿日時 - 2018-10-15 19:00:38

ANo.3

私は反対です。
軽減税率の詳細はまだ決まっていません。聞こえてくるのは噂です。

投稿日時 - 2018-10-15 13:36:35

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-10-15 19:00:59

ANo.2

>キャッシュレス(クレジットカード)を使えば2%還元はイオンだけ?

中小店舗のキャッシュレス化の促進をしたいので、
還元システム導入費用は国が負担。
なので、よほどの個人商店とかじゃない限り
導入の方向に進むと思いますよ。
I個のシステム導入にかかわる助成金手続き含めた、
パッケージ営業なんかもでてくると思います。

>食品は別で例えば切ってないブロック刺身などは軽減税率を適応するなど言ってませんでしたか?

食品は原則軽減税率適用。
酒類と外食は10%になり、
外食は
店内飲食(フードコートにコンビニのイートイン用に提供されるもの)と
ケータリング。

外食に当たらないのが
デリバリーやテイクアウト
(例:牛丼のテイクアウトや寿司店折り詰めなど)
持ち帰り専門やコンビニの弁当、寿司、惣菜など。

>現在景気が良いと言う理由だそうですが景気が良いと感じられますか?私は全く感じません。

同じく、全く感じません。

消費税増税は、
法人税減税のためのすり替え。
法人税が減税になっても、
労働者に回ってくるわけじゃないし、
今までの法人税率でも、
賃金アップしている起業は沢山あります。

どう考えても自分たちの配当アップのために。
国民に負担しろといっているだけ。

投稿日時 - 2018-10-15 10:23:00

お礼

ありがとうございました。新聞社が私どもも軽減税率で!!とお願いしてましたが見送る感じでしょうか、ありがとうございました。庶民からしたらたった2%でも消費は冷え込みますよね!。景気がいいと仰られる方は上位の会社で、所得の高い一部の人かと思います。法人税が安くなりますます金持ち優遇のトランプの言いなりのようでなりません。

投稿日時 - 2018-10-15 19:06:27

あなたにオススメの質問